FC2ブログ

KUNIの『多くは語らず』1908

1月21日、水曜日。
皆様、おはようございます!


さて、カープは昨季、7人の助っ人がいましたが、
そのうち4選手がチームを去ることになりました。

カープの助っ人選手は他球団から見れば、
すごくいい選手ばかりに見えるようで、
退団となると、垂涎の的のようです。

それもあって、昨季限りでカープを去った、
バリントン投手、ミコライオ投手、
フィリップス投手、キラ選手の4選手とも、
一時は他球団が獲得するのではないかといわれていました。

実際、フタを開けてみると、
バリントン投手がオリックスに、
ミコライオ投手が東北楽天にと、
それぞれパリーグ球団への移籍が決まりました。


一方で、一時はオリックスが獲得に乗り出すのでは…
と言われていたキラ選手

つい先日、大リーグ・ナショナルズと
マイナー契約を結んだことが発表
されました。

そして、フィリップス投手は、
昨年のうちにホワイトソックスとマイナー契約
を結んでいます。

2選手は来季も日本でプレーすることになりましたが、
2選手はアメリカに帰ることが決まりましたね。

帰国した2選手はともにマイナー契約ですが、
日本での経験を生かして、
大リーグで花開いた選手も多いだけに、
彼らの名前を日本のスポーツニュースで
また耳にすることがあることを願っています



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1907

1月20日、火曜日。
皆様、おはようございます!


昨日、元中日の大豊泰昭さんが、
急性骨髄性白血病のため、
51歳の若さでこの世を去りました…


左のまさに大砲として本塁打王も獲得した選手。
あの一本足打法は敵から見れば脅威でした。
カープも結構苦しめられましたからね。

つい3日ほど前に、テレビ番組で見かけたのですが、
まさかその直後にこのようなニュースがあるとは…。
ご冥福をお祈りいたします


さて、今やすっかりデジタル放送になった今ですが、
ようやく我が家はブルーレイレコーダーを買いました

というのも、昨年まで、
今や懐かしいVHSのビデオデッキを使っていました。

まだ動くのに買い換えるのが何だかもったいない気がしたので、
とにかく粘っていたんですが、
昨年、ついに壊れてしまいました。

でも、このまま番組を録画できるものがないと、
これから始まるプロ野球シーズン、
ブログ記事を書く上でも支障が出てしまう…
そう思って、春季キャンプがもうすぐという今の時期に、
ようやく購入しました。

私は機械モノは本当に弱くて、
配線とかまったく分からないんですよ…。
なので、そこは機械モノに強い妻にやってもらい、
無事にお気に入りの番組が録画できる体制が整いました。

これでいつプロ野球が始まっても大丈夫!
それまでにCSの中継もちゃんと録画できるように
練習しておかなくっちゃ、と思う今日この頃です



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1906

1月19日、月曜日。
皆様、おはようございます!

今日からまた新しい1週間の始まりですね。
でも、カレンダーを見ると、
もう再来週にはプロ野球では春季キャンプが
12球団一斉に始まっているんですね。


さて、今日はこの写真から。

福岡ドーム近辺

年末、福岡に行ってきました。
福岡市早良区、地下鉄西新駅から歩いて15分ほど
玄界灘のほうに向かって歩いていくと、
海岸沿いに福岡タワーがあります。

そこに上って見ると、
福岡ヤフオクドームと、周辺のホテルなどを
直下に眺めることが出来ます。

海岸沿いには、砂浜もあり、
球場近辺はすごくきれいで、
整備されているなあとつくづく感じます


プロ野球シーズンでなくとも、
そこには人が集まるような場所がある…
それってマツダスタジアム近辺と比べると、
やっぱり福岡の方が進んでると感じさせられます。

マツダスタジアム近辺は、
プロ野球の試合がないと、静寂の空間になっています

賑わい施設とやらも、
果たしてどうなっているのか…と思うほどです。

あの場所に新球場が出来ると決まったとき、
将来的なイメージ像には、
様々な商業施設や観覧車などが見えていたのに、
そういった華のある空間はまだ見えてきません。

広島駅前の再開発が進めば、
シーズンオフでも賑やかな感じが出てくるのでしょうか…。
シーズンオフでも魅力のある空間を
マツダスタジアム近辺にも作ってほしいものです



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1905

1月18日、日曜日。
皆様、おはようございます!


さて、昨年の12月27日、
カープファンにとっては最高のニュースが駆け巡りました。
それはもちろん「黒田投手の8年ぶりカープ復帰」です。

ほっぺたをつねりたくなるほど、
「本当なのか?ウソじゃないよね??」みたいな気持ちでした。
でも、それは現実のものとなり、
先日、黒田投手は自主トレを公開しました。

そして、なぜカープに復帰することを決めたのか、
その理由なども語ったようです。

残り何年野球ができるかわからない年齢になったことで、
カープで野球をすることが1球の思いを感じられると。
同じボールを投げるにしても、
気持ちの面でもカープのために投げるほうが充実感があると。
日本で投げずに野球人生を終えてしまっては、
自分の中に引っかかるものがあるんじゃないかと考えた…と。

そして、最後はカープファンや球団の熱意…
ここが決め手となったようです


さらに、2ケタ勝利が出来なければ、
ある程度、どこか自分で区切りをつけなければならない…
そんな思いも告白しています。


20億円以上のオファーを蹴ってまで、
カープ復帰を果たしてくれた黒田投手…
その中には自身の引き際をどうするかを含めて、
様々なことを考えた上での、大きな決断であったのだと思います


でもやはり最後は、カープファンの気持ち…
それは昨年発生した広島土砂災害の被災地へ
黒田投手が足を運んだときに痛烈に感じたとも言います。

同じ1球を投げるのなら、
自分自身の投球で元気を与えられるような場所で投げたい…

そんな思いなのでしょう。

そうはできる決断ではありません。
メジャーで大活躍し、今でもその力を求める球団がある中で、
カープに復帰することを決めたわけですから。
やっぱり、男の中の男…そんな気がしました

もちろん、黒田投手の復帰はカープの選手全員に
大きなプラスに働くと思います。

エース・マエケンにも絶大な影響をもたらすでしょう。
カープの歴史に名前を刻みたい…そう語るマエケンは、
昨年、自身が球団初の3億円プレイヤーになったときに、
そのようなことを語りました。

しかし、黒田投手はその上をいく4億円での契約。
お金の競争ではありませんが、
マエケンにとっても、今まではチームのトップという自覚の中で、
さらにそれを超えるような選手が出てきた…
しかも、それは自分の将来像と重なる選手…
これはマエケンにとっても目標という点で大きな存在だと思います



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1904

1月17日、土曜日。
皆様、おはようございます。


20年前の今日、5時46分。
阪神淡路大震災が発生し、
多くの尊い命が奪われました…。

私はその当時、広島に住んでいましたが、
朝方、下から突き上げるような
あまり経験したことのない揺れを感じたことは
今でも鮮明に覚えています。

私はテレビでしか見ていないのですが、
兵庫県東部の伊丹市を走る
阪急伊丹線・伊丹駅がぺしゃんこに崩れていたこと…
神戸の湾岸を走る高速道路が
横倒しになって崩れていたこと、
そして神戸市長田区の大規模火災。

あの衝撃は今でも忘れることが出来ません。
そして、今、関西に暮らしている私にとって、
やはり当時のことは何年経っても、
忘れてはいけないことなのだと思います。

当時、生まれた方が
成人式を迎えるまでに、時間は経過しました。
でも、日本は地震大国であり、
東日本大震災もそうですが、
何年経っても、風化させてはいけないことだと思います。

そして、地震は天災であるということ…
防ぎようはないことではありますが、
この地震を教訓に、個人でできることはあるはず。
次来るかもしれないその時に、
しっかりと対処できるように…準備することは大切だと思います。


というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる