FC2ブログ

マエケン、まさかの乱調

◎マエケン、まさかの乱調

まさかの光景でした。4回まで四球1つでノーヒットピッチングを繰り広げていたマエケンが、5回から一気に崩れてしまいました。それはまさかの光景でもありました

この回先頭の川端選手にセカンドの内野安打を打たれ、マエケンが初安打を喫すると、1死から畠山選手に低い弾道のライト前ヒットで1死1・3塁とチャンスを広げられてしまいます。そして、続く中村選手に対しては、追い込みながらも、ちょこんと当てられた打球は不運にもファースト後方にぽとりと落ちるタイムリーヒットとなってしまい、1点を失ってしまいました。

続く6回には、1死から四球をはさんで4本のヒットを浴びてしまうという、これまでの好調ぶりからすれば目を疑うような炎上となってしまったマエケン。東京ヤクルト打線が打席での粘りを見せるとともに、センター方向へ打ち返すという基本に忠実なバッティングでつなぐことを徹底していたように感じました。その作戦の前に完全につかまってしまった…そんな印象を受けました。

打線は相変わらずの低調ぶり。チャンスは作るものの、得点に結びつけることができない状況でした。今まで少ない援護でも、勝ち星をモノにしてきたエース。でも、ときには炎上することもあるわけで、そういったときは打線にもっと援護してほしいところなのですが、わずか1点の援護にとどまりました。

結局、ゴールデンウィーク最初の3連戦は1勝2敗の負け越しスタート。なんせ、コイの季節であるだけに、ここでどんどん登ってもらわないといけないところですが…。4月は負け越しとなった今季ですが、5月のコイの季節、何とか巻き返してもらわなければなりません


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
5月からの巻き返しに期待して、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる