FC2ブログ

契約更改(12/13)

◎契約更改(12/13)

今年は優勝を逃し、当然ながら優勝旅行もなかったため、主力選手の契約更改もどんどん終わり、いよいよ佳境に入ってきました。今日は2選手が契約更改。その結果は以下のとおりです(金額は推定)。

西川選手 6800万円(3700万円アップ)
九里投手 7200万円(1000万円アップ)


西川選手倍増以上の大幅アップとなりました。プロ入りから3年間はサードの守備がネックとなり、なかなかレギュラーを掴めなかったものの、今季は外野に転向し、試合を重ねるたびに守備も安定し、センターのポジションに定着しました。シーズン途中からは1番打者で起用され、移籍の丸選手や不調の田中広選手の穴をカバーする働きを見せました。

今季は138試合に出場して、プロ入り後初めて規定打席にも到達し、打率.297、16本塁打、64打点はいずれもキャリア・ハイ。8月には球団タイ記録の月間42安打を記録するなど、リードオフマンとして打線を引っ張り、低迷が目立った今年の野手陣の中で一際目立つ活躍を見せました。

そもそも打撃は天才的。レギュラーで出れば、首位打者も狙えるくらいの成績が残せる選手だと思っています。来季以降、打率だってもっと伸ばせるはずです。秋季キャンプでは再びサードの練習をしたようで、来季はどのポジションを守るのかは分かりませんが、打線ではキーマンになる選手だけに、今年以上に輝く成績を残してほしいと思います。

九里投手はアップ更改。今季は27試合に登板し、8勝8敗、防御率3.51という成績でした。今季も前半は先発したり、不調で中継ぎに回ったりとなかなか調子が安定しなかったものの、チームが苦しんだシーズン後半戦で安定したピッチングを見せるようになりました。

特に今季はストレートが150キロを計時したように、従来は多彩な変化球で交わしながらのピッチングというイメージでしたが、その軸はぶれないものの、ストレートを活かしながら変化球を織り交ぜるピッチングで、相手を上手く抑えていたように思います。ストレートに磨きをかけて、来季こそは先発一本で2ケタ勝利を期待しています。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

契約更改(12/12)

◎契約更改(12/12)

主力選手の契約更改が続々と行われる中、FA宣言せずに残留することを決断した長野選手が、カープでの初めての契約交渉に臨み、5000万ダウンの1億7000万円プラス出来高で更改しました(金額は推定)。

長野選手 1億7000万円プラス出来高(5000万円ダウン)

FA権を行使して巨人へ移籍した丸選手の人的補償として、年明け早々にカープへの移籍が決まった長野選手。やはり、百戦錬磨のベテランでも、東京から広島へ、まるで違う環境の中で戸惑いや慣れない面もあったと思います。

元来、スロースターターではあるのですが、新天地ということもあり、それが顕著に現れたのでしょう。また起用がまちまちで、出場間隔が開くこともたびたびあり、慣れない代打起用もあったりで、調子が上がらずに2軍降格した時期もありました。今季は自身ではワーストの72試合に出場、打率・250、5本塁打、20打点にとどまりました。

5000万円ダウンという大幅減俸となりましたが、成績だけを切り取れば、本来はもっと下がってもおかしくはありません。しかし、慣れない環境や起用法も多々あったことは加味されているのではないでしょうか。出来高が設定されているのは、下がった分を取り戻せるように…そういった配慮もあるのだと思います

ただ、長野選手は会見の中で今季の成績に対する悔しさや申し訳なさを語るとともに、FA宣言せずに残留を決めたことについては、「このチームで優勝したいという思いと、カープファンの皆さんにかっこいい姿を見せたいと思ったのが一番」と語りました。

そのコメントがファンにはとても嬉しいですね。そして、長野選手自身も時間はかかりましたが、気持ちに整理がついて、環境にも慣れてきたことで、カープ色に染まってきたように思います。来年はもっともっとカッコいい長野選手、見せてください!本領発揮を期待しています


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

契約更改(12/11)

◎契約更改(12/11)

主力選手の契約更改が相次いでいますが、今日は右のエース・大瀬良投手と一岡投手が交渉に臨みました。大瀬良投手は金額も公表したようですが、その結果は以下のとおりです(金額は推定)。

大瀬良投手 1億7500万円(3000万円アップ)
一岡投手  7300万円(400万円ダウン)

右のエース・大瀬良投手はアップ更改。先発ローテーションを守りきり、3年連続の2ケタ勝利となる11勝をマークし、さらにセリーグ最多の6完投。やはり先発として1イニングでも長く試合を作れるピッチャーがいるというのは大きいでしょう。また初の開幕投手という大役も見事に務め上げました。

ただ一方で、26試合に登板して11勝9敗というのはともかく、防御率が3.53だったこと。昨年の2.62と比較すれば1点近く上回ってしまったことは来季への課題でしょう。とりわけシーズン後半の勝負どころではなかなか思うようなピッチングが出来なかった印象があります。真のエースへ向けて、シーズン通した安定感を見せてほしいところです。

一方、一岡投手は微減での更改となりました。今季はとりわけ中継ぎ陣にセリーグ3連覇の蓄積疲労が感じられたシーズンでしたが、一岡投手もその1人で、度重なるコンディション不良もあり、2軍での調整を余儀なくされる時期もありました。それでも33試合に投げたこと、そして過去2年は59試合に登板したことを加味して、わずかな減俸となりました。

セリーグ3連覇の立役者の1人である一岡投手。確かに勝利の方程式での起用が想定される外国人投手を2人獲得しましたが、一岡投手は戦力として非常に貴重な存在であり、不在期間が長かった今季はそれを痛感したシーズンでもありました。来季へ向けてしっかり疲れを取って、シーズン通して中継ぎとしての役割を担ってほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

契約更改(12/10)

◎契約更改(12/10)

主力選手の契約更改も中盤に入りました。今日10日はまったく同じ日に、福岡県の同じ病院で生まれた安部選手と野村投手が契約交渉に臨みました。2選手の契約更改の結果は以下のとおりです(金額は推定)。

安部選手  4300万円(200万円アップ)
野村投手  1億2000万円プラス出来高(現状維持、2年契約)

FA権を行使せずにカープ残留を決めた野村投手は現状維持の2年契約で更改しました。今季は18試合の登板にとどまり、6勝5敗、防御率4.06という成績に終わっていました。勝ち星や防御率から見れば、2015年の5勝にとどまったシーズン以来の不本意な成績でした。

1軍で数試合投げると調子を崩し、2軍で再調整後はまたしばらく調子が良いのですが、数試合投げるとまた調子を崩す…なんだかその繰り返しのようなシーズンだったように思います。コントロールは良いのですが、ストレートの球威がなく、内角を攻めきれずに打ち込まれるという場面も目立ちました。

FA宣言せずに残留を決め、2年契約を結びました。先発の役割を担える貴重な戦力であることは間違いありません。来季は明治大の後輩であるドラ1・森下投手が加入します。後輩に負けないように、先輩の意地を見せてほしいと思います。ちなみに、自己ワーストの成績に終わった2015年の翌年には16勝を挙げて最多勝のタイトルを獲得しているだけに、今回もV字回復を期待したいところです。

安部選手は微増での契約更改となりました。今季は114試合に出場し、打率.254、8本塁打、28打点という可もなく不可もなくといったところですが、2017年には打率.310をマークしていることを考えると、ここ2年の成績はちょっと物足りない面もあります。本来ならば、レギュラーとして活躍してほしい選手なのですが…。

シーズン8本塁打はキャリア・ハイ。安部選手の力であれば、今季に関しては2017年の実績や打者としてのタイプから考えても、丸選手の抜けた穴を埋める最有力候補であったはず。ただ、いまだサードのレギュラーは固定されない中でチャンスはあるはずですし、貴重な戦力です。来季の安部選手の復調と巻き返しは、チームの野手陣の選手層に厚みを持たせるためにも欠かせません


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

新入団選手発表!9選手が仲間入り!

◎新入団選手発表!9選手が仲間入り!

今年のドラフト会議でカープが指名した9名の選手。全選手の仮契約が終了し、今日、ついにカープのユニフォームに初めて袖を通し、その姿をお披露目しました。それぞれに頼もしい表情で、真新しいユニフォームに袖を通した姿…早く彼らのプレーが見たくなります。

では、今一度、来季のルーキー9選手を、抱負とともに振り返ってみましょう。なお、カッコ内の数字は背番号です。

ドラフト1位:森下暢仁投手(明治大、18)
強気で攻めるところは攻め、変化球でもカウントを取って、バッターと戦っていくのが自分の持ち味。(明治大の先輩でもある)野村先輩にたくさんのことを学んで、一緒に勝てるように頑張りたいと思います。カープの18番は佐々岡監督や前田健太投手がつけていたので、本当に重みのある番号だと思います。

ドラフト2位:宇草孔基外野手(法政大、38)
(持ち味は)スピードだと思っています。思い切ったバッティングと走塁で、どんなときも攻めていけるような選手になっていきたいと思います。鈴木誠也選手のようなスケールの大きな選手になりたいです。学生野球と違って、レベルも高くなるので、しっかり研究して、1つでも多くの盗塁ができるように頑張りたいと思います。

ドラフト3位:鈴木寛人投手(茨城・霞ヶ浦高、52)
角度のあるまっすぐとキレのあるスライダーが得意です。(目標は同じ霞ヶ浦高の)先輩の遠藤さんです。どんな舞台でも淡々と投げる姿が尊敬できます。角度のあるまっすぐとスライダー、フォークを見てほしいと思います。

ドラフト4位:韮澤雄也内野手(埼玉・花咲徳栄高、54)
守備では堅実性と確実性があること、バッティングは広角に打てることが持ち味です。偉大な先輩である前田智徳さんのような、将来は首位打者になるようなバッターになりたいと思います。

ドラフト5位:石原貴規捕手(天理大、62)
正確に投げるスローイング、阻止率が持ち味だと思います。(兵庫・宝塚時代の)リトルリーグの先輩でもあるヤクルトの山田哲人選手は盗塁成功率が高いので、そういう選手をさせるキャッチャーになりたいです。

ドラフト6位:玉村昇悟投手(福井・丹生高、65)
全国でも有名な地元(福井)でとれる越前ガニも赤なので、その赤に負けないピッチャーになりたいです。(目標とする床田投手は)コントロールが良くて、マウンドでも堂々としているので、その姿勢を聞きたいです。

育成ドラフト1位:持丸泰輝捕手(北海道・旭川大高、123)
チャンスに強いバッティングが強みです。會澤さんのように、日本球界を代表するような捕手になって、チャンスに強いバッティングが出来るようになりたいと思います。将来は首位打者を取れるような選手になりたいです。

育成ドラフト2位:木下元秀外野手(福井・敦賀気比高、124)
長打力が魅力だと思うので、そこで打率も残せるようなバッターになりたいと思います。鈴木誠也選手の長打力とガッツポーズが魅力的なので、それが出来たらいいなと思います。

育成ドラフト3位:畝章真投手(四国IL・香川、120)
父、畝コーチという存在があったので、ずっとプロ野球選手を夢見てきました。コントロールと多くの変化球が強みなので、バッターに自分のスイングをさせないのが特徴だと思います。

将来が非常に楽しみな9人の若ゴイがカープに入団することになりました。佐々岡監督は「本当に頼もしいと思います。本当に完璧なドラフトで、全員がほしい選手を取れたと、僕も運がありますし、スカウト陣の努力の賜物だと思います。楽しみな選手、即戦力、そしてカープは育成しながら強いチームになっていく、そんな野球が出来るんじゃないかと思っています」と語りました。

緊張している選手もいれば、しゃべるのが好きという選手、また越前ガニに負けないとユニークな目標を立てる選手…それぞれに個性的な選手が加入することになりました。個性はプロの世界ではとても重要だと思います。選手としての個性、性格としての個性…それぞれの持ち味を最大限に生かして、その反面、張り切りすぎて怪我をしないように、カープの主力選手に育ってほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる