fc2ブログ

今節の展望(8/16~21)

◎今節の展望(8/16~21)

まずは、前節の6試合から振り返ってみましょう。

ホーム
ビジタ
89広  島20ヤクルト
10広  島41ヤクルト
11広  島63ヤクルト
12巨  人56広  島
13巨  人41広  島
14巨  人32広  島

先発投手陣がなかなか試合を作ることが出来ていない状況が続いていた中で、前節はヤクルトとの3連戦の初戦、森下投手の見事な完封勝利で最高のスタートを切りました。そこから九里投手、野村投手と先発陣が試合を作り、今季は苦手にしてきたヤクルトの3連勝を飾りました。

しかし、巨人との3連戦は初戦こそ打線の奮起で逆転勝利を収めたものの、大瀬良投手は3回5失点でKO。2戦目の遠藤投手、3戦目の大道投手はともに4イニングで降板し、中継ぎへの負担が増しています。先発が試合を作れば勝てる確率は高くなる一方で、その逆なら勝つことが難しくなる…前節はその典型ともいえる展開でした。

では、今節のスケジュールを見てみましょう。

ホーム
ビジター開始時間開催地
816広  島vs中  日18:00マツダスタジアム
17広  島vs中  日18:00マツダスタジアム
18広  島vs中  日18:00マツダスタジアム
19DeNAvs広  島18:00横浜スタジアム
20DeNAvs広  島18:00横浜スタジアム
21DeNAvs広  島18:00横浜スタジアム

今節はまず前回、ホームで3タテを喫した中日と、再びホームで3連戦が行われます。今季、中日戦では打撃陣が沈黙することが多く、ここまで6勝11敗と、ヤクルトとともに苦手にしているチームです。前回の雪辱を今回は晴らしてほしいところ。続くDeNAとの3連戦はビジターでの試合…今季はここまで12勝5敗と大きく勝ち越しているものの、ヤクルトを猛追している状況であり、ここ5試合は1勝4敗と負けが込んでいるだけに、手ごわい相手です。

苦手な相手と、ここのところ相手の勢いに飲まれている相手…カープにとっては厳しい戦いが続く6連戦となります。それに輪をかけるように、不振続きだった大瀬良投手が離脱しました。床田投手、アンダーソン投手に続いて、大瀬良投手までも先発ローテーションから外れる緊急事態です。

その中で、では先発投手をどうやりくりしていくか…それはより困難を極めます。中日3連戦では森下投手から始まり、九里投手、野村投手の順になるでしょうが、問題はDeNA3連戦。もはやすべてがローテーションの谷間といっても過言ではありません。中継ぎで起用が続く薮田投手、遠藤投手、そして大道投手の並びでしょうか。いずれも、5回まで投げてくれれば御の字という投手ばかりの中で、中継ぎ陣の層を厚くしておくこと、あとは当然ながら打線の援護がポイントとなりそうです。

5割ラインが近づいたり、遠のいたりで、一向に5割に戻る気配がありません。ここへきて先発陣の相次ぐ離脱で、非常に苦しい選手起用が続きそうです。CS進出ラインから引き離されないように、今はとにかく食らいついていくのみ、そして「勝てるはずの試合を落とした」ということがないように、1つ1つの勝利の重みを感じながら、勝利をつかみ取ってほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ショートストーリーズ(第26話)~盈進高校~

◎ショートストーリーズ(第26話)~盈進高校~

夏の高校野球は毎日熱戦が続いてますね。

最近の高校野球を見ていると、
まるでプロ野球選手みたいな体格の選手も珍しくないとつくづく思います。

ところで、広島出身の私はやはり広島の高校の動向が気になります。
広島県の予選では早々に広島新庄高と広陵高という
まるで決勝戦のような対戦があり、
勝利した広陵高がそのまま優勝まで突き進むかと思えば、
次の試合で敗れるという波乱もありました。

本命が一気に姿を消す中で、
ベスト4には甲子園出場を決めた盈進高校をはじめ、
尾道高校、近代福山高校、広島商業高校と、
4校のうち3校が広島県東部、備後地方の高校が残りました。

盈進高校の甲子園出場は実に48年ぶりのことだそうで、私もまだ生まれる前…。
盈進高は広島県下でも野球が強いイメージはありますが、
なかなか甲子園出場までは届かないという印象もありました。

そして、48年ぶりの甲子園。
盈進高校は初戦敗退となりましたが、
乱打戦の中で粘りを見せる好ゲームでした。

そんな盈進(えいしん)高校。
おそらくは今回の夏の高校野球出場校で、
最も難読ではないでしょうか。
それがSNSでも話題になっていたそうですね。

私はたまたま広島出身なので知っていましたし、
かつてカープにも在籍していた江草仁貴投手の母校でもありますから。

特に「盈」の漢字…普段はお目にかからない字ですよね。
この漢字には、「みちる」「みたす」「いっぱいになる」という意味があるそうです。

でも、今回の甲子園出場で、盈進高校が話題となり、
読み方は全国的に有名になりました

「盈」の字を見ると、巨人などでサイドスローの左腕で活躍した角盈男さんか
盈進高校を思い出しそうです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

8/14 巨人戦の試合概要&見どころ

◎8/14 巨人戦の試合概要&見どころ

8月14日
東京ドーム:14:00(天気
広  島10勝
大道 温貴
(今季初登板)
予告先発
VS21回戦
巨  人10勝
M・シューメーカー
(15試合4勝7敗 4.63)
予告先発


☆中継☆
広島テレビ(※広島地区のみ)
日テレ(※関東地区のみ)
BS日テレ
日テレジータス

☆ちょっとしたデータ☆
【大道投手】
今季の2軍登板成績:12試合2勝4敗 防御率2.25
前回登板成績:6回・被安打2・1失点(8/7 中日戦 ※2軍)
主な変化球:スプリット、カーブ、スライダー

【シューメーカー投手】
今季の対広島戦:1試合0勝1敗 防御率9.64
今季の左右別被打率:対右打者(.219)、対左打者(.259)
前回登板成績:3.2回・被安打3・4失点(8/7 ヤクルト戦)
QS達成率:15-8(53%)
広島打線の苦手:マクブルーム(3-3)、上本(3-2)
広島打線のカモ:小園(3-0)、菊池涼(3-0)

☆見どころ☆
東京ドームでの巨人戦はここまで1勝1敗。カープはいずれも先発投手が試合を作れず、ヤクルト戦3連勝の流れをつなぐことが出来ない状況です。初戦こそ、打線の粘りで何とか勝利をつかみましたが、やはり先発投手が序盤に失点を重ねてしまうと、試合は苦しくなってしまいます。

そんな中、今日のカープの先発は大道投手。今季2年目、昨季は4勝をマークした右腕は、今季、開幕から2軍での暮らしが続き、ようやく1軍でのチャンスが巡ってきました。2軍では主に先発として安定した投球を見せていました。大道投手には、ぜひ今年最初の大きなチャンスを活かしてほしいと思います。ここでアピールできれば、先発陣がコマ不足になってきた中で、1軍に定着する可能性もあります。だからこそ、まずは5回まで2失点程度で粘ってくれたら…というところでしょう。

先発陣が苦しい中で、打線がどこまで援護できるかは大きなカギとなります。昨日は直江投手の前に、チャンスを作りながらもあと1本が出なかったカープ。今日の相手の先発・シューメーカー投手に対して、マクブルーム選手は抜群の相性を誇っています。となると、昨日はブレーキになってしまった5番・西川選手、6番・坂倉選手のつながりに期待したいところです。


☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
阪神vs中日18:00京セラドーム大阪
ヤクルトvsDeNA18:00明治神宮野球場
楽天vs西武17:00仙台・楽天生命パーク
ソフトバンクvsオリックス13:00福岡・PayPayドーム
ロッテvs日本ハム17:00千葉・ZOZOマリン

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

8月13日、広島vs巨人 試合結果&寸評

◎8月14日、広島vs巨人 試合結果&寸評

☆スコアボード

TEAM010203040506070809101112
000000001  
1
200200000  
4

対巨人成績20試合10勝10敗
勝利投手直江 8試合1勝1敗
敗戦投手遠藤 14試合3勝6敗
セーブ
本塁打坂倉9号(1、大勢)
ポランコ18号(1、遠藤)
大城11号(1、遠藤)
安打数広8、巨6
残塁数広8、巨6
盗塁数広0
巨1(重信)
失策広2(小園、坂倉)
巨0
開催地東京ドーム
観客動員数39717人
試合時間3時間6分


☆打者成績☆
打率
(右)野間400.318
上本000.303
(二)菊池涼410.249
(中)秋山320.302
(一)マクブルーム420.288
(左)西川400.305
(三)坂倉411.287
(遊)小園410.260
(捕)磯村410.246
(投)遠藤100.080
大盛100.143
コルニエル000-
堂林100.240
フランスア000.-
一岡000-
松山000.200


☆投手成績☆
打者球数安打三振四死自責防御率
遠藤4187654133.32
コルニエル283313007.20
フランスア152900200.00
一岡131300002.08

☆相手の継投☆
山崎伊(5)、今村(1)、高梨(1)、平内(1)、大勢(1)、赤星(1)、菊地(1)

☆得点経過☆
チーム打者広-巨
内容
1裏重信0-1
レフト線への2塁打
1裏中田0-2
レフトへのタイムリー
4裏ポランコ0-3
ライトへのソロホームラン
4裏大城0-4
ライトスタンドへのソロホームラン
9表坂倉1-4
ライトスタンドへの一発!

☆寸評☆

初回にエラーから始まり、いきなり2点を失った今日の試合。最後まで主導権を握ることなく、そのまま試合終了となりました。先発陣が苦しむ中で、遠藤投手は4回4失点…。打線は直江投手の前に、なかなかチャンスを生かせず、プロ初勝利を献上してしまいました。良いところなしで終わった今日の試合…明日、何とか巻き返してほしいところです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ショートストーリーズ(第25話)~104年ぶりの偉業~

◎ショートストーリーズ(第25話)~104年ぶりの偉業~

日本時間の10日、オークランドで行われた
大リーグ・エンゼルスとアスレチックスの試合で先発した
大谷翔平選手が打球を足に受けるアクシデントを乗り越え、6回無失点の好投。
打っては25号となるホームランを放ち、
打線の援護もあって、ついに10勝目を達成しました。

これにより2ケタ勝利&2ケタ本塁打を達成!
あのベーブ・ルース選手以来、実に104年ぶりとなる偉業を成し遂げました。

投手が2ケタ勝利を挙げるのも、
野手が2ケタ本塁打を打つのも難しいことで、
プロの世界に飛び込んでも、
それが実現できるのはごくわずかのレギュラークラスの選手のみ。

一方でも難しいことを両方同時に成し遂げ、
しかも世界最高峰のメジャーの舞台でやってのけるわけで…
104年ぶりという1世紀以上にわたる歳月、
しかもあのベーブ・ルース選手以来ですから、
この記録の重みや計り知れない凄さを感じるとともに、
アンタッチャブルレコードに到達したという感じです。

なんせベーブ・ルース選手なんて、
私から見れば、小学校の図書館で、
昆虫記のファーブルや物理学者のキュリー夫人、
動物記のシートン、飛行機の開発者でパイロットのライト兄弟などと並んで、
「偉い人の話」みたいなシリーズの本になっている人のイメージですから。

1918年にレッドソックスに在籍していたベーブ・ルース選手が
投手として13勝、打者として11本塁打をマークして以来…
まるで歴史上の偉人で、架空のスーパーヒーローのような感じさえもする選手と、
大谷選手が肩を並べた大記録を作ったのですから。

マンガに出てくるキャラクターが、
そのまま現実世界でプレーしているような感じすらします。

104年ぶり…
だって、ハレー彗星でも75~76年に1度ですよ。
生きている間に見れただけでも幸せなことだとつくづく感じます

最後に…

1世紀以上にわたって達成者がいなかったこの記録について大谷選手は、

「単純に2つやってる人がいなかったというだけかなと思う。
それが当たり前になってくれば、
もしかしたら普通の数字かもしれない」


と語りました。

こういうことをサラッと言ってしまうところもすごいですね。
まあ、確か大谷選手の登場が、
これから二刀流の選手が増える可能性を高めたとは思いますが、
ただ単に「投手も野手もできる」ではなく、
メジャーで2ケタ勝利、2ケタ本塁打を
同時に達成するレベルはあまりにも高すぎますから。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる