FC2ブログ

<日本シリーズ>10月27日、広島vs北海道日本ハムの試合結果

◎<日本シリーズ>10月27日、広島vs北海道日本ハムの試合結果

広|100 000 000|1
日|000 000 104|5

勝◇バース 4試合2勝
負◆中崎 3試合1敗
S◇-

HR:西川1号(4、中崎)

安打数:広7、日7
盗塁数:広0、日1(岡)
失策数:広0、日0
残塁数:広8、日7

試合時間:3時間32分
観衆:40633人(札幌ドーム)
日本シリーズ戦績:広島2勝3敗

★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)
1番:(遊)田中      3-1-0 .200
2番:(二)菊池      3-0-0 .316
3番:(中)丸       4-1-0 .333
4番:(一)エルドレッド  4-2-0 .389
5番:(右)鈴木      4-1-1 .200
6番:(指)新井      4-1-0 .182
   走指 赤松      0-0-0  -
7番:(三)小窪      1-0-0 .200
   走三 安部      0-0-0 .364
8番:(左)下水流     3-1-0 .200
9番:(捕)石原      4-0-0 .000

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)
ジョンソン 6-95-4-3-20 0.71
今村    1-15-1-1-1-1 2.08
ジャクソン 1-14-0-2-0-0 7.20
中崎    0.2-2-0-2-4 13.50

★得点経過
1回表(広):鈴木、二遊間を破りセンターへはじき返すタイムリー(広1-0日)
7回裏(日):岡、センターへの浅いフライも丸の返球がそれて犠牲フライ(広1-1日)
9回裏(日):西川、内角高目をライトスタンドに運ばれる痛恨の満塁弾(広1-5日)

★北海道日本ハムの継投<(カッコ内はイニング数)
加藤(1.1)、メンドーサ(5.2)、谷元(1)、バース(1)-市川

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<日本シリーズ>10月27日、広島vs北海道日本ハムのスタメン

◎<日本シリーズ>10月27日、広島vs北海道日本ハムのスタメン

18時、札幌ドームで試合開始の日本シリーズ第5戦・広島vs北海道日本ハムのスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(遊)田中
2番:(二)菊池
3番:(中)丸
4番:(一)エルドレッド
5番:(右)鈴木
6番:(指)新井
7番:(三)小窪
8番:(左)下水流
9番:(捕)石原

投手:ジョンソン


【北海道日本ハム・スタメン】
1番:(中)岡
2番:(左)西川
3番:(指)大谷
4番:(一)中田
5番:(三)レアード
6番:(右)近藤
7番:(二)田中賢
8番:(捕)市川
9番:(遊)中島卓

投手:加藤

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<日本シリーズ>10月27日、今日の試合は…

◎<日本シリーズ>10月27日、今日の試合は…

第5戦(18時:札幌ドーム、対北海道日本ハム 2勝2敗)
広     島  vs  北海道日本ハム

★先発投手★
C:K・ジョンソン(26試合15勝7敗 防御率2.15)
F:加藤貴之(30試合7勝3敗 防御率3.45)

★中継★
テレビ朝日系列(17:54~20:57(延長あり)、一部の地域を除く全国放送)
NHKBS1(17:55~21:30(延長あり))

★天気予報★
札幌ドームの天気予報はこちら

★見どころ★
マツダスタジアムで連勝後、札幌ドームに乗り込んで、連夜の逆転負けを喫したカープ。これで対戦成績は2勝2敗のタイにもつれ込みました。カープからすれば、札幌で最低でも1つは奪いたいところですが、今日はその最後のチャンスとなったわけです。前夜はクリーンアップ以降に力みが見えたカープ打線。タイになっただけに、もう一度、気持ちをリセットして、改めてカープの野球を見せてほしいと思います。特に今日はカープはエースが中4日で登板するだけに、カープとしては絶対に負けられない試合です。今年は同一カード3連敗は一度もないのだから、今季のそのジンクスを信じて、思い切っていきましょう!

カープの先発はジョンソン投手。第1戦に続いて、この日本シリーズ2度目のマウンドとなります。第1戦では相手打線に、内角への意識を強く持たせることが出来たでしょう。特にコントロールが良い投手だからこそ、内角もここ2試合以上に積極的に攻めていけるはずです。ジョンソン投手自身、先発の登板間隔が開いてしまうのはあまり好きではないようです。今日は中4日でもマウンドで、前回123球を投げているという不安要素はありますが、ジョンソン投手らしい投球で、まずはしっかり試合を作ってほしいと思います。

一方で北海道日本ハムの先発は加藤投手。ここへきて、相手は初めて先発に左腕をもってきました。今季のルーキーで、中継ぎから先発に転向し、通算で7勝をマークしています。カープはもちろん初対戦ということになりますが、左右別に見ると、左打者に被打率.322と意外に打たれていることが分かります。左腕でありながら、左打者に打たれる傾向が強いというのは、今日のカギを握るのではないでしょうか。カープからすれば、上位打線のタナキクマルが前夜、15打席で7度出塁しているだけに、ここでどこまでチャンスメイクが出来るか、そして何と言っても中軸。すいえば第2戦で、相手が右腕の増井投手にもかかわらず、あえて7番に小窪選手をスタメン起用し、結果を出しました。左打者が苦手な左腕に対して、4番以降、どのようなオーダーを組むのかが注目されます。いずれにしても、とにかく「つなぎ」の野球!

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

★寸評★10月26日、日本シリーズ第4戦(広1-3日)

★寸評★10月26日、日本シリーズ第4戦(広1-3日)

・またジャクソン投手が…8回に悪夢再び

どうも、ジャクソン投手は北海道と相性が良くないようで…。前夜も1点リードの8回にマウンドに上がりましたが、中田選手にレフト前に落ちる2塁打を浴び、逆転を喫してしまいましたが、今日も同じく8回にマウンドに上がり、決勝の一発を喫してしまいました。

8回裏の攻撃は、3番の大谷選手からという打順。その大谷選手をショートゴロに抑え、まずまずのスタートを切ると、続く中田選手に対しては、スライダーを駆使し、わずか2球で追い込みました。しかし、そこから攻めることが出来ない…おそらく前夜、逆転タイムリーを打たれたことも脳裏をよぎっていたのでしょう。もちろん、カープ先発・岡田投手が6回に浴びた一発もあったのでしょう。ジャクソン投手の制球力からすると、なかなか内角を攻めづらいところでした。外角一辺倒の中で、結局、ボールを見切られてしまい、四球で歩かせてしまいます。

続く、近藤選手はレフトフライに抑え、打席にはレアード選手。怖いバッターが続きます。一発が最も怖い場面で、スライダーが武器のジャクソン投手だけに、外角への投球が続きます。1ボール2ストライクからの4球目でした。頼みのスライダーが甘いコースに入ってしまいました。それを振り抜いた打球は無情にもバックスクリーンへ…試合も最終盤で決定的な一発を浴びてしまいました

実は、交流戦でもジャクソン投手は北海道日本ハムに対して2度マウンドに上がり、2度とも失点を喫しています。そしてこの日本シリーズでも、マツダスタジアムでは抑えていたのに、北海道に来ると打たれてしまう…やはり相性というものがあるのでしょうか

ただ、相性はともかくとして、この連敗は、いずれも一度はリードを奪っていました。そこから逆転負けを喫しています。それはやはり8回を守りきれておらず、中崎投手にたすきを渡す前に途切れてしまっているからでしょう。マツダスタジアムでは4点リードがありましたが、札幌に移動してからは僅差の試合を立て続けに落としました。これからの残り試合はとにかくしびれる試合が続くのは間違いありません。僅差の試合をしっかりモノにできるかどうか…ここにかかっているだけに、相性を吹き飛ばして、ジャクソン投手には1イニングをどんな形でもいいから、しっかりゼロで抑えてほしい、良いイメージでマツダに帰ってほしいところです


・打線はもう一度「つなぎ」の意識を…最終回の粘りを明日につなげ

カープ打線は4回まで北海道日本ハム・高梨投手の前にノーヒットに抑え込まれていました。しかし、4回表に、エルドレッド選手の内野後方への浅いフライを、ライトの近藤選手が落球するというカープからすれば「棚ぼた」的な1点をもらいました。しかし、今日のカープ打線はなかなかつながりませんでした。

とにかく今日はフライアウトが目立ちました。高梨投手のストレートに伸びがあったのでしょうが、高めの球に思わず手を出して、フライアウトになってしまうケースがあまりにも目立ちました。4回まで4つの四球をもらったのですが、チャンスを作れば、フライアウトに倒れてしまう…その繰り返しでした。

今日の試合で27個のアウトのうち、実に13個がフライアウト。打ってあげたい、援護してあげたいという気持ちと、勝ちたいという気持ちがはやり過ぎたのでしょうか。とりわけ4番以降の打者に関しては、高めの球が来れば手を出し、あっさりとフライに倒れてしまうシーンばかりで、淡々と試合が運んでしまったように感じます。

今季のカープ野球は「つなぐ」ということでした。その中で、今日は菊池選手が3安打を放ち、上位打線は計15打席で7度出塁を果たしました。上位打線は見事に機能していたのですが、4番以降がチャンスに力んでしまったという印象です。ここもやはり「つなぐ」意識をもう一度、再認識した上で、明日の試合に臨んでほしいところです

今日は9回に、左腕の宮西投手の前に、あっさり2死を奪われてしまいましたが、そこから会沢選手が四球を選び、田中選手、菊池選手が連打でつないでいきました。残念ながら得点には至りませんでしたが、最後の最後に粘りを見せたことは、明日につなげていかなくてはなりません。特に上位打線に当たりがあっただけに、明日はタナキクマルでどんどん試合を引っ張り、中軸以降にもどんどんつないで、カープ野球をもう一度取り戻し、とにかく札幌で1つは勝ちましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<日本シリーズ>10月26日、広島vs北海道日本ハムの試合結果

◎<日本シリーズ>10月26日、広島vs北海道日本ハムの試合結果

広|000 100 000|1
日|000 001 02X|3

勝◇谷元 2試合1勝
負◆ジャクソン 4試合1敗
S◇宮西 2試合1S

HR:中田1号(1、岡田)、レアード2号(2、ジャクソン)

安打数:広6、日5
盗塁数:広1(鈴木)、日1(岡)
失策数:広1(田中)、日1(近藤)
残塁数:広8、日7

試合時間:3時間30分
観衆:40599人(札幌ドーム)
日本シリーズ戦績:広島2勝2敗

★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)
1番:(遊)田中      4-1-0 .176
2番:(二)菊池      5-3-0 .375
3番:(中)丸       4-1-0 .357
4番:(一)新井      2-0-0 .143
    走 赤松      0-0-0  -
    投 ジャクソン   0-0-0  -
5番:(右)鈴木      3-0-0 .182
6番:(指一)エルドレッド 4-1-0 .357
7番:(左)松山      3-0-0 .077
    左 野間      0-0-0  -
    打 下水流     1-0-0 .000
8番:(三)安部      3-0-0 .364
    打 小窪      1-0-0 .250
9番:(捕)石原      2-0-0 .000
    打 会沢      0-0-0  -

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)
岡田    6-108-4-6-3-1 1.50
今村    1-19-0-1-0-0 0.00
ジャクソン 1-21-1-1-1-2 9.00

★得点経過
4回表(広):エルドレッド、高々と舞い上がった浅いフライをライト・近藤が落球(広1-0日)
6回裏(日):中田、完璧に捉えられた打球はレフトスタンドに…(広1-1日)
8回裏(日):レアード、外角の球をバックスクリーンに運ばれる…(広1-3日)

★北海道日本ハムの継投<(カッコ内はイニング数)
高梨(5)、バース(2)、谷元(1)、宮西(1)-大野、市川

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる