FC2ブログ

望月一さん、死去

●望月一さん、死去

1990年代にカープで投手として活躍した望月一さんが、7月6日、埼玉県川越市内の自宅で、虚血性心疾患のために亡くなりました。52歳という若さでした。

望月さんは1987年のドラフト会議で、カープが4位指名し、静岡高から入団しました。プロ6年目の1992年に自己最多の41試合に登板し、自身のサヨナラの押し出し四球でプロ初勝利を挙げるなど4勝をマーク。1994年までの3年間、主に中継ぎ、時に先発も任されるなどマルチな活躍で、40試合以上に登板しました。

その後、登板機会が減り、1997年に福岡ダイエーに移籍しましたが、登板機会なく、その年限りで現役を引退しました。プロでの現役通算成績は161試合に登板、21勝19敗7S、防御率3.94となっています。

引退後は、大学に進学し、理学療法士の資格を取得。2003年にはカープにトレーナーという新たな仕事で復帰し、2008年からは千葉ロッテで引き続きトレーナーとして活躍されていました。

現役時代は一時期、毎試合のように登板していたことを思い出します。時には先発のマウンドに立ったりと、その時々のチーム事情に合わせて、大車輪の活躍を見せていました。

それにしても、52歳というのは若すぎます…。あまりに突然の知らせに驚くばかりでした。望月一さんのご冥福をお祈りします

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

PCR検査、対象者全員陰性

◎PCR検査、対象者全員陰性

いよいよ待ちに待ったプロ野球開幕が6月19日と、目前に控えた15日、カープの首脳陣、選手、スタッフ150人に対して、広島県や広島大学の協力の下、新型コロナウイルスのPCR検査を行い、全員が陰性であることが発表されました。

ひとまず全員陰性で、離脱者が出なくて、ホッと一安心といったところです。そして全球団、全員陰性となりました。開幕に向けて、まずは準備が整ったという感じです。

ただ、あくまでも現時点での結果であり、これから感染の第2波、第3波がくることが懸念されています。実際、東京の感染者数が再び増加傾向にあるようで、第2波の存在は随所に感じます。

また、先日、今シーズンの未発表だった7月後半から最終戦までの日程が発表されましたが、移動機会が一気に増え、昨年までとほぼ変わりない日程感となりました。長期的に見れば、感染予防を徹底しながら、日程をこなしてほしいものです。

そして、今日は広島護国神社で恒例の必勝祈願が行われました。カープは2年ぶりのペナント奪回とともに、実に36年ぶりの日本一を実現してほしいですね。そしてプロ野球12球団の首脳陣、選手に今シーズン最後まで感染者が出ることなく、元気にプレーする姿を、見せてほしいと願うばかりです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

今季限定の特別ルールに合意

◎今季限定の特別ルールに合意

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、開幕が6月19日までずれ込み、さらにシーズンは120試合に削減されました。3ヶ月遅れでの開幕となるために過密スケジュールになることが確実視されるため、日本野球機構は今季限定の特例について協議し、合意に達したことを発表しました。

今季限定の特例は以下の通りです。

(1)1軍の出場選手登録枠は29人から31人に拡大する
(2)ベンチ入りの選手は26人までとする
(3)トレードや新外国人選手の獲得など、新戦力の獲得ならびに支配下登録は従来の7月末から9月末へ延長する
(4)延長戦は10回で打ち切り


そして、外国人選手の出場登録枠については、4人から5人へ拡大することについては合意したものの、運用方法については正式決定には至っていないようです。5人を一気にベンチ入りさせられるか、それともベンチ入りは4人までとするか…そういったところでしょう。

外国人選手枠の拡大については、世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響により、今すぐに新外国人選手を獲得することが難しいため、どうしても新型コロナウイルス感染拡大以前から多くの外国人選手を獲得していたチームが有利になるのではないか…なんかチーム間でそんな思惑がありそうですね。

出場登録枠が2枠拡大されたことで、例えば中継ぎ投手をブルペンに多めに入れたり、相手投手が左腕ならばベンチ入りの右打者を多めに入れたり…そんな起用も可能です。31人を選抜し、その中から、その時々の試合に合わせて26人を選択することができるため、選手層とともに、どれだけ個性ある選手が揃えられるかもカギになりそうです。

一方で、「この選手は不調だけど、枠にゆとりがあるから、数日様子を見たい」と、あえて2軍に落とさず、残ったメンバーでやり繰りするというケースも出てくると思います。そうなると、2軍で過ごす若手選手にチャンスが巡りにくくなるのではないかとも考えられます。

ただ、あくまでも今年の特例措置。カープとしたら、「こうなることが分かっていたら、あと1人、外国人野手を獲得しておけば良かった」という思いもあるかもしれませんが、新戦力の獲得期限も2ヶ月延長となり、また外国人選手も含めた1軍枠が拡大されることを最大限に活かした起用を見せてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

今日の練習試合は中止、明日から福岡で3連戦

◎今日の練習試合は中止、明日から福岡で3連戦

今日、14時から試合開始予定だった阪神との練習試合は、朝からの雨で早々に中止となりました。

今日はおそらく、先発6枠目を目指して、前回の登板で4回1失点(自責点0)の好投でアピールした遠藤投手が先発予定だったのではないでしょうか。しかし、雨で中止となり、開幕前に1軍を相手にアピールするチャンスはなくなりました。期待の若手にとってラストチャンス…というときに限って、意外と雨で中止になったりするものです

さて、明日からは場所を福岡に移して、福岡ソフトバンクとの3連戦が行われます。ドーム球場なので雨の心配もありません。この3連戦をもって練習試合は終わるだけに、目下、王者の福岡ソフトバンクを相手に敵地で最終調整が出来るのは、カープにとっては現状の力試しとしては最高です。

投手陣はやはり中継ぎに不安が残ります。守護神候補として期待されたDJジョンソン投手とフランスア投手にとっても、最後のアピールチャンスですが、「甲乙つけがたい」というより「どんぐりの背比べ」…この3連戦を前に、DJジョンソン投手は中田投手とともに2軍降格が決定しました。このことで100%「開幕2軍」に決まったわけではないようですので、今後、開幕までの残されたわずかな時間で、どちらがレベルアップしたピッチングを見せるかが注目されます。

野手陣は打撃好調。その背景には西川選手、鈴木誠選手、そしてメヒア選手と、今年のクリーンアップがほぼ固まったことにあるでしょう。あとはクリーンアップにつなげる上位打線、そしてクリーンアップ以降の打線をいかに組んでいくか…相手投手の左右によって上位打線候補と下位打線候補は異なりますが、クリーンアップを最大限に機能させ、全体が持ち前の「つなぎ」を強く意識した打線を築き上げてほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

2軍から今村投手&中崎投手が昇格

◎2軍から今村投手&中崎投手が昇格

現在、カープの喫緊の課題は、中継ぎ陣の整備にあります。練習試合を見ていても、野手陣も打線のつながりという点では不安はありますが、中継ぎ陣が失点を重ねるケースが目立ちます。いまだに勝利の方程式が決まらず、これといった決め手もまだない状況の中、残り6試合となった練習試合で、結論を出さなくてはなりません。

守護神候補はDJジョンソン投手、フランスア投手、そしてスコット投手の3人。

実績のあるフランスア投手は、ここ2試合、1イニングを無失点に抑え、球速も150キロ台を取り戻してはいます。しかし、まだ剛速球で空振りが奪えるほどではありません。やはりデビュー当時の球筋や球威を知っていると、現状には物足りなさを感じます。DJジョンソン投手もようやく1イニングを無失点で抑えられるようにはなってきました。ただ、勝負球のカーブでなかなか空振りが奪えていないという懸念もあります。現時点ではスコット投手が抜群の安定感を見せています。

現在1軍の中継ぎ候補を見ると、高橋樹投手や塹江投手、藤井晧投手は良かったり悪かったりという感じですし、実績のある一岡投手は1イニング持たず7失点の炎上、中田投手も登板ごとに不安な投球を見せています。菊池保投手はまずまずではありますが、全体的に「これは!」と思わせるような投手が少ないの現状です。

首脳陣は2軍での練習試合を見て、1・2軍の入れ替えを示唆していました。しかし、ここまで2軍での練習試合を3試合消化して、中継ぎ陣の中で特に目立った結果を残した投手はいませんでした。中村恭投手は復帰のマウンドで大炎上し、本調子まではまだまだという感じであり、矢崎投手も四球を連発し、岡田投手も一発を浴びるなど、全体的にピリッとしない状態です。

そんな中、今村投手と中崎投手の1軍昇格を決めました。ともに2軍の練習試合では2度登板し、7日の試合ではともに一発を浴びましたが、彼らの豊富な実績に頼るしかないというところなのでしょう。本当は若手の台頭に期待したいところだったのでしょうが、ワラをもすがる思いでの1軍昇格なのだと思います。

実績のある2人の右腕が1軍に合流したことで、いよいよ残り6試合となった練習試合の中で、どう中継ぎ陣を整備していくか…その根幹となる勝利の方程式をまずしっかりと組んで、その上でどう肉付けしていくか。守護神候補の投手の奮起、そして塹江投手、高橋樹投手といった若手の猛烈アピールにも期待したいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる