KUNIの『多くは語らず』最終回

1月26日、月曜日。
皆様、おはようございます!


さて、突然ではありますが、
タイトルにありますとおり、
毎朝7時半ごろにお届けしてきたこのコーナーですが、
ここでいったん最終回にしようと思います


2000回まで頑張ってみようかとも思ったのですが、
ひとまず1913回目の今日で終わりということで…。

あくまでも毎朝のこのコーナーを終わるだけで、
ちょこっとだけリニューアルといったところです

ブログ内にコーナーを作るのなら、
もう少し細分化した方がわかりやすいのではないかと思い、
これからは不定期で、
この「多くは語らず」を引き継ぐ形で「KUNIの雑感」というコーナーを、
そして、時おり紹介させていただいていた皆様からのコメントいついても、
別途コーナーを設けて紹介していこうと思っています。

約6年間にわたってお送りしてきたこのコーナーに
お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

その他はいつもどおりですので、
これからも「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1912

1月25日、日曜日。
皆様、おはようございます!

昨日は家族で鍋をしたんですけど、
やっぱり鍋にはカキを入れたくて、
広島産のものを選んで、具材にしました。

やっぱり、広島出身の私…
どこのカキも美味しいんですけど、
どうしても広島産を選んでしまいますね。
懐かしさや郷土愛なのでしょうか。


さて昨日、テレビ東京系の長寿番組である
ある特定の街にテーマを絞って、
その街のベスト20を紹介する「出没!アド街ック天国」という番組で、
広島県の竹原市が取り上げられていました

今、竹原が全国的に注目されていますね。
NHKの朝の連続ドラマの舞台の1つが、
広島・竹原ということで、
観光客も増えているようです。

私自身は広島市出身なのですが、
残念ながら竹原はなかなか行く機会がなくて、
たまたまJR呉線に乗ったときに、
竹原を通り過ぎたことぐらいしかありません。

それでも、やっぱり同じ広島とあって、
普段は東京近郊ばかりがテーマの中心である番組ですが、
その中で竹原を紹介してくれたことが、
何だかすごく嬉しかったりします。

そして、竹原って興味深いところがいっぱいあるなと…
お酒もそうですが、他にも見所が多くて、
近々足を運んでみようかなと思ったりもしています



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1911

1月24日、土曜日。
皆様、おはようございます!

大相撲では白鵬関が見事に
史上最多の33度目の優勝を決めました。

しかも、13日目に13連勝で決めるとは…
他があまりにも頼りないという感じもありますが、
その精神力の強さ…
結果が求められる、周りから注目される、
それでも最高の、しかも内容も伴ったものが残せるというのは、
本当にすごいことだと思います


戦力を整えれば勝てると言うものではなく、
結局、最後に勝負を決めるのは、
過去の経験と心の強さ…
勝負どころでこそ発揮するのはそこなんでしょうね



ところで、今春の選抜高校野球の出場校が、
昨日、発表されましたね。

21世紀枠では愛媛の松山東高が、
実に82年ぶり2回目の出場を決めました


82年ってすごいですね…。
私の祖母が小学生の頃ですから、
当たり前ですが、想像がつきません。

プロも注目の選手も多く出場しますし、
新たな候補選手も出てくるであろうセンバツですけど、
やっぱり、私の地元・広島から
1校も出場しないのは、寂しいですね。

私の第2の故郷でもある長崎からも、
1つも出場校がないなんて…。

そんなときも最近は良くあるのですが、
こういったときはフラットな気持ちで、
でも、初出場か、久しぶりに出場した高校を応援しちゃいますね。

今年だったらやっぱり松山東高校
広島からも宇品港から船で2時間で到着しますし、
私も何度となく行ったことがありますから。

後は同じ中国地方で初出場の米子北高校。
千載一遇のチャンス…
思い切り甲子園の大舞台でプレーしてほしいと思います。


というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1910

1月23日、金曜日。
皆様、おはようございます!

いよいよ今週も週末がやってきましたね。
何かとワクワクする金曜日。
今夜は何をおつまみにお酒を飲もうか…
そんなことばかり考えてしまいます。


さて、話は変わりますが、
今季のカープの注目点でもあり、
攻撃陣の中では非常に大きなカギを握るだろう1番打者
昨季は野村前監督のご贔屓なのか、
三振が多く出塁率もけして高くない…
1番打者像から程遠い印象の堂林選手が務めることが多かったものの、
完全に固定された感じではありませんでした。

そして緒方監督は今季の1番打者の候補として、
丸選手、菊池選手、田中選手、鈴木誠選手、野間選手、
そして堂林選手を挙げていました


正直、なぜいまだに1番打者に堂林選手が候補に挙がるのか…
緒方監督に代わることで、
その構想は完全に消えると思っていたのですが…。
私にはまったく分かりません。

昨季までなら、監督が最も期待を寄せている選手だから…だど思っていましたが、
監督が代わってもなお「1番・堂林」という構想は残るんですね…

確かに将来の主砲候補だと思いますが、
なぜ主軸ではなく、いつまでも1番打者の候補に挙がってくるのか…
監督の意思というよりも、球団の総意なのかと思うほどです。


1番に据えても良いと思うくらい
打撃面でも進化が見られるのなら別ですが、
本当に優勝を実現させるのであれば、
堂林選手は1番ではなく、
今のところ6番か7番あたりが良いのではないでしょうか。

1番打者からしつこく相手を攻めていけるような打順…
緒方監督にはぜひ実現してほしいと思います



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

KUNIの『多くは語らず』1909

1月22日、木曜日。
皆様、おはようございます!


さて、今オフのカープの補強は、
今までにないド派手なものになりました。

助っ人を3選手、素早く獲得すれば、
阪神を自ら自由契約にした新井選手を獲得し、
仕上げは何といっても黒田投手の復帰。

黒田投手が復帰すると言うニュースが出たときは、
「これで優勝できるぞ!」と
今までにないような手応えを感じるものになりました


カープ首脳陣は広島・護国神社に参拝し、必勝祈願を行い、
緒方監督は高らかに優勝宣言しました。

球団からは過去にないような大きな補強という援護を受け、
監督1年目からプレッシャーも
かなりのものになっているのではないかと思いますが、
緒方カラーを前面に出して、
その方針の下でしっかりとまとまりのあるチームを作れば、
十分に「優勝」はつかめるだけの戦力だと思います



そして、これだけ話題が豊富で、
しかも優勝できるかも…という強い雰囲気がある中で,
マツダスタジアムの年間指定席もすべて埋まったみたいですね

私もホームページを始めて15年目となっていますが、
これだけ手応えを感じる年は初めてですよ。
ホント、今から楽しみで仕方がありません。

この全体的にいけそうな感じがする雰囲気…
これこそがモチベーションのアップにおつながり、
どんどんいい影響が出てくると期待しています



というわけで、今日も「鯉に恋思想」スタートです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる