FC2ブログ

沖縄キャンプの練習試合日程発表

◎沖縄キャンプの練習試合日程発表

2月1日から1軍は宮崎・日南で、2軍は沖縄市でそれぞれスタートする春季キャンプ。2月13日からは1軍、2軍で場所を入れ替えて、1軍の沖縄キャンプが行われます。沖縄キャンプは例年、他球団との練習試合が行われますが、今年も4試合が組まれることになりました。そのスケジュールは以下のとおりです。

2月14日・vs千葉ロッテ(13時・沖縄市コザしんきんスタジアム)
2月15日・vs阪神(13時・宜野座村野球場)
2月16日・vs中日(13時・北谷公園野球場)
2月19日・vs北海道日本ハム(13時・名護市営球場)


今シーズンは東京オリンピック期間中はシーズンをいったんお休みするために、開幕が例年よりも早くなります。そのため、すべてが1週間から10日ほど前倒しで進んでいるという印象です。日南キャンプでも紅白戦を積極的に行い、沖縄に移動後もいきなり3連戦となっています。

なお、2月19日の練習試合が終われば、次はいよいよ2月22日にオープン戦が開幕します。対戦相手は東京ヤクルトで、13時から那覇市の北部にある浦添市の浦添市民球場で行われます。

ところで、今年はいつにない暖冬で、1月には見られない、まるで梅雨のように雨ばかりが降る予報となっています。練習試合は実戦感覚を取り戻したり、今シーズンの戦力見極め、さらには佐々岡監督にとっても細かな采配の予行演習となる重要なもの。だからこそ、雨の影響が極力少なく、順調に練習試合、オープン戦がこなせることを願うばかりです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

春季キャンプメンバー発表

◎春季キャンプメンバー発表

2月1日から1軍は宮崎・日南で、2軍は沖縄でそれぞれスタートするカープの春季キャンプ。午前中の必勝祈願終了後に、1・2軍のメンバーの振り分けが発表されました。それぞれのメンバーは以下のとおりです(敬称略)。

【1軍】
・投手
九里、矢崎、大瀬良、岡田、森下、野村、薮田、床田、ケムナ、一岡、塹江、菊池保、
クリス・ジョンソン、高橋樹、山口、アドゥワ、DJジョンソン、中村恭、遠藤、スコット、フランスア
・捕手
中村奨、会沢、石原慶、坂倉、石原貴
・内野手
曽根、上本、田中広、安部、堂林、三好、小園、西川、メヒア
・外野手
鈴木誠、ピレラ、野間、宇草、正随、高橋大、松山

【2軍】
・投手
今村、中崎、中田、高橋昂、藤井皓、島内、鈴木寛、戸田、田中法、玉村、中村祐、
平岡、モンティージャ、畝、藤井黎、佐々木、メナ
・捕手
白浜、磯村、持丸
・内野手
小窪、菊池涼、林、桑原、韮沢、中神、羽月
・外野手
長野、大盛、永井、木下

今年は例年と異なり、2軍は沖縄スタートとなります。長野選手や菊池涼選手といった主力選手が2軍スタートとなっていますが、暖かい沖縄でしっかり準備して、キャンプ後半の1軍メンバー合流を待つという感じではないでしょうか。

今季新加入するピレラ選手、DJジョンソン投手、スコット投手の3人の新外国人選手、そしてルーキーのうち、大卒で即戦力として期待される森下投手、宇草選手、石原貴選手が1軍スタートとなりました。首脳陣からすれば、新戦力は自分の目でしっかりチェックしておきたいところでしょう。また、3年目の中村奨選手やケムナ投手らも初の1軍メンバーでのスタートとなりました。

一方で秋季キャンプで評価を挙げた、今年2年目の選手たちのうち、林選手、中神選手、羽月選手、田中法投手は2軍スタートとなりました。主力選手のFA流出がなかったことで、戦力が維持でき、若手の育成を急ぐ必要がなくなったこともあるのでしょう。じっくりと腰を据えて育成していくという雰囲気が感じられます。

ただ、今年の春季キャンプの日程は、例年1・2軍ともに日南で過ごすキャンプ前半ですが、今年はスタートから別々であり、かなり変則的です。つまり、例年のようにキャンプ前半で1・2軍を簡単には入れ替えられないというデメリットがある反面、2軍はアピール次第では沖縄に残留して1軍に合流できますが、1軍はアピール出来なければ日南居残りとなります。1軍、2軍で「残る」の意味が大きく変わります

距離が離れているからこそ、1軍と2軍の首脳陣でコミュニケーションを密に取っていく必要もあります。佐々岡監督が口にする「一体感」を根付かせることができれば、距離の壁は十分に克服できるでしょう。その中で選手個々、特に新戦力や若手がどんなアピールを見せるか、ハツラツとした姿を見せてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

北別府学さんが白血病公表

◎北別府学さんが白血病公表

まさか…というニュースがありました。

カープ一筋で通算213勝をマークし、現在は野球解説者などで活躍されている北別府学さんが、広島ホームテレビのローカル番組の中で、「成人T細胞白血病」であることを公表しました。白血病の症状は2年ほど前に血液検査を受けたときに判明し、昨年11月頃に異常細胞の数値が上がり、治療をしなくてはならない状況となったそうです。

番組終了後に入院し、明日より抗がん剤治療に入り、化学治療を行い、それを数回行った後、骨髄移植という運びになるそうで、治療期間は個人差はあるものの、3ヶ月から半年程度になるそうです。

つい先日、「ミスター赤ヘル」山本浩二さんの体調が回復し、4月からは野球解説者として復帰するというニュースがあったばかりでした。「良かった」とほっとしたのもつかの間、今度は北別府さんが白血病とは…。

北別府さんはブログの中で、「解説者としてカープの日本一を見届けるために、必ずや復活します。仕事復帰を目標に頑張ります。孫にも野球を教えなければなりません」と、復活へ向けての決意も記しました。

一番辛く、怖いのは北別府さんご自身だと思います。何とも言葉が見つかりませんが、ただただ白血病は治る可能性も十分にある病気ですから、ぜひ完治させて、再びお元気な姿をテレビで見せてほしいですし、冷静沈着な解説を聞かせてほしいと…ただそれだけです。コージさんに続いて、「復帰します」という北別府さんの言葉を聞く日が必ず来ることを祈っています。そして、北別府さんのためにも、ぜひカープの日本一、実現してほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

70周年記念「モニュメントスクエア」建設へ

◎70周年記念「モニュメントスクエア」建設へ

JR広島駅からマツダスタジアムに至る道中にあるカープロード。1950年、カープが戦後の復興の象徴として誕生し、今年で球団創立70周年という節目の年に、マツダスタジアムのほど近い、カープロードの一角に「モニュメントスクエア」を建設することになりました。

このモニュメント、レンガの壁面に球団創立の1950年から昨年2019年までの70シーズンそれぞれのチームの成績や指揮を執った監督、コーチ、在籍した選手の名前が刻まれています。期間内にカープに在籍した監督、コーチ、選手総勢897名に及ぶようで、3月15日から公開されるようです。

個人的にはとても興味深いモニュメントだなと思います。なかなか過去のすべての選手を取り上げる機会というのは少ないですから。カープの草創期には果たしてどんな選手がいて、「ミスター赤ヘル」山本浩二さんや鉄人・衣笠祥雄さん、そして男気・黒田博樹さん…今では永久欠番となった3選手が入団した頃のメンバーとか、カープの歴史に触れられる素晴らしいスペースだと思います。

また、広島に帰省したときには、このモニュメントスクエアを見に行ってみようと思います。そのときは、また様子をこのブログの中で紹介します。世代がまったく違うので良く存じ上げませんが、正随選手のおじいさんが元カープの選手・三原卓三さんということで、数あるプレートの中から探してみようかと思っています


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

合同自主トレ始まる

◎合同自主トレ始まる

いよいよ1月も後半に入りかけ、2月1日のキャンプインが徐々に近づいていますが、広島県廿日市市の大野練習場では、今季のルーキー9選手を含めた総勢38選手で合同自主トレがスタートしました。ルーキーが挨拶をした後は、アップやキャッチボールなどの練習を行ないました。

今年からカープの選手会長に就任した田中広選手は自主トレ先の沖縄・恩納村から広島に戻り、参加選手の前で、一体感をもって大事にやっていこうと挨拶をし、佐々岡監督が目指す「一体感」を強調しました。田中広選手は初日の様子をチェックし、とんぼ返りで沖縄に戻ったようです。

いよいよ合同自主トレがスタートしました。ドラ1ルーキーの森下投手はかなり緊張したようですね。なんせリーグ3連覇も経験した精鋭や、プロ野球界の先輩ばかりですから。さらに前選手会長の會澤選手や大ベテランの石原慶選手までいれば、ルーキーにとってはかなり威圧感を感じたかもしれません。ただ、これも最初だけ。徐々に慣れてくることでしょう

そして田中広選手

昨年8月に受けた「右膝半月板部分切除手術」から順調に回復しているようで、暖かい沖縄で練習メニューをしっかりこなせているようです。そして、選手会長として合同自主トレ初日のために広島に戻り、チームメイトに一体感を強調…佐々岡監督とのコミュニケーションも感じられますし、すごく精力的に動いているようです。選手として選手会長として、二足のワラジを履く今季ですが、完全復活を期待したいですね


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる