FC2ブログ

9月のカープ月間MVP発表!

◎9月のカープ月間MVP発表!

9月のカープ月間MVP、投手、野手ともに投票結果を発表します。

【投手】(計29票)
1位:菊池保則投手(2019年7月以来2度目)(14票・48.3%)
2位:K・ジョンソン投手(8票・27.6%)
3位:該当者なし(3票・10.3%)

【野手】(計34票)
1位:長野久義外野手(初)(12票・35.3%)
2位:鈴木誠也外野手(8票・23.5%)
3位:會澤翼(7票・20.6%)


逆転V、そしてCS進出へ向けて、ラストスパートを切って、一気に巻き返すはずが…なかなか思うようにいかず、振り返ってみれば、2019年に月間で勝ち越したのは、球団史上月間最多勝となった5月の20勝4敗、のみでした。

そんな9月のカープ月間MVP。

まず投手。目立った成績を残した選手が少なく、候補の選出すらも難しかった9月ですが、その中で中継ぎで奮闘した菊池保投手が今年2度目、2ヶ月ぶりの受賞となりました。月間13試合、僅差の勝ちパターンでも登板を重ね、7つのホールドもマークしました。シーズン通して中継ぎで投げ続けた貴重な戦力となった菊池保投手。振り返れば、菊池保投手の存在は非常に大きなもので、非常にトレードを有効に活用できた成功例といえるでしょう。

一方で野手はというと、ついに長野選手が受賞となりました!!

起用法が定まらない中で、しかもスロースターターという長野選手の個性が重なり、開幕から不振が続き、2ヶ月近く、2軍暮らしが続いたこともありました。夏場に調子を上げてくる長野選手は、2軍でやはり夏場に調子を上げてきたものの、それでもなかなか1軍からお呼びがかからず…。

ようやく1軍に昇格を果たすと、シーズン最終盤には4番で起用される試合も増え、ファン待望のお立ち台に立つ日もありました。ベテランらしい勝負強さとともに、スイングも本来の長野選手の鋭さを感じました。「夏男」の本領発揮で、初のカープ月間MVP受賞となりました。


今回も、そして今季も皆様から多くの投票をいただきありがとうございました。来季も引き続き、このカープ月間MVPの投票を行っていきたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

皆様からのコメント紹介

◎皆様からのコメント紹介

今日も皆様からいただいたコメントを紹介させていただきたいと思います。今日はばちこさんからのコメントです。


「いつも良い記事をありがとうございます。

緒方監督の辞任、残念です。
優勝の美酒を3回も味わえたのは、緒方監督あってこそだと思います。

ただ責任を一身に背負合った5年間の激務、しばらくは体を休めて頂いた方が良いのかもしれません。

次の監督ですが、野村監督だけは止めてほしい思いでいっぱいです。
またあの左右病の日替わり打線にやきもきし、選手批判のコメントを聞かなければならないのでしょうか…

知名度が高くなくとも、選手の気持ちに寄り添える監督をお願いしたいです。」


ばちこさん、お久しぶりです。
シーズン中もコメントいただきながら、なかなかお返事をする時間がなく、申し訳ありませんでした。

緒方監督の辞任…今シーズンの最終戦でのセレモニーの際には、来季も続投するのではというニュアンスの言葉を語っていたのですが、心のどこかに、「九州男児で非常に真面目な熱血漢だから、今年までかもな」という感じもしていました。

でも、実際に本当に辞任が決まると残念ですね

なんせ、3連覇する前までは、「死ぬまでにカープの優勝を見れるんだろうか…」と本気で思うほどでしたから。それがあれよあれよという間に3連覇ですからね。カープの選手たちが緒方監督とともにビールかけをしたり、ハワイへ優勝旅行に行ったり…見ているファンもその幸せや喜びに浸ることができたのも、緒方監督のおかげでもあり、感謝の気持ちでいっぱいです。

さて…気になるのは次期監督ですよね。スポーツ誌などでは野村前監督や佐々岡投手コーチの昇格…ここらへんが、どうも本命のような記事が多いようですが…。

私もばちこさんと同じ意見で、「野村前監督はちょっと…」という思いが強いですね。緒方監督とは異なり、打線をコロコロ変えて、最後の最後まで一貫性がなく、しかも4番には「長打力がありさえすれば良い」というような起用…。確実性や安定感のなさばかりが目立った印象があります。5年が経過して、そのあたりの考えがどのように変わったのかというところが気になるところです。

内部昇格になるのか、それともカープのOBになるのか…こういった監督やコーチの人事は、あまり驚きのない、「やっぱりか」という感じのものが多いカープですが、果たしてどんな結論が出るのか、そしてトップが替わることで、コーチの人事はどうなるのか。いずれにしても、世代交代が進む中で、今までの成功例を基にして、もう一度、チームを立て直せる人…そうなると、候補はかなり絞られそうですが、球団は9日までに決めたい意向のようですので、要注目ですね

ばちこさん、コメントありがとうございました!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

皆様からのコメント紹介

◎皆様からのコメント紹介

緒方監督の辞任…3連覇という喜びをもたらしてくれた監督でしたから、寂しさもあります。皆様からもコメントをいただいていますので、紹介したいと思います。「また戦いましょう」というタイトルでコメントをお寄せいただいたLIONSLETSGOさんからのコメントです。


「西武ファンですが寂しいです
 
でもここら辺が引き時であり叩かれる前に自分から引きました
本当に寂しいです。オープン戦では佐賀対決など盛り上げてくれましたし、
今年の交流戦、カープファンにはメットライフドームに足を運んでいただき
田舎者ながら感謝しているところです
丸選手が抜け、 バティスタ選手の騒動、苦労があったと思う。
3連覇の疲れが監督に精神的に来たのかな
 
残念です。でもカープをここまで強くしたそれは事実、また戻ってきてほしい
 
西武も厳しいが、昨年の失敗はしたくないです。
みんなが辻監督そして、佐賀で盛り上げた緒方監督のため、一つ一つ勝ちたい
昨年の忘れ物を取り返しに」


LIONSLETSGOさん、コメントありがとうございます!

私自身、緒方監督の辞任は寂しさもあり、残念な思いもあり、九州男児の緒方監督らしい…と納得するところもありという感じです。

緒方監督はご自宅に帰られても、夜遅くまで試合のVTRを見て、朝早く球場に足を運んでも常に研究…一体いつ寝てるのだろうかと思うほどに、とにかく熱心で、熱く、常に全力投球だったと聞きます。

全力疾走というのは、やっぱり息切れしてしまいますから…。特に今シーズンは4連覇への重圧もあった中で、いろんな悪い流れも重なってしまい、点滴を打ちながら試合に臨んだこともあったようで、心労もまたピークに達していたのでしょう。感謝とお疲れ様でしたという思いでいっぱいです

西武と言えば、辻監督も緒方監督と同じく佐賀出身で、オープン戦では「がばい対決」ということで、佐賀では地元のテレビ局が試合中継をするほどに盛り上がったそうですね。

そういえば、緒方監督の出身である佐賀県鳥栖市の鳥栖市民球場に行ったことがあるのですが、正面玄関には「鳥栖市民球場」という名称とともに「緒方孝市選手、この地より飛翔」と掲げられていました。緒方監督は鳥栖の誇りでもあるのでしょうね

さて、西武。
2年連続のパリーグ制覇、おめでとうございます!


今季は主力が抜けた中で、大変申し訳ないのですが、私個人の開幕前の予想では非常に厳しい戦いになるのではないかと思っていました。しかし、その中で最後の最後に首位に浮上し、1つの負けでマジック点灯が福岡ソフトバンクに移動するという混戦の中で、見事な連覇でした。

本当なら日本シリーズはセ・パ優勝チーム同士で戦うべきだと思います。だから、昨年は西武と1991年以来の日本シリーズを楽しみにしていましたが、西武にとっては悔しい結果となり、今年はカープが残念ながらCSに進出できませんでした。

日本シリーズでの「がばい対決」…ぜひ見てみたかったのですが、ひとまずはお預けとなってしまいましたね。きっと、近い将来、このカードで念願の対戦があることを願います。

ひとまず今年、西武には是非とも日本シリーズに出場して、同郷の緒方監督の思いも乗せて、そしてもちろん昨年日本シリーズに進出できなかった悔しさも力に変えて、がばいパワーで日本一を掴み取ってくださいね!

LIONSLETSGOさん、コメントありがとうございました。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

9月カープ月間MVP、投票受付開始!(野手編)

◎9月カープ月間MVP、投票受付開始!(野手編)

9月の「カープ月間MVP投票」、野手編の受付を開始いたします。締め切りは10月12日23時です。

チームは8勝10敗と4ヶ月連続の月間負け越しとなりましたが、その中で打線は2度のサヨナラ勝ちもあり、粘りを見せてくれる試合もありました。けして打線の調子が悪いというわけではなく、ある程度の援護ができていたものの、なかなか投打の歯車がかみ合わなかったというところなのでしょう。

そんな9月のカープの野手陣ですが、以下より、野手のカープ月間MVPにふさわしいと思う選手を1人選んでいただき、「投票する」ボタンを押してください。皆様からの1票をお待ちしております。


カープ月間MVPアンケート(9月/野手編)

鈴木誠也選手(月間打率.365、盗塁も6つ決める)

會澤翼選手(月間打率.327&劇的サヨナラ打も)

松山竜平選手(月間打率.283も14打点をマーク)

長野久義選手(夏男の本領発揮!月間打率.313)

磯村義孝選手(代打が中心でも月間打率.417)

堂林翔太選手(9/12の中日戦で劇的サヨナラ打!)

該当者なし



-Mini Vote-



=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

9月カープ月間MVP、投票受付開始!(投手編)

◎9月カープ月間MVP、投票受付開始!(投手編)

9月の「カープ月間MVP投票」、受付を開始いたします。締め切りは10月12日23時です。

9月8勝10敗と負け越したカープ。振り返ってみれば、結局、今シーズンで月間勝ち越しを決めたのは、球団新記録となる月間20勝をマークした5月だけでした。そこを頂点にズルズルと4ヶ月連続の月間負け越し…。投手陣はシーズン終盤にきて疲れも出たのか、調子が上がらない投手も目立つとともに、監督の采配の消極性も目立ち、勝てる試合を幾度となく落としたように思います。

そんな9月のカープ投手陣ですが、以下より、カープ月間MVPにふさわしいと思う投手を1人選んでいただき、「投票する」ボタンを押してください。皆様からの1票をお待ちしております。(野手編は後ほどアップします)


カープ月間MVPアンケート(9月/投手編)

大瀬良大地投手(月間1勝、防御率2.45とまずまず)

ジョンソン投手(月間2勝、QS3度達成の安定感)

床田寛樹投手(月間1勝、3度の先発で2度のQS)

フランスア投手(良かったり悪かったりも月間2勝4S)

菊池保則投手(月間13試合に登板し、7ホールド)

該当者なし



-Mini Vote-



=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる