<公式戦>9月24日、広島vs中日のスタメン

◎<公式戦>9月24日、広島vs中日のスタメン

14時、ナゴヤドームで試合開始の広島vs中日のスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(遊)田中
2番:(右)野間
3番:(中)丸
4番:(左)バティスタ
5番:(一)メヒア
6番:(三)西川
7番:(二)小窪
8番:(捕)会沢
9番:(投)野村


【中日・スタメン】
1番:(遊)京田
2番:(二)亀沢
3番:(右)藤井
4番:(左)ゲレーロ
5番:(一)福田
6番:(三)高橋
7番:(中)遠藤
8番:(捕)松井雅
9番:(投)笠原


スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<公式戦>9月24日、今日の試合は…

◎<公式戦>9月24日、今日の試合は…

今季最終戦(14時:ナゴヤドーム、対中日15勝7敗2分)
広   島  vs  中   日

★先発投手★
C:薮田和樹(24試合9勝5敗 防御率2.89)
D:笠原祥太郎 (16試合1勝2敗 防御率3.21)

★中継★
J-SPORTS2(13:55~18:00)
RCC中国放送・CBCテレビ(15:24~17:00、広島・東海地区のみ)

★天気予報★
ナゴヤドームの天気予報はこちら

★見どころ★
巨人に連勝し、いよいよ今シーズンも残り4試合となりました。もう、今シーズンのゴールテープはすぐそこです。しかし、この残り4試合もCSに向けては貴重な実戦の場。前日は坂倉選手が1軍デビューを飾り、若手選手の積極起用が目立ちますが、まだ出場の機会に恵まれない藤井投手の1軍デビューはまだなのか、そのあたりも気にしつつ、今日はナゴヤドームで中日と戦います。

カープの先発は野村投手。今日の見どころの1つに、右のエース・野村投手が2年連続の2ケタ勝利を達成できるかという点が挙げられます。今シーズンは最多勝を獲得した昨年と比較しても、どれほど防御率が落ちたわけでもありません。エース級の投手との対戦も多く、打線の援護も少ない中で、勝ち星がなかなか伸びてこなかったということも要因として挙げられるでしょう。ただ、新のエースとなるためには、この逆境を乗り切って、2ケタ勝利をぜひ達成してほしいと思います。今日は今季3度対戦し、2勝負けなし、防御率1.71と相性の良い中日戦。球場がどこであっても持ち味を発揮する野村投手だけに、今日、2ケタ勝利達成が期待されます。

一方で中日の先発は笠原投手。ルーキーながら、シーズン終盤に入って先発に回り、前回登板の18日の巨人戦では8回無失点という素晴らしいピッチングで、プロ初勝利も手にしました。徐々に先発としての役割が板に突いてきている笠原投手をカープ打線がどう攻略するかが注目されます。ちなみに先発に限定すれば、8日の試合で一度対戦があり、黒星をつけたものの、5回1失点と、けして「攻略」したとは言い切れない結果でした。対戦経験が少ないのですが、田中選手が5打数無安打と苦手にしているのが気になるところ。リードオフマンがどう攻略するかがカギとなるでしょう。

★他球場の試合★
埼玉西武vsオリックス(14時、所沢・メットライフドーム)
千葉ロッテvs北海道日本ハム(14時、千葉・ZOZOマリンスタジアム)
福岡ソフトバンクvs東北楽天(14時、福岡ヤフオクドーム)
阪神vs横浜DeNA(18時、阪神甲子園球場)
東京ヤクルトvs巨人(18時、明治神宮野球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

☆9/23寸評☆3安打で勝利!薮田投手、15勝目

☆9/23寸評☆3安打で勝利!薮田投手、15勝目

ここのところ、絶好調な巨人先発・畠投手。しかし、カープ戦だけはなかなか試合を作ることが出来ていません。それは、カープにとっては、「どうしても勝てない」というのを守り続けることが、もしCSで戦うことになった場合、そして来シーズン以降においても重要になってくると思います。今日の試合はカープはわずか3安打、しかもピンチばかり…試合には負けていたかもしれませんが、勝負には勝つことが出来た一戦でした


カープは初回、先頭の田中選手がフルカウントまで粘るも、ショートゴロに終わりました。見逃せば四球…そんな可能性のある球もありましたが、それでもそこから巨人先発・畠投手は波に乗ってきたように感じます。しかし、それを打ち破ったのが丸選手の一発でした。2死をあっさり奪われた直後、丸選手が初球の内角球を上手くさばいた打球はライトスタンドへ!2死を簡単に奪われたこそ、この丸選手の一発は大きな効果があったように思います。

それにしてもカープ打線は畠投手の前に苦しみました。しかし、ワンチャンスを見事に活かしました。4回裏、菊池選手がレフト前にヒットを放つと、丸選手には四球。やはり相手は丸選手に苦手意識があるのでしょう。だからこそ、菊池選手のヒットは大きな意味がありました

続く松山選手が粘って6球目、非常に厳しい内角低めの、見逃せば完全なボール球。悪球ではありましたが、松山選手にとっては最も好きなコースだったかもしれません。見事のさばいた打球はライト前へのタイムリーとなりました。さらに続くバティスタ選手がライトへの犠牲フライ。これで貴重な2点を奪いました。


一方でカープ先発・薮田投手は初回からなかなかコントロールが定まらない苦しいピッチングでした。2回まで無安打ながらも、四球で歩かせても、その後を上手く抑えました。3回表には1死から坂本勇選手、阿部選手に連打を打たれても、続く村田選手にはサードゴロゲッツー。要所はしっかり締めました。

そして何といっても7回表。1死から陽選手、マギー選手に連打を奪い、いよいよ同点にされる危機が訪れました。打席には坂本勇選手。その打球はセンターへ抜けそうなものでしたが、菊池選手が華麗にキャッチし、それどころか、まるでそのぶぶんだけ重力がないかのような異次元のプレーで、キャッチした打球は華麗なトスでショートへ、そして田中選手が素早くファーストへ。見事、ダブルプレーを決めました。菊池選手のグラブにボールを入れてから、ショートへトスするまでの間、重力文字色を感じさせないようなプレーでした。そのプレーが同点を防ぎました

薮田投手は15勝目をマークしました。四球を出しても、ヒットを打たせても、最終的には7回2失点と試合を作りました。最後は菊池選手の素晴らし過ぎる守備にも助けられました。それでも7回2失点と抑え、その後もジャクソン投手、中崎投手とランナーを出しながらも無失点で切り抜けました。


今季13勝のマイコラス投手がマウンドに上がる…それだけでも不利に感じるもの。しかし、今のカープはそれよりも、自分たちの野球で勝ちにつなげてくれます。絶対的なエースはいませんが、それでもチーム全体でカバーしながら、勝利につなげることが出来ます。特に今日は3安打しか打てていないながらも、3得点。相手のミスを見逃さず、貴重な得点を薮田投手が粘りの投球で守り抜いてくれました。このような僅差のリードを守りぬく野球…これが短期決戦でも重要だと思います。今日のようなしぶとさをポストシーズンでも見せてほしい、そう思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<公式戦>9月23日、広島vs巨人の試合結果

◎<公式戦>9月23日、広島vs巨人の試合結果

巨|000 101 000|2
広|100 200 00X|3

勝◇薮田 38試合15勝3敗
負◆畠 11試合6勝3敗
S◇中崎 57試合4勝1敗9S

HR:丸23号(1、畠)、小林2号(1、薮田)

安打数:広3、巨9
盗塁数:広0、巨0
失策数:広1(バティスタ)、巨1(畠)
残塁数:広1、巨10

試合時間:2時間38分
観衆:31808人(マツダスタジアム)
対巨人戦績:18勝7敗

★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)
1番:(遊)田中     4-0-0 .287
2番:(二)菊池     2-1-0 .273
3番:(中)丸      2-1-1 .310
4番:(一)松山     3-1-1 .332
5番:(左)バティスタ  2-0-1 .257
    投 中崎     0-0-0  -
6番:(三)西川     3-0-0 .266
7番:(捕)会沢     3-0-0 .275
8番:(右)野間     3-0-0 .197
9番:(投)薮田     2-0-0 .036
    投 ジャクソン  0-0-0  -
    打 坂倉     1-0-0 .000
    左 土生     0-0-0 .000

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)
薮田    7-113-8-4-3-2 2.58
ジャクソン 1-16-1-1-1-0 2.07
中崎    1-20-0-0-2-0 1.46

★得点経過
1回裏(広):丸、初球を完璧に捕らえるライトへの先制ソロアーチ(広1-0巨)
4回表(巨):小林、レフトスタンド上段への一発を浴びる(広1-1巨)
4回裏(広):松山、内角低めの難しい球を華麗にライトへはじき返す(広2-1巨)
4回裏(広):バティスタ、ライトへの犠牲フライ(広3-1巨)
6回表(巨):重信、ショートゴロゲッツー崩れの間に三走生還(広3-2巨)

★巨人の継投<(カッコ内はイニング数)
畠(6)、西村(1)、池田(1)-小林、宇佐見

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<公式戦>9月23日、広島vs巨人のスタメン

◎<公式戦>9月23日、広島vs巨人のスタメン

13時30分、マツダスタジアムで試合開始の広島vs巨人のスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(遊)田中
2番:(二)菊池
3番:(中)丸
4番:(一)松山
5番:(左)バティスタ
6番:(三)西川
7番:(捕)会沢
8番:(右)野間
9番:(投)薮田


【巨人・スタメン】
1番:(中)陽
2番:(二)マギー
3番:(遊)坂本勇
4番:(一)阿部
5番:(三)村田
6番:(右)亀井
7番:(左)重信
8番:(捕)小林
9番:(投)畠


テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる