FC2ブログ

バリ、炎上…

◎バリ、炎上…

カープの先発投手陣は例年になく、力量のある投手が増え、充実の様子を漂わせていますが、その中でも間違いなく2本の柱となるのがマエケンとバリントン投手。しかし、開幕戦でマエケンが敗れた今、バリントン投手に今季初勝利を託されたわけですが…。

今日のバリントン投手。確かに球威があまり感じられなかった部分はありますが、特段、悪いと言う印象はありませんでした。しかし、何が違うかと言えば、中日打線がバリントン投手の球をしっかり見極め、際どい球はカットしていたこと…昨季の活躍を受けて、しっかり研究をしたんだろうなという印象を受けました。

0-1のカープの1点ビハインドで迎えた4回。1死から大島選手にキレイにセンター前へ運ばれると、続く森野選手にもライト前へ運ばれ、先頭打者を抑えながらも1死1・3塁のピンチを迎えます。山崎選手を抑え、2死まで持ち込むものの、和田選手に対してはフルカウントから四球。

この場面での四球が痛かった…。しかし、和田選手側からすれば、「スライダーで三振を狙いに来るんだろうな」と言うカープバッテリーの意図が見え透いていたようにも感じます。確かに、2ストライク目はスライダーで空振りを取ることに成功しましたが、その後はボールを見極められ、カウントが悪くなり、結局、一か八かのスライダーを見極められてしまった…。やはり、ここに外角一辺倒では、いくら素晴らしいスライダーを外角に投げても見極められてしまうということなのでしょう。とりわけ、和田選手のようなベテランならなおさらといったところです。

今日のバリントン投手は4回を投げて5失点と炎上してしまいました。ただ、内角への攻めがあまりなかったように感じられ、ストライクゾーンが狭くしてしまっているような印象もありました。68球でマウンドを下り、次回はマツダスタジアムでの巨人3連戦の3戦目の登板となるのでしょう。昨季13勝をマークした右腕が、ここでどう立て直してくるのか…しっかり立て直し、不安を払拭する投球を見せてほしいところです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
バリ頑張れ!応援の↓ボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる