7月6日、今日の試合は…

◎7月6日、今日の試合は…

広   島  vs  東京ヤクルト
         (18時、マツダスタジアム)

★予告先発★
広島:前田健太(15試合8勝3敗 防御率1.50)
東京ヤクルト:赤川克紀(14試合5勝4敗 防御率3.18)

★中継情報★
J SPORTS 1(17:55~21:30)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
松山での痛快な連勝で、一気に借金を5つまで減らしたカープ。借金5まで戻してくれば、何となく5割のラインも見え隠れしてきます。オールスターまで、残り試合は12。それまでに借金を返そうと思ったら、中止と引き分けがないこととしても9勝3敗のハイペースが必要になります。ともかく、1勝1勝の積み重ねです。

そうなってくると、今日はカープにとっては負けることが出来ません。なぜなら、今日はエース・マエケンの登板だからです。今季、東京ヤクルト戦は3試合目の登板となります。4月30日の試合では雨で試合開始がずれたことで打ち込まれましたが、現時点では1勝1敗。6月の防御率が0.95という抜群の安定感を見せてくれただけに、今日もエースらしい投球に期待しましょう。

一方で、東京ヤクルトは赤川投手。ここのところ、良かったり悪かったりの投球が続いています。カープ戦では今日4度目の対戦となりますが、カープの1敗。でも、対戦防護率は3.24とけして悪くありません。この数字どおり、3点を奪えば、今日はマエケンであり、チームの勢いを見せれば、十分に勝機はあります。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
4連勝を目指せ!応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

7月4日、今日の試合は…

◎7月4日、今日の試合は…

広   島  vs  阪   神
     (18時、松山坊ちゃんスタジアム)

★予告先発★
広島:今井啓介(9試合1敗1S 防御率2.31)
阪神:岩田稔(12試合5勝6敗 防御率3.28)

★中継情報★
GAORA(17:30~22:00)
ABCテレビ(18:22~21:42、関西地区のみ)

★天気予報★
松山坊ちゃんスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
昨日は9回2アウトランナーなしからの大逆転勝利を飾ったカープ。まさかのような勝利でしたね。そして今日もその勢いで、松山で一気に連勝を果たし、4位浮上を実現させてほしいと思います。

今日のカープの先発は今井投手。前回の先発は6月28日の巨人戦。初回、いきなりのエラーから2失点を喫したものの、6回まで投げきりました。阪神にも長距離砲が多いだけに、いかに長打を封じるか…そのためにはやはり低めへの制球と、フォークをどこまで活かせるかということになるでしょう。前回はいきなりのバックの守りに乱されただけに、今日はしっかり守ってもらいたいものです。

一方で阪神の先発は岩田投手。岩田投手の被打率を左右別に見ると、左打者が.222であるのに対して、右打者は.297。右打者に圧倒的に打たれている傾向があります。それだけに、今日のポイントはやはり右打者ということになってくるのでしょう。先日、プロ初安打を放った菊池選手あたりの起用もあるかもしれません。今季初対戦となる岩田投手を相手に、右打者を中心に打線をどうつなげていくかがポイントになりそうです。とにかく昨日の勢いで、今日も勝利をものにしましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
連敗は絶対に避けよ!応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

5月25日の試合結果(広3-4オ)

◎5月25日の試合結果(広3-4オ)

広|000 021 000 0|3
オ|100 100 001 1|4


勝◇岸田 17試合2勝9S
負◆岸本 18試合1敗
S◇-

HR:ニック9号(1、木佐貫)、日高1号(1、サファテ)

安打数:広7、オ11
盗塁数:広2(天谷、梵)、オ3(野中3)
失策数:広0、オ2(後藤、バルディリス)

試合時間:3時間53分
観衆:16072人(ほっともっとフィールド神戸)


★打者成績(打数-安打-打点の順)


1番:(遊)梵 英心   5-2-1
2番:(二)東出 輝裕  4-0-0
3番:(中)丸 佳浩   4-0-0
   打一 木村 昇吾  1-0-0
4番:(指)ニック    4-2-1
  走指左 中東 直己  0-0-0
5番:(一)岩本 貴裕  4-1-0
    打 前田 智徳  1-0-0
    投 岸本 秀樹  0-0-0
6番:(右)広瀬 純   4-1-0
7番:(三)堂林 翔太  3-0-0
8番:(捕)倉 義和   4-1-0
9番:(左中)天谷宗一郎 3-0-1



★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点の順)

野村 祐輔 (7-118-8-2-2-2)
今村 猛  (1-24-1-0-0-0)
D・サファテ(1-13-1-1-0-1)
岸本 秀樹 (0.0-16-1-0-2-1)


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
腹立たしく悔しい!その思いを↓ボタンクリックに。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

どうなる!?ショート

◎どうなる!?ショート

今季は梵選手の離脱によって、ショートは木村選手がレギュラーを務めました。最初は代役といった感じだったのでしょうが、その存在感はもはやレギュラークラスといってもいいでしょう。そして、来季は梵選手が復帰することで、木村選手とのショートを巡る争いも1つの注目点でした。

しかし、梵選手の故障箇所の回復具合が予想以上に深刻なもので、今でもその回復具合は完治を10としても、5以下だそうです。それをキャンプインまでに10に戻すのは難しく、また、ショートとしては全試合出場するのは厳しいという自覚があり、サードや外野への転向も視野に入れている…そんな考えもあるようです。

足もある、パンチ力もある、守備力も高い…そんな梵選手だけに、やはりカープらしい野球を実現するためには必須の選手ではあるのですが、果たしてショートのレギュラー争いは、来季に関して言えば、木村選手がこのままレギュラーを務めるという形になりそうです。

しかし、このような状況下にあって、次世代のショートの台頭も必要になってくることでしょう。その筆頭はやはり安部選手ではないでしょうか。守備に関してはまだ不安もあるものの、打撃に関しては今季一気に飛躍を遂げ、プロ初の1軍も経験し、初安打も放ちました。また盗塁に関しても、2軍では27個決め、盗塁王に輝きました。機動力が必須のカープにあって、安部選手の足は非常に魅力がいっぱいです。

また、もう1人は「ポスト梵」の候補として獲得したドラフト2位・菊池選手。ルーキーとあって、未知数ではあるものの、打撃、守備、足とすべてにおいて定評があるだけに、後はそれらがプロでどう活かされるかが注目されるところです。

来季のショートは木村選手が軸になる可能性は高そうです。そして梵選手はどうなるか…それは本人も分からないところでしょう。しかし、梵選手の復帰ばかり期待するのではなく、その間に木村選手ががっちりレギュラーを守りながらも、若手がここぞとばかりにどこまで台頭してくるか…こういうときこそ若手にどんどんアピールしてほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ショートの行方、そして梵選手の回復具合も気になりますが、
若手の台頭を期待して、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

小窪選手、来季は正念場

◎小窪選手、来季は正念場

4年目のシーズンを終えた小窪選手。ルーキーイヤーが過去4年間で最も多い98試合に出場し、打率.270、3本塁打の成績を残しました。しかし、その後は2年目が70試合で打率.295、3年目は81試合で打率.207と打率は上がり下がりが激しく、さらに出場試合数は徐々に右肩下がり…

ところが今季は、出場試合数が4年目にして最低となる65試合に終わってしまいました。打率こそは.261と昨季に比べて上がったものの、それでもじわりじわりと出場機会数を失ってきていることに、小窪選手自身も焦りを感じているのではないでしょうか。

5年目を迎える来季、小窪選手にとっては大きな正念場の年となることでしょう。大卒で5年目…1軍のレギュラーを奪いにいかなければならない立場ではあるのですが、ドラフトでは2位で中京学院大の菊池選手を獲得したことで、右の内野手の強いライバルが現れました。しかも、新助っ人にバーデン選手の残留、さらには松山選手のサード挑戦など、小窪選手にとってはレギュラー奪取へは大きな壁がいくつも立ちはだかっている状況です。カープに不足している右打者の優位性はもうないかもしれません

本来、小窪選手の魅力はしぶとい打撃でしょう。今季は打数が少ないながらも得点圏打率.321を誇った勝負強い打撃を見せてくれました。現状ではレギュラーは厳しいかもしれません。しかし、長打力のある助っ人が加われば、打線の中に技巧的な打者もほしくなるというもの。ライバルが急増している中で、数少ないチャンスを活かせるか…小窪選手にとっては来期は勝負の年です


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
小窪選手の来季の活躍に期待して、↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる