ドラフト1位は早大・有原投手!

◎ドラフト1位は早大・有原投手!

今月23日に行われる予定のドラフト会議に向けて、10日にカープはスカウト会議を行い、今年のドラフト1位指名は早稲田大のMAX156キロ右腕の有原航平投手に一本化することが決まりました。昨年のドラフトでは大学生No.1投手と評価された大瀬良投手を抽選の末に入団にこぎつけたカープが、今年も大学球界No.1と呼び声の高い投手、しかも地元・広陵高出身の右腕の獲得を目指します。

今年のドラフトは不作である…そんな評価もされている中で、有原投手は目玉的存在となっています。当然ながら、競合することは間違いないでしょうし、しかもその競合する球団の数は9に及ぶのではないかといわれるほど。それくらい、どの球団もほしがる垂涎の的となっています。

そのため、外れ1位の候補も検討しておかなければならない状況の中で、亜細亜大・山崎康晃投手、明治大・山崎福也投手、法政大・石田健大投手、そして前橋育英高・高橋光成投手の4人が上がっています。さらに彼らもドラフト1位で消える可能性もあり、もし外れ1位でも競合する可能性もあることから、「外れの外れ」も検討していく姿勢のようです。

現時点では投手を中心に最大で6人程度を指名する予定となっているカープ。今年、横山投手の引退、そして戦力外選手は投手3人…投手ばかり4人がチームを去ることが決定しているだけに、やはり補強も投手が中心となるのでしょう。ただ、指名予定の人数を考えると、さらなる戦力外通告の可能性も十分にありそうです。それは今後決まる新監督の意向、ドラフト指名候補の選定などにも左右されることになるのでしょう。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

CS21イニング無得点…野村政権の幕を閉じる

◎CS21イニング無得点…野村政権の幕を閉じる

0-1と一発に泣いた昨日のカープ。相手投手の立ち上がりを攻め切れないまま寄り切られてしまった…そんな試合でした。そして、今日。相手は能見投手。シーズン注目戦を強いられた相手、しかも敵地…かなりの苦戦が予想された中で、カープは投手陣がしっかり粘りましたが、打線がなかなか機能せず、結局CSで1点も奪うことが出来ないまま、1敗1分で今シーズンは終わりました


カープ先発・大瀬良投手。ここ最近、阪神との対戦ではなかなか試合を作ることが出来ずにいましたが、今日はストレートも150キロ台を計時し、変化球もしっかり切れていたように思います。この好投を引き出したのは、初回を何とかゼロで乗り切ったことにあるように思います。

初回、先頭の西岡選手の当たりは、完全に打ち取った当たりでしたが、ショートへの内野安打となってしまいました。その後、バントで1死2塁。ワイルドピッチもあって1死3塁…拡大するピンチの中で、鳥谷選手の三遊間を抜けようかという当たり。前進守備の内野でしたが、梵選手が素晴らしい反応で横っ飛び。見事なプレーで1つアウトを奪いました。抜けていれば、間違いなく多くのしかかる1点を献上することになっていました。このプレーが今日の大瀬良投手が7回無失点の好投を呼んだといってもいいでしょう


打線は2回、1死から梵選手がライトへヒットを放ち、続く小窪選手。センターへのクリーンヒット。梵選手が一気にサードへ進もうとしますが、センター・大和選手からの返球がわずかに早く、サードでタッチアウト…。相手の守備でチャンス拡大を阻まれてしまいました。

さらに7回にも1死満塁の絶好機があったのですが、結局、下位打線で返すことが出来ず…。この大チャンスを活かすことが出来なかったのは、チームに大きな影を落とし、チャンスがピンチになり、プレッシャーが高まるという悪循環を生んでしまいました。

延長10回。カープは先頭の代打・天谷選手が呉投手からレフト前にヒットを放ち、チャンスのきっかけを作るのですが、続く鈴木誠選手がバントを打ち上げてしまいアウトに…。この場面、2年目でまだ1軍の実績が少ない鈴木誠選手に、150キロ以上の速球がある呉投手に対してバントというのは、厳しかったのではないでしょうか。ここで、バントをする代打を出すべき場面ではなかったか…。下位打線で松山選手、田中選手と勝負手を繰り出すことも出来たのではないかと思います。

延長11回も、先頭の菊池選手がライトへヒットを放ちましたが、続く丸選手がファーストへのファウルフライ。強攻策で一気に攻めようとしたものの、とにかく1点を奪えば良い場面で、一気の得点を望みすぎて、結局1点も奪えないままでした。強攻策が失敗し、ランナーを動かしてみたらアウト…得点が出来ない、得点したいという焦り、すべてが悪循環にはまったかのように思います。


結局、0-0のまま引き分けで、CSファイナルステージ進出を逃してしまいました。野村政権5年目の集大成を見せてほしかった今日の試合。投手陣は頑張りを見せましたが、その一方で打線は「チャンスはピンチ」の意識…ここが払拭できないままであり、その課題が顕著に残ったように思います

監督は代わります。野村監督は2年連続でチームをCSへ導くという、チーム力の底上げを実現しました。その功績は非常に大きかったと思います。後は、試合の中でどう生かしていくか。そのチーム力に、さらにオフの間にしっかり補強して、改善すべきところは改善していく…そして来年。新しい体制で、今年の悔しさを晴らしてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

10月12日、広島vs阪神(CSファーストステージ第2戦)の試合結果

◎10月12日、広島vs阪神(CSファーストステージ第2戦)の試合結果

広|000 000 000 000|0
神|000 000 000 00X|0


勝◇-
負◆-
S◇-

HR:-

安打数:広8、神7
盗塁数:広0、神0
失策数:広0、神0
残塁数:広6、神7

試合時間:3時間35分
観衆:46815人(マツダスタジアム)
対戦成績:広島1敗1分


★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)

1番:(二)菊池      5-1-0 .111
2番:(中)丸       5-0-0 .000
3番:(左)ロサリオ   5-1-0 .222
4番:(一)エルドレッド 5-1-0 .222
5番:(遊三)梵      4-1-0 .286
6番:(三)小窪      2-1-0 .500
    打 天谷      1-1-0 1.000
    遊 田中      1-1-0 1.000
    走 赤松      0-0-0  -
7番:(右)鈴木誠     5-0-0 .000
8番:(捕)会沢      3-1-0 .333
    打 松山      1-0-0 .000
    捕 石原      0-0-0 .000
9番:(投)大瀬良     1-0-0 .000
    打 堂林      1-0-0 .250
    投 ヒース     0-0-0  -
    打 中東      1-0-0 .000
    投 中崎      0-0-0  -



★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)

大瀬良 7-93-5-5-0-0 0.00
ヒース  2-26-1-0-1-0 0.00
中崎   2-32-1-1-1-0 0.00


★寸評
結局、甲子園で21イニングすべて、ゼロ行進のままCSは終了しました。投手陣は本当に良く頑張り、守りでも見せてくれたのですが、それでも打線が点を奪えないことには、勝利の可能性はありません。野村政権5年間の集大成…それは若い選手は出てきましたが、最後までここ一番で勝負弱さが出てしまう…どうしても勝ちきれないというチームの課題がそのまま今日の試合にも表れたような気がします。そこを来季へ向けてどう改革していくか…監督も代わりますが、球団全体で考えてほしいものです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

10月12日、CSファーストステージ第2戦 広島vs阪神のスタメン

◎10月12日、CSファーストステージ第2戦 広島vs阪神のスタメン

14時、阪神甲子園球場で試合開始の広島vs阪神のスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(二)菊池
2番:(中)丸
3番:(左)ロサリオ
4番:(一)エルドレッド
5番:(遊)梵
6番:(三)小窪
7番:(右)鈴木誠
8番:(捕)会沢
9番:(投)大瀬良


【阪神・スタメン】
1番:(三)西岡
2番:(二)上本
3番:(遊)鳥谷
4番:(一)ゴメス
5番:(左)マートン
6番:(右)福留
7番:(捕)鶴岡
8番:(中)大和
9番:(投)能見

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

10月12日の試合は…

◎10月12日の試合は…

CSファーストステージ 第2戦
広     島  vs  阪     神
         (14時・阪神甲子園球場)

★中継★
広島ホームテレビ、ABCテレビ (14:00~15:55、広島では17時まで放送)
NHK-BS1 (14:00~17:30)
skyAスポーツ (13:45~18:30)

★天気予報★
阪神甲子園球場の天気予報はこちら

★見どころ★
台風が迫り来る中で、限られた時間の中で最大3試合行うCSファーストステージ。しかし、もし2試合中止になれば、昨日負けたカープにとっては、今季の終わりを意味します。台風の動向が気になりますが、果たして今日の試合は無事に行われるか。消化不良では終わりたくない!何とか天気には持ちこたえてほしいところですが…。

カープの先発は大瀬良投手か。なんせ、昨日は中継ぎでヒース投手が投げただけに、大瀬良投手で堅いでしょう。ただ、その大瀬良投手…シーズン後半の阪神戦登板を見てみると、3.2回3失点で敗戦投手、3回3失点、4回4失点、4回無失点、8回5失点で勝ち投手、4回3失点と、1度しか5回以上を投げ切れていなく、しかもクオリティ・スタートは一度も達成できていません。不安を残す中で、もう後がないカープの救世主となれるか…大一番での好投を期待したいところ。やはり注意すべきは17打数7安打2本塁打の主砲・ゴメス選手。そしてやられっぱなしの福留選手も15打数6安打と打たれてします。意外と伏兵にやられる傾向もあるだけに、要注意です。

一方で阪神は能見投手か。今季、9勝13敗という成績ながら、カープ戦は3試合で2勝1敗、防御率は1.71と押さえ込まれました。カープとの最終戦でも好投を許し、痛い一敗を喫してしまいました。カープではロサリオ選手が6打数3安打1本塁打とうち音でいます。さらに会沢選手が8打数3安打1本塁打、田中選手が5打数2安打となっています。ただ、昨日押さえ込まれた上位打線のキクマルコンビ…能見投手に対して、菊池選手が9打数1安打1本塁打、丸選手にいたっては10打数ノーヒットと完全に苦手にしているのが気になるところ。しぶとく出塁を狙ってほしいところですが。

負けたら終わりです。とにかく悔いのないように、積極的に、すべてを出し切ってほしい!!

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる