高橋大選手が7月のファーム月間MVP

◎高橋大選手が7月のファーム月間MVP

今シーズンで5年目を迎える高橋大樹選手が7月のウエスタンリーグ・ファーム月間MVPに選ばれました。高橋大選手は7月のウエスタンリーグで打率.479の高打率をマーク。開幕投手は低調だった打率も、現在では3割近くまで押し上げてきました。その好調な打撃が評価されて、嬉しいMVP選出となったようです。

高橋大選手といえば、2012年のドラフト会議で当時の野村謙二郎監督がドラフト1位指名をことごとく抽選で外し、最後の最後にようやく1位指名にこぎつけることができた選手という記憶がある方も多いかと思います。そしてその年のドラフト2位が、現在4番としてカープの打線を引っ張っている鈴木誠也選手でした。

2年目の2014年にはシーズン開幕当初からウエスタンリーグで持ち味の長打力をいかんなく発揮し、2軍ながらシーズン11本塁打をマークし、自身初の1軍昇格も果たしました。しかし打撃では伸び悩み、それ以降は2軍でも打率が伸びず、出場機会に恵まれない時期もありました。

今シーズン開幕直後、2軍では打撃好調だったものの、首を痛めた影響でしばらく戦線離脱。復帰後は徐々に打撃の調子を上げ、7月に2軍ながら、ファーム月間MVPという1つの結果を残すことができました。かつては荒削りで飛ばすだけだった打撃に、徐々に安定感が加わってきたようです

思い返せば、高橋大選手は2年前まで現在、新井選手がつけている背番号25をつけていました。新井選手はかつては不器用な選手でしたが、たゆまぬ練習の末、今の地位を築きました。かつては背番号25を付けており、長打力が自慢だった高橋大選手。年齢やポジションは違えど、2人の素質には似たようなところがあるように感じます。2年前に25を譲った大先輩にちょっとでも近づけるように、3年ぶりに1軍でその姿を見たいものです

同期で高校から入団した鈴木選手、現在2軍でまずまずの結果を残している美間選手とともに 、1軍の舞台で揃って出場することができれば、今後のカープ打線にも楽しみがより膨らみます。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

床田投手が左肘手術

◎床田投手が左肘手術

今年のルーキーながら開幕ローテーションの一角に入り込み、4月12日の巨人戦でプロ初勝利を挙げた床田投手。しかし翌週の試合で左肘に違和感を感じ降板。その後、広島市内の病院を受診し、左肘内側筋筋挫傷と診断されました。当初は1か月ほどで練習を再開できる予定でしたが、思うほど治りが良くなかったようです

そして先日27日、群馬県内の病院で「左肘関節内側側副靱帯再建術・尺骨神経剥離術」の手術を受けました。結果的に、これまでの状況をかんがみ、長くプロ野球で投手としてやっていくためには…それを考え、手術をするという道を選びました。練習再開までには1年弱ほどの長い期間がかかりますが、床田投手は来年早々の復帰を目指しているようです

当初は1ヶ月弱ほどで練習再開と聞いていました。しかし、2軍でも登板がなく、しかもなかなか快方に向かっている様子もないようでした。そして選んだ道は手術。しかし、それはトレーナーとも話し合い、もちろん温存すると言う方法もあったようですが、投手として長くプロでやっていくためにはどれがベストかを考えた上で手術を決心したようです

まだ1年目。確かに即戦力投手としての期待も高く、開幕からローテーションには入っていました。しかし、今を頑張り過ぎるよりも、将来的にカープの左の先発に入ってほしいということなのでしょう。目先のことより、将来を考えて…当然でしょう。焦る必要はありません。とにかくじっくり、完璧な状態に戻すことを最優先に、今後の治療やリハビリに取り組んでほしいと思います。その期間は長くなると思います。しかし、今年開幕ローテに入りながら離脱した…その続きの投球が長く出来るように、しっかり治して、復活のマウンドに立ってほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ジョンソン投手、また離脱…

◎ジョンソン投手、また離脱…

カープの左のエース・ジョンソン投手が、また戦線離脱となってしまいました。22日のランニング練習を行っている最中に、左足の痛みを感じ、その後の検査で左ハムストリング筋損傷で加療3週間と診断されました。これに伴い、23日に1軍選手登録を抹消され、変わりにヘーゲンズ投手が1軍に昇格しました。

明日からは暑い夏場、連覇に向けて正念場となる7週連続の6連戦というハードスケジュールが待っています。ジョンソン投手には左のエースとして、カード初戦の先発を任される予定だったと思います。しかし、この重要な時期に再び長期の離脱を余儀なくされることとなりました

開幕投手を任されたものの、その直後に咽頭炎で離脱。思うように熱が下がらず、かなり長期化しました。その間に、これまで開幕に向けて仕上げてきたものもすべて崩れてしまい、また一から身体作り…。このようなことがシーズン中にあると、どうしても暑い夏場を迎えて、どこか身体が悲鳴を上げてしまうのでしょう

前回の登板となった21日の中日戦では来日後は最短となる3回途中KOという結果となり、まだ精彩を欠く投球が続いていました。ただ、球速は150キロに届くまでに球威を取り戻しており、シーズン前半戦に若手が奮闘した分、後半戦はジョンソン投手を中心に連覇へ向けて突き進んでほしい、後半戦のキーマンだと思っていた矢先の故障。チームにとっても痛手となるでしょうし、大きな誤算となってしまいました。

ただ、故障は仕方がありません。しっかりと治してもらうしかありません。早くても復帰は9月上旬と言われていますが、それまでのハードスケジュールを、チームは連覇に向けてカバーしながら戦っていくしかありません。今季は若手が続々と台頭してきたこともあり、今の首位という位置をキープしています。ジョンソン投手が抜けた穴をどうカバーしていくか、これからの先発のやり繰りにも注目されますが、若手にはチャンスだと思って、これを活かしてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

赤松選手が3軍復帰!!

◎赤松選手が3軍復帰!!

昨年末に胃がんが発覚し、年明けに摘出手術を行った赤松選手。その後は、抗がん剤治療も行っていました。自宅では軽めの運動を行い、やがてグラウンドにも顔を見せるようになり、徐々にではありますが、確実に復活への道を一歩一歩進めていましたが、11日、ついに3軍に復帰しました。さらに大きな1歩を進めました

赤松選手は手術前に比べて体重は2キロほど落ちたようです。しかし、術後は一時、5キロほど体重が落ちていたと聞いていましたから、体重は少しずつ戻してきているようです。現在では特別な食事制限もないようで、気になる食事面に関しては大きな心配はないようですが、筋肉はかなり落ちてしまったようです。これも長い治療があったので、当然ではありますが、徐々に、焦らず元の状態に近づけていくしかありません。

ただ、一歩一歩、ゆっくりではありますが、徐々に復活への道を歩んでいる感じがします。ひとまず胃がんの方は順調に回復にむかっているのでしょう。3軍に復帰できるところまで戻ってきたこと…まだまだ1軍復帰までの道のりは険しいのですが、確実に歩を進めていることに安心とともに嬉しさがこみ上げてきます。グラウンドではじける赤松選手の笑顔が見たい!でも、焦ることなく、その日を待ち続けています。だから、一歩一歩、ゆっくりと自分のペースで!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

丸選手が初の月間MVP

◎丸選手が初の月間MVP

7月6日の巨人戦では左中間、そしてレフトに2本のホームランを放ち、チームを勝利に導いた丸選手。とにかく、丸選手にとっては逆方向の打球の伸びが昨年以上に素晴らしく感じます。そんな丸選手が、プロ入り後初のセリーグの月間MVP受賞となりました

丸選手は6月の月間打率が驚異の.402。しかも6本塁打、22打点という大活躍。しかも、交流戦では打率.411で、チームでは初めてとなる交流戦首位打者を獲得しました。5月下旬から今にいたるまで、安定した打撃で、チームを引っ張り、そしてチームを勝利に導くような打撃を見せています。

ここ最近の丸選手の打撃は目覚しいものがあります。昨年、カープが優勝を決めたシーズンでも丸選手はシーズン終盤に辛うじて20本塁打の大台に乗せました。これま丸選手にとっては初めてのことでした。

しかし、今シーズンの本塁打は、まだシーズンを折り返したばかりだというのに、すでに16本塁打。この調子だと、30本を超えそうな勢いです。しかも、6月16日の福岡ソフトバンク戦では、勝利には結びつかなかったものの、逆方向への3打席連続アーチ。とにかく、逆方向への打球の伸びが顕著で、それ以降に放った5本のホームランのうち、3本が逆方向。とにかく逆方向への打球が伸びるんです。

ときには左腕からの外角の厳しいスライダーをライトに運んだりする場面も、とにかく剛と柔を上手く使い分けた積極的な打撃が目立ちます。そして、今やセリーグの首位打者争いを繰り広げるまでに、どこか打撃で一気に開眼し、何かをつかんだようにも感じます

連覇、そして悲願の日本一を目指すためには欠かせない選手であるのは間違いありません。かつての四球待ちのような消極性が消え、チャンスで打ちながらも、ボールをしっかり見極めるという打撃。これこそが打率アップの要因となっているのでしょう。チームとして目指すのは、もちろん連覇ですが、それを通過点に、日本一が最終目標。このために、丸選手の打撃は欠かせません。10年目にしてMVPが初めてというのはちょっと意外な気もしますが、これを足がかりに、まだまだ大きな選手になってほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
15位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる