安部選手プロ初HR&中継ぎ陣の踏ん張りで引き分けに

◎安部選手プロ初HR&中継ぎ陣の踏ん張りで引き分けに

2試合連続の引き分けに終わった今日の試合。しかし、このAクラスを争う時期に、試合の内容はどうであれ負けないことが最も大切なのかもしれません。今日の試合は、終盤に勝ちこせるチャンスを逸してしまいましたが、中継ぎ陣の奮起もあり、何とか引き分けで試合を終えました


復調気配だったバリントン投手…元の状態に戻ってしまったかのように、細かい制球がままならず、しかもスクイズを外し、ランナーを三本間にはさんだにもかかわらず、捕手の送球を堂林選手が取り損なって、失点を許すなど、今ひとつ波に乗れない投球でした。

それでも打線はしぶとく同点に追いつきました。2点差で迎えた4回には1死3塁の場面でエルドレッド選手のショートゴロの間に1点を奪い、さらに5回には、なんと安部選手が真ん中高めの球を見事なスイングでライトスタンドに運びました。正直、まさかの一発だったので驚きましたが、それにしても安部選手、スタンドに運ぶパワーに成長を感じさせました。


しかし、打線はその後、チャンスを作るも、あと一本が出ず…。その代わり、中継ぎ陣は必死の継投で相手に得点を許しませんでした

6回には2番手・中田投手が四球とセンター前へぽとりと落ちるヒットなどで2死2・3塁というピンチを招きますが、ここでマウンドに上がった横山投手がベテランの味を見せてくれました。中村選手を最後は浅いレフトフライに抑え、この回をゼロに切り抜けました。

相手がどんどん勝ち試合の継投策で投手をつぎ込んでくる中で、カープは8回に今井投手が登板し、3人でピシャリと抑えると、9回からはサファテ投手、そして10回には今村投手と、相手より手札の厚さを感じさせる継投で、磐石の態勢で横浜DeNA打線を抑え込みました。特に今村投手は、球団新記録となる24試合連続無失点…球団の歴史に残るにふさわしい素晴らしい投球を見せてくれました。


引き分けに終わり、東京ヤクルトは阪神に完敗。3位をキープしたままで明日、横浜に乗り込みます。今季、まだ負けなしの横浜スタジアム。マエケンで必勝体制を敷きます。明日、何とか5割復帰を果たしてほしい!投手陣に落ち着きを取り戻してきた今のカープなら、絶対に勝てます。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
明日こそ勝利だ!↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる