FC2ブログ

<ファーム>9月16日、広島vs福岡ソフトバンクの試合結果

◎<ファーム>9月16日、広島vs福岡ソフトバンクの試合結果

広|230 001 100|7
ソ|000 000 000|0

勝◇福井 7勝7敗
負◆攝津 3勝6敗
S◇-

HR:メヒア17号(2、攝津)18号(1、小沢)、美間6号(1、二保)

安打数:広10、ソ2
失策数:広0、ソ0

試合時間:2時間29分
観衆:2140人(福岡・タマスタ筑後)

★打者成績(打数-安打-打点の順)
1番:(中)高橋大    5-1-1
2番:(指)ペーニャ   4-2-1
   打指 庄司     1-0-0
3番:(一)堂林     5-1-1
    一 青木     0-0-0
4番:(三)メヒア    5-2-3
5番:(左)土生     3-0-0
6番:(捕)坂倉     4-0-0
    捕 白浜     0-0-0
7番:(右)下水流    4-2-0
8番:(二)美間     3-2-1
9番:(遊)桑原     2-0-0

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点の順)
福井    6-66-2-6-0-0
ブレイシア 1-12-0-1-0-0
辻     1-13-0-1-0-0
藤井    1-10-0-2-0-0

★福岡ソフトバンクの継投<(カッコ内はイニング数)
攝津(5)、二保(1)、小沢(1)、児玉(1)、野沢(1)-斐紹、谷川原

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<ファーム>9月15日、広島vs福岡ソフトバンクの試合結果

◎<ファーム>9月15日、広島vs福岡ソフトバンクの試合結果

広|002 000 002|4
ソ|000 110 21X|5

勝◇飯田(ソ) 2勝4敗
負◆飯田(広) 4勝3敗
S◇加治屋 15

HR:ペーニャ2号(1、武田)、土生5号(2、加治屋)、ジェンセン12号(1、アドゥワ)

安打数:広9、ソ7
失策数:広2、ソ0

試合時間:3時間10分
観衆:1902人(福岡・タマスタ筑後)

★打者成績(打数-安打-打点の順)
1番:(中)土生     4-3-3
2番:(指)坂倉     5-1-0
3番:(右)堂林     3-0-0
4番:(三)メヒア    4-1-0
5番:(二)小窪     3-2-0
6番:(左)下水流    4-0-0
7番:(一)ペーニャ   4-1-1
8番:(捕)船越     1-0-0
    打 高橋大    1-0-0
9番:(遊)桑原     2-1-0

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点の順)
アドゥワ  6-111-4-9-3-2
飯田    1-15-3-0-0-2
ヘーゲンズ 1-28-0-1-1-0

★福岡ソフトバンクの継投<(カッコ内はイニング数)
武田(3)、松本裕(2)、二保(1)、飯田(1)、岡本(1)、加治屋(1)-栗原、張本

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<ファーム>9月14日、広島vs中日の試合結果

◎<ファーム>9月14日、広島vs中日の試合結果

中|000 000 021|3
広|000 100 12X|4

勝◇今井 3勝2敗
負◆若松 2勝4敗
S◇藤井 1

HR:メヒア15号(1、若松)16号(1、若松)

安打数:広6、中8
失策数:広0、中1

試合時間:2時間28分
観衆:712人(由宇)

★打者成績(打数-安打-打点の順)
1番:(左)堂林     4-1-1
2番:(遊)桑原     4-0-0
3番:(一)メヒア    3-2-2
4番:(二)小窪     3-0-0
5番:(右)土生     3-1-0
6番:(中)高橋大    3-1-0
7番:(捕)坂倉     2-0-0
8番:(三)美間     3-1-0
9番:(投)高橋昂    1-0-0
    投 長井     0-0-0
    打 ペーニャ   1-0-0
    投 小野     0-0-0
    投 横山     0-0-0
    投 永川     0-0-0
    投 今井     0-0-0
    打 梵      1-0-0
    投 藤井     0-0-0

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点の順)
高橋昂 5-83-1-6-4-0
長井  1-13-1-0-0-0
小野  0.2-7-1-1-0-0
横山  0.1-3-0-0-0-0
永川  0.2-12-3-0-0-2
今井  0.1-5-0-0-0-0
藤井  1-28-2-0-1-1

★中日の継投<(カッコ内はイニング数)
若松(8)-杉山

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<ファーム>9月13日、広島vs中日の試合結果

◎<ファーム>9月13日、広島vs中日の試合結果

中|000 010 211|4
広|000 000 200|2

勝◇阿知羅 9勝2敗
負◆加藤 6勝4敗
S◇浅尾 14

HR:-

安打数:広7、中8
失策数:広1、中0

試合時間:2時間49分
観衆:885人(由宇)

★打者成績(打数-安打-打点の順)
1番:(遊)桑原     4-1-1
2番:(二)小窪     4-2-0
3番:(右)堂林     4-2-0
4番:(一)メヒア    4-0-0
5番:(中)土生     4-1-0
6番:(左)下水流    3-0-0
7番:(捕)坂倉     4-1-1
8番:(三)美間     4-0-0
9番:(投)加藤     1-0-0
    打 ペーニャ   1-0-0
    投 飯田     0-0-0
    投 ヘーゲンズ  0-0-0
    打 高橋大    1-0-0
    投 ブレイシア  0-0-0
    投 辻      0-0-0

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点の順)
加藤    5-85-4-6-4-1
飯田    1-13-0-2-0-0
ヘーゲンズ 1-20-1-0-2-2
ブレイシア 1-16-1-0-0-0
辻     1-23-2-2-0-1

★中日の継投<(カッコ内はイニング数)
阿知羅(7.2)、小川(0.1)、浅尾(1)-加藤、杉山

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ルーキー大活躍!カープ、初のファーム日本一!!

◎ルーキー大活躍!カープ、初のファーム日本一!!

26年ぶりにウエスタンリーグを制し、ファーム日本選手権の舞台に立ったカープ。1987年から始まったこのファーム日本選手権ですが、カープの出場は26年ぶり2度目のこと。前回も相手が巨人でしたが、そのときは敗れてしまいました。一発勝負のファーム選手権で、カープは初のファーム日本一を狙う戦いとなりました。


カープ先発は高橋昂投手。今年のドラフト2位ルーキーです。初回からストレートの球威、変化球のコントロールも申し分なく、立岡選手、吉川尚選手から連続三振を奪うなど、抜群の立ち上がりを見せ、しかも3回まで巨人打線をパーフェクトに抑えました。

しかし崩れたのは4回。1死から吉川尚選手に、この試合で初めてランナーを許す四球を与えたことがきっかけでした。このときからボールが高めに浮くようになり、続く山本選手にはカウントを悪くし、ストライクを取りに来た直球を狙い打たれ、左中間を真っ二つに割られる先制の2塁打。四球をきっかけに、この日初めて許したヒットがタイムリーとなってしまいました。

課題はランナーを出してからのピッチングにあるのでしょう。コントロールが乱れるようになり、ボールも高めに抜ける場面も多く見受けられました。それでも5回には先頭打者にヒットを打たれながらも、何とかゼロでしのぎ、6回には岡本選手に左中間への一発を浴びましたが、6回2失点と十分に試合を作りました


一方で打線は巨人先発・今村投手の前に6回までわずか2安打に抑えられてしまう状況でしたが、2点のビハインドで迎えた7回表、2番手・高木勇投手を攻めます。

先頭の堂林選手がヒットで出塁すると、メヒア選手が四球で続き、無死1・2塁のチャンスに小窪選手が三遊間を破るタイムリーヒットで、ようやく1点を奪います。続く美間選手のピッチャー前へのボテボテの当たりで、サードランナーが生還し、ついに同点に追いつきます。

1死から、打席には坂倉選手。マウンド上には巨人3番手・森福投手。1軍での実績豊富で変則タイプの中継ぎ左腕との対戦でしたが、坂倉選手は高めの肩口から入ってきたストレートに見事に反応。打球はライトスタンド中断に届く逆転3ラン!ルーキーが大舞台で貴重な貴重な3ランを放ち、この回に一挙5点を奪うだけでなく、相手を突き放しました。


7回からは辻投手。150キロに届く豪快なストレートを交えながら、3人でピシャリと抑えると、8回には戸田投手が無失点で切り抜け、9回には藤井投手。先日、1軍でビューを飾ったばかりの右腕は、何か手応えを感じたのか、自信に満ち溢れたような投球を見せました。140キロ台後半の威力のあるストレートで攻めるピッチングで、岡本選手、宇佐見選手という中軸から連続三振を奪い、最後は北選手をセカンドゴロに押さえました。

これでカープはファーム日本選手権を制し、カープでは史上初のファーム日本一に輝きました。高橋昂投手、坂倉投手という10代のルーキーがバッテリーを組み、試合を作り、坂倉選手は逆転3ランを放つという大活躍。さらに辻投手、藤井投手は中継ぎとして威力あるストレートを見せてくれました。

来季へ向けて、若手が着実に力をつけている…そんな印象を受けました。坂倉選手、高橋昂投手に関しては、来季、十分に1軍を狙えるでしょうし、辻投手、藤井投手は、今季は新戦力の台頭がなかった1軍の中継ぎ陣に良い風を吹かせてくれそうな期待感があります。高橋大選手も4打席目にはライトへクリーンヒットを放ち、打撃では大きな可能性を感じさせました。

さあ、カープ2軍は見事に日本一を掴み取りました。1軍も2軍の日本一を励みと発奮材料にして、まずはCS突破、そして33年ぶりの日本一、球団史上初の兄弟日本一を達成してほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる