FC2ブログ

ドラフト1位・栗林投手と仮契約!

◎ドラフト1位・栗林投手と仮契約!

今秋のドラフト会議でカープが1位で単独指名に成功したトヨタ自動車の右腕・栗林良吏投手と名古屋市内のホテルで仮契約交渉を行い、契約金1億円、年俸1600万円プラス出来高というルーキーの最高評価で仮契約が成立しました。背番号は「20」に決まりました。

栗林投手は「試合を作る力が自身のアピールポイントです。社会人からプロ野球選手になるので、一年目から活躍したい。また、たくさんの人に愛されて引退できるような野球人生を送りたい。ドラフト1位に恥じないようにしっかり活躍して、ファンの方に覚えてもらえるよう頑張っていきます」とコメントしました。

栗林投手は最速153キロを誇り、社会人ナンバーワン右腕と評価される投手。11月22日に行われた都市対抗野球ではセガサミー戦で先発し、2回に浴びた2ランで敗れはしたものの、7回を投げて13奪三振、2失点という素晴らしいピッチングで、社会人投手としての最後のマウンドを締め、プロの世界へ進むことになりました。

背番号20はまさに期待の表れ。カープでは球団最多の通算213勝を挙げた北別府学さん、球団最多の165セーブを挙げた永川勝浩1軍投手コーチがつけていた背番号です。コントロール抜群の精密機械と剛速球&フォークを武器にした守護神…タイプはまるで正反対ですが、球団記録を樹立するほど、球団史に名を残した名投手が背負った番号です。

カープにとっても、大学時代から熱心に追っていた投手と聞きます。とりわけフォークのキレ味が鋭いようで、今年のルーキー・森下投手とも、また他の先発ローテーション投手の中でも、やや違う個性を持っていると言えそうです。

社会人野球で培った先発としての力をぜひプロのマウンドで1年目から見せてほしいと思います。そして先発ローテーションにしっかり入り、今年の森下投手に続くくらいの意気込みで、新人王を狙ってほしいですね。1年目から期待の投手です。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト6位・矢野選手と仮契約

◎ドラフト6位・矢野選手と仮契約

今秋のドラフト会議でカープが6位指名した亜細亜大・矢野雅哉内野手と、東京都内で仮契約交渉を行い、契約金2500万円、年俸600万円で仮契約が成立しました。矢野選手は「ガッツあふれる元気のある選手になっていきたいです。アピールポイントはどんな位置からでもアウトにできる肩。守備と走塁が魅力なので、ぜひ見てもらいたいです」とコメントしました。

矢野選手といえば、松本スカウトも絶賛する守備力、そして内野の奥深い打球でも、ファーストへ素早く送球する抜群の強肩が魅力のショートです。しかし、大学3年の秋には強豪ひしめく東都リーグで打率.415の成績を残し、首位打者とベストナインのタイトルを獲得しました。けしてパンチ力があるタイプではありませんが、バットを短く持ってコンパクトに、そしてしぶとい打撃が魅力です。

カープのショートといえば、一昨年は小園選手、昨年は韮沢選手と、将来性のある高校生を指名してきました。そして今年は即戦力の矢野選手の指名…これが意味するところは、田中広選手のFA権の動向もあるのかもしれませんが、いずれにしても、いずれはショートのレギュラー、カープのリードオフマンを担える候補であることは間違いありません。

右投げ左打ち、俊足が持ち味の選手がひしめくカープのショート。小園選手、韮澤選手よりは年上となる矢野選手の加入で、次世代のショートの勢力図は大きく変わってくるかもしれませんが、年齢は違えど、互いに切磋琢磨しあいながら、互いに危機感を抱きながら、田中広選手を脅かすくらいの勢いを見せてほしいものです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト5位・行木投手と仮契約

◎ドラフト5位・行木投手と仮契約

今秋のドラフト会議でカープが5位指名した四国アイランドリーグ・徳島の行木俊投手と徳島市内のホテルで仮契約交渉を行い、契約金2000万円、年俸550万円で仮契約が成立しました。仮契約を終えて、行木投手は「強気の真っすぐがアピールポイントです。カープの代表として投げられる投手を目指したい」とコメントしました。

行木投手は千葉・横芝敬愛高から、プロ野球選手を目指すために四国アイランドリーグ・徳島に入団。入団1年目は肩の故障に悩まされ、登板のないままシーズンを終えましたが、2年目になると、ようやく復帰。先発マウンドを任される機会も増え、今季は10試合に登板し、3勝2敗、防御率1.28という成績を残しました。

ストレートは最速153キロ、スライダー、カーブなどの変化球を交えます。ただ、まだ年齢的にも19歳と若く、粗削りな面も多いのが現状。しかし、それは裏を返せば、それだけ伸びしろが大きいということでもあります。すでに150キロを超えるストレートがあるだけに、あとはプロでのやっていくためのコントロールや変化球を磨き、ピッチングを組み立てていく術を手に入れれば、一気に急成長する可能性もあります

身長184cmと長身で、そこから投げ下ろすストレートには勢いがあります。ひとまずは再び右肩を痛めないよう、プロとしての体を作り、1年目は2軍でも1イニングずつ、任されたところをしっかりと抑え、結果を出しながら…というところでしょう。まだ19歳、高卒2年目の若い投手ですが、非常に魅力たっぷりの投手です。2~3年後が非常に楽しみな投手です。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

育成ドラ1・二俣選手と仮契約

◎育成ドラ1・二俣選手と仮契約

今秋のドラフト会議で、カープが育成ドラフト1位指名した静岡・磐田東高の捕手・二俣翔一選手と、静岡県浜松市のホテルで仮契約交渉を行い、支度金290万円、年俸250万円で仮契約が成立しました。二俣選手は「1日でも早く支配下登録され、1軍のグラウンドに立ち、レギュラーで活躍したい」とコメントしました。

二俣選手は高校球界でも屈指の強肩捕手で、遠投は120m、2塁への送球も1.79秒と、プロの世界でもトップクラスの数字を叩き出し、松本スカウトも「中村奨成選手以上」と評価するほど。捕手としての高い素質を持つだけでなく、打撃面でも徐々に成長を見せ、チームの中軸を任されるほどとなっています。

二俣選手は指名あいさつの際に、大の練習好きを公言しており、「12球団で一番厳しいと聞く練習が出来るのはありがたい」と、カープの猛練習を喜んでいる様子だったそうで、それもまたカープ向きの選手といえるでしょう。

確かにカープの捕手陣は20代前半に石原貴選手、坂倉選手、中村奨選手がレベルの高い争いをしており、そこに10代の昨年育成選手として加入した持丸選手がいます。ライバルはたくさんいます。それを二俣選手が望む厳しい練習環境に身を置いて、どんどん自分の持ち味を伸ばして、捕手なのである程度時間は要するとは思いますが、ぜひ支配下登録を勝ち取り、最大の魅力である強肩を活かした「二俣キャノン」を1軍の舞台で見せてほしいですね。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

ドラフト2位・森浦投手と仮契約

◎ドラフト2位・森浦投手と仮契約

今秋のドラフト会議でカープが2位指名した天理大の左腕・森浦大輔投手と、和歌山市内のホテルで仮契約交渉を行い、契約金6000万円、年俸1100万円で仮契約が成立しました。現在のところ、背番号は未定となっています。

天理大の所属する阪神大学リーグでは4年間で通算22勝、4年秋のリーグ戦では5試合に登板し、4勝1敗、防御率0.69と素晴らしい安定感を見せ、ベストナインも受賞しました。チームとしては即戦力として、先発、中継ぎの両面で、不足している1軍の左腕枠に入り込んでほしいという思いがあるようで、森浦投手も「すぐに1軍で活躍できるような選手になりたい。1試合1試合、全力でプレーしたい」と語りました。

気になるのは非常に細身だということ。現在は身長175センチ、体重72キロと、非常にスラっとした体形ですが、春季キャンプまでの体重を3キロアップさせ、下半身をしっかりと強化するというのがひとまずの目標のようです。先発でも中継ぎでも、その役割に関わらず、プロ野球選手として故障しない体を作ることが、何よりも大切ですし、その準備をしっかりと整えてほしいと思います。

以前のこのブログでは書きましたが、カープの場合、どうも左腕不足に悩む傾向があり、新人左腕が入団しても、その時々で、1軍で左腕が不足しているポジションで、場当たり的に投げさせてしまい、結局左腕が育たないという傾向が強いように思います。

来季、カープの先発はジョンソン投手が抜けることで、左腕が不足する可能性があります。かといって中継ぎを見ても、塹江投手が来季も今季同様の活躍が出来るか、中村恭投手が本来のピッチングを取り戻せるか…それは分かりません。不確定要素が多い中で、1年目となる森浦投手にその日その日で穴の開いたポジションを任せるような起用はせず、プロとしての体づくりをした上で、しっかりと将来像を描いた起用をしてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
8位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる