ドラ1・岡田投手に指名あいさつ

◎ドラ1・岡田投手に指名あいさつ

22日にドラフト会議が行われ、その翌日。ドラフト1位で指名した岡田明丈投手がいる大阪府東大阪市の大阪商業大学へ、川端編成部長、鞘師スカウト、そして緒方監督が訪れました。緒方監督は岡田投手に対して先発ローテーションの一角に入る期待を伝え、球団からは背番号17を用意していることが伝えられました。

岡田投手は大阪商業大のエースではありますが、頭角を現してきたのは最近のこと。3年次までは登板があったりなかったりという感じでしたが、4年次になって一気にエンジンがかかってきたのか、今季は12勝負けなし。秋のリーグ戦では6完投がすべて勝利に繋がるという抜群の投球を見せています。

ボールを握っている時間が長く、一気に投球がミットに収まっていくというほど球威があります。しかもMAX153キロと言う直球。このストレートだけでも、相手はきっと面食らうことでしょう。しかも、スライダーやフォークなど変化球も多彩で、コントロールもまずまず。フォームを見ていると、どことなく黒田投手を思わせるような風格すら漂います。完投能力が高いことから、やはり先発ローテーションの一角に入ってほしいところでしょう。

1年目から中継ぎでも先発でもいけるのではないか…そんな即戦力の力を持っている岡田投手。まさか大学球界でもナンバーワンと評される右腕を一本釣りできるとは。だからこそ、カープとすれば、そのように起用していくのか…しっかりと起用法を明確にして、万全な状態で投げられるような環境を作ってあげることが何よりも大切だと思います。まだ契約は済んでいませんが、かつては大竹投手が背負った背番号「17」を背負うことになる右腕。球団は「先発も中継ぎも出来る」としているようですが、1年目はどちらかをはっきりさせて調整させること…即戦力候補ではありますが、大きく育ててほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

カープはドラフトで7選手を指名

◎カープはドラフトで7選手を指名

昨日行われたドラフト会議。カープにとっては貴重な新人選手を獲得するための補強の場。その中でカープは本ドラフトで昨年と同様、7名の選手を指名しました。ここでもう一度、今ドラフトでカープが指名した選手を振り返ってみましょう。

1位:岡田明丈投手(大阪商業大)
2位:横山弘樹投手(NTT東日本)
3位:高橋樹也投手(岩手・花巻東高)
4位:船越涼太捕手(王子)
5位:西川龍馬内野手(王子)
6位:仲尾次オスカル投手(Honda)
7位:青木陸内野手(山形・山形中央高)


カープとしては珍しく社会人選手が中心となったドラフトでした。それだけ今季のカープは投手に野手に、即戦力を求めているというチームの現状をうかがい知ることができます。そして何と言っても、ドラフト1位で今ドラフトで大学球界屈指の右腕である岡田明丈投手を単独1位指名できたことは何よりの収穫でしょう

岡田投手はMAX153キロの速球に加えて、フォークボールやスライダーなど変化球も多彩でコントロールもまずまず。4年次には春・秋のシーズンともに6勝負けなしと無敵の投球を繰り広げています。何よりも、スタミナが豊富で、何度となく完投をやってのけるほど。その投球はどこか黒田投手を彷彿とさせます。1年目から先発ローテーションの一角に入ってくるのではないかという期待感も高まります。

その他、即戦力投手ではドラフト2位の横山弘樹投手とドラフト6位の仲尾次オスカル投手。横山投手はMAX150キロ。素早い腕のフリから繰り出されるストレートにスライダーやカットボール、チェンジアップなどの多彩な変化球を投げ分けます。こちらも1年目から先発、中継ぎの両面から起用が考えられる投手でしょう。また、仲尾次投手はブラジル・サンパウロ出身の左腕で、白鴎大時代からその投球は注目されていました。コントロールには若干課題が残るものの、MAX148キロの速球とタイミングの取りづらい上体をひねり気味に投げるフォームが魅力です。1年目から中継ぎ左腕候補に挙がってくるのではないでしょうか。

そして今季の課題である即戦力野手は、王子から2名の選手が指名されました。1人は船越涼太選手。今年は即戦力の捕手の指名はないかと思っていただけに、意外な指名でした。社会人から捕手に転向したと言う、まだ捕手暦は浅い選手ですが、強肩は大きな魅力であるようです。また、ドラフト5位の西川龍馬選手はシュアな打撃と堅実なショートの守備が魅力の選手。同じようなタイプが多いという印象もありますが、カープには不足している左打者だけに、1年目からの活躍が期待されます。

今年は即戦力志向が強かったドラフトの中で、高校生は2人。1人は花巻東高の左腕・高橋樹也投手。変化球を交えた技巧的な投球で相手を抑えると言う実践型の左腕です。こういった投手は意外と早く1軍でデビューできる可能性も秘めているだけに、1年目から楽しみな存在と言えるでしょう。そしてドラフト7位で指名した山形中央高の青木陸選手。高校時代は捕手を務めたこともありますが、そのパンチ力を生かして内野手、おそらくサードでのレギュラーを目指すことになるのでしょう。楽しみなスラッガー候補です。

即戦力が中心となったドラフト。左の長距離砲、サードの即戦力野手、先発タイプの左腕…こういったところもほしかったところですが、まずはバランスの取れたドラフトになったのではないでしょうか。投打ともに即戦力が多いだけに、この中から少しでも来期の戦力として躍進してくれる選手が出てくれることを願うばかりです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト9位以降の指名選手

◎ドラフト9位以降の指名選手

<9位>
埼玉西武:藤田 航生(投手・弘前工高)
オリックス:赤間 謙(投手・鷺宮製作所)

<10位>
オリックス:杉本裕太郎(外野手・JR西日本)
埼玉西武:松本 直晃(投手・香川オリーブガイナーズ)


テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト8位指名選手

◎ドラフト8位指名選手

カープは7選手を指名して、今ドラフトを終了!

東北楽天:選択終了
横浜DeNA:選択終了
オリックス:角屋 龍太(投手・ジェイプロジェクト)

中日:選択終了
埼玉西武:國場 翼(投手・第一工業大学)
広島:選択終了

千葉ロッテ:選択終了
阪神:選択終了
北海道日本ハム:姫野 優也(外野手・大阪偕星高)

読売:選択終了
福岡ソフトバンク:選択終了
東京ヤクルト:選択終了

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト7位指名選手

◎ドラフト7位指名選手

カープはドラフト7位で右のスラッガー・青木陸選手を指名!

東京ヤクルト:選択終了
福岡ソフトバンク:選択終了
読売:中川 皓太(投手・東海大)

北海道日本ハム:吉田 侑樹(投手・東海大)
阪神:選択終了
千葉ロッテ:高野 圭佑(投手・JR西日本)

広島:青木 陸(内野手・山形中央高)
埼玉西武:呉 念庭(内野手・第一工業大)
中日:指名終了

オリックス:鈴木 昴平(内野手・ 三菱重工名古屋 )
横浜DeNA: 野川 拓斗(投手・鷺宮製作所)
東北楽天:村林 一輝(内野手・大塚高)

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
15位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる