FC2ブログ

阪神が6連勝…カープはCS進出できず

◎阪神が6連勝…カープはCS進出できず

今夜、甲子園球場で行われた阪神-中日の試合。セリーグの今季最後の試合で、阪神が中日を下し、最後の最後で6連勝を決め、3位のカープを抜いて、逆転CS進出を決めました。待つ身だったカープは、CS進出を信じての「待機」が続いていましたが、阪神の勢いの前に、成す術もなく最後の最後に交わされ、4年ぶりのBクラス転落となりました。

今年のセリーグは大型連勝や大型連敗が目立ち、10日間でゲーム差が10動くこともあるほどで、最後の最後まで何が起こるかわからないシーズンでもありました。だからこそ、前々から「ラストスパートを決めたチームが勝つ」と思っていましたが、まさに阪神はそのラストスパートを見事に決め、カープがそのターゲットになったということです。

阪神にはものすごい勢いがありましたし、一方で中日にとっては消化試合でしたから、こうなることもある程度は想定していました。それに今年のセリーグの流れを考えると、こういう展開も十分に考えられました。

カープにとっては非常に残念な結果でした。

しかし、カープにはチャンスがありました。勝てばCS進出を決めることはできた…でも、できなかった。こればかりは過ぎたことであり、もはや過去のことは変えられません。今季の悔しさを胸に来季へ向かっていくだけ…そのためにはどうしていくべきか、球団全体で考えていくときということなのでしょう

阪神の最後の追い上げ、そして一気に抜き去った6連勝、見事だったと思います。CS進出、おめでとうございます。CSに進出できなかったチームのためにも、ぜひ良い戦いを見せてほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

赤松選手が9回表、センターの守備へ

◎赤松選手が9回表、センターの守備へ

9回表、メガネをかけた赤松選手がセンターの守備につきました。

レフトを守っていた長野選手に代わって、センター・赤松選手。そしてセンターを守っていた西川選手がレフトへ…。久々に見た赤松選手の姿は、日焼けして真っ黒になっていました。そのせいもあってか、どこか痩せたようにも見えました。

マウンド上にはフランスア投手。

打席に立った中日の選手はどこかセンターへ打球を飛ばそうとしてくれているかのように感じました。でも、150キロを超えるストレートを投げる投手だけに、芯に当たればホームランを打つことはできるかもしれませんが、なかなかセンターフライというのは難しかったのだと思います。ショート後方へのフライだったり、レフトフライだったり…赤松選手の守備範囲へ打球が飛ぶことは、残念ながらありませんでした。

打球は飛んできませんでしたが、赤松選手の笑顔、そしてステップは軽やかだったと思います。絶好の放物線を描けば、あの「スパイダーマンキャッチ」ができるではないか、と思うほどに。

でも、この回の3つ目のアウトを奪って、ベンチに引き上げる赤松選手の満面の笑み。正直、私には分かりませんが、命を脅かされる苦難を必死に乗り越えて、この日を迎えたわけですから…この笑みに至るまでのことを思うと、言葉にできません。

あぁ…言葉にできないや。赤松選手の笑顔、9回表の守備でそれが見れただけでも嬉しかった。ホント、ありがとう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

☆KUNI’s EYE(9/27vsD)☆負けたけど…今シーズンもありがとう!

☆KUNI’s EYE(9/27vsD)☆負けたけど…今シーズンもありがとう!

負けました。勝てばCS進出決定の試合で、負けました…。

やっぱりカープって大一番に弱いなあ…と思いました。せっかくブルペンには野村投手も床田投手も準備しているのに、決勝点を奪われてからの交代では、準備していた意味がありません。やっぱり思い切りのない、後手後手の起用だったなあ…とは思いました。いい状態のまま、次の投手にマウンドを託さないと、せっかくの準備も無駄になるだけ…とも感じました。

でも、負けは負け。これでカープがCSに進出できるかどうかは、阪神が負けるかどうかに委ねられることになりました。143試合すべてを戦ったカープには、もうどうすることもできません。ただただ、周りの結果で自分たちの順位が確定する様子を見守るしかないのです

振り返ってみると、いろいろとありました。開幕から5カード連続で負け越しなら優勝確率0%というデータがあったり、月間20勝をマークした5月には優勝確率は100%になったり…

でも、結果は勝率5割。借金は最大で8、貯金は最大で14…ゆれ幅が大きすぎて、ジェットコースターみたいな今シーズンでしたが、終わってみれば貯金0の勝率5割。今季のカープらしい成績じゃないですか。

選手たちは諦めてなかった。それは確かだと思います。いつも一生懸命だったと思います。素晴らしい戦いを見せてくれていました。今シーズンはリーグ4連覇へ向けての大きな目標があっただけに、なかなかメンタル面でも難しい戦いだったと思いますが、その中でも、しぶとさを見せてくれたと思います。

そして緒方監督…。

見ていて思うのですが、緒方監督は無口で誤解されやすい面もあるのだと思うんですが、頑固で、きっちりとしていなければ納得できないほど几帳面なのですが、「人情派」の監督だと思っています。今夜もどこかにジョンソン投手に勝たせてあげたいという思いがあったのではないですか?その「人情派」の部分を、采配のときだけでも取り除くように冷たく徹することができれば、短期決戦でも勝てる監督になっていたのかもしれません。それができないほどに、人情に厚い、そして几帳面だから、どうしてもそれができなかった…

大一番で負けました。それは過ぎたこと。後の結果は神様に任せるしかありません

でも、やれるだけのことはやったんですから。CSに出ることができても、残念な結果になっても、前を向いていきましょう。来年に向かって、勝てるチームを作っていきましょう。

ひとまず、監督、コーチ、選手の皆さん、143試合お疲れ様でした!
そして今年もありがとうございました!
CS進出ができたら、そのときは、また新たな気持ちでいきましょう!!



=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<公式戦>9月27日、広島vs中日の試合結果

◎<公式戦>9月27日、広島vs中日の試合結果

中|010 000 300|4
広|000 010 000|1

勝◇小笠原 7試合3勝1敗
負◆ジョンソン 27試合11勝8敗
S◇岡田 52試合3勝2敗13S

HR:堂上12号(2、ジョンソン)

安打数:広8、中8
盗塁数:広0、中0
失策数:広0、中0
残塁数:広7、中4

試合時間:3時間5分
観衆:31837人(マツダスタジアム)
対中日戦:15勝10敗

★打者成績(打数-安打-打点 打率の順)
1番:(中左)西川   4-3-0 .297
2番:(二)菊池涼   2-1-0 .261
3番:(右)鈴木    4-1-0 .335
4番:(左)長野    4-0-0 .250
    中 赤松    0-0-0  -
5番:(一)松山    4-1-0 .259
6番:(三)メヒア   4-1-0 .259
7番:(遊)三好    2-0-0 .182
    打 磯村    1-0-0 .278
    投 菊池保   0-0-0  -
    投 フランスア 0-0-0  -
    打 坂倉    1-0-0 .230
8番:(捕)石原    2-1-0 .196
    捕 會澤    1-0-0 .277
9番:(投)ジョンソン 2-0-0 .114
    投 床田    0-0-0 .128
    打 堂林    1-0-0 .206
    遊 小園    0-0-0 .213

★投手成績(投球回-投球数-被安打-奪三振-四死球-自責点 防御率の順)
ジョンソン 6.2-111-8-5-2-4 2.59
床田    0.1-2-0-0-0-0 2.96
菊池保   1-12-0-1-0-0 2.80
フランスア 1-10-0-0-0-0 2.76

★得点経過
2回表(中):平田、センターへのタイムリーで先制点を許す(広0-1中)
5回裏(広):中日先発・小笠原のワイルドピッチ(広1-1中)
7回表(中):木下拓、レフトへの2塁打で勝ち越し点を許す(広1-2中)
7回表(中):堂上、高めの球をレフトスタンドへ2ラン(広1-4中)

★中日の継投<(カッコ内はイニング数)
小笠原(6)、ロドリゲス(1)、R・マルティネス(0.1)、福(0.1)、岡田(1)-木下拓

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

<公式戦>9月27日、広島vs中日のスタメン

◎<公式戦>9月27日、広島vs中日のスタメン

18時、マツダスタジアムで試合開始の広島vs中日(今季最終戦)のスタメンです。

【広島・スタメン】
1番:(中)西川
2番:(二)菊池涼
3番:(右)鈴木
4番:(左)長野
5番:(一)松山
6番:(三)メヒア
7番:(遊)三好
8番:(捕)石原
9番:(投)ジョンソン


【中日・スタメン】
1番:(中)大島
2番:(遊)京田
3番:(左)福田
4番:(一)ビシエド
5番:(三)高橋
6番:(二)阿部
7番:(右)平田
8番:(捕)木下拓
9番:(投)小笠原

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる