打線爆発!守りで勝った試合

◎打線爆発!守りで勝った試合

背番号「18」を背負う投手同士の対決。しかし、その年齢差は14。そんな2人の投げ合いは、カープ打線がベテラン投手をどう打ち崩すか…ここにかかっていました。ベテラン投手の百戦錬磨の投球の前に、若手の多いカープ打線が抑え込まれるんじゃないかと心配していましたが、それはまったくの杞憂であり、それどころか4つの失策をした相手の前に、「相対的」に守り勝った試合でもありました


両先発の投げ合いに風穴を開けたのは好調・岩本選手の一振りでした。キラ選手を1塁において、岩本選手が高めに浮いたスライダーを捕らえます。ちょっと詰まったか…という当たりですが、ふわっと舞い上がった打球はライトスタンド最前列に飛び込む2ランとなりました。赤松選手なら捕られていたかもしれない…そんな打球でしたが、カープに追い風が吹いている…そう感じさせる一発でした。

そして5回には、マエケンがヒットで出塁し、バントと四球、そして梵選手のライトフライで2死1・3塁のチャンスを作ると、バッターボックスにはキラ選手。2ストライクと追い込まれますが、平行カウントから外角低めの球をちょこんとあわせる技ありのチームバッティング。パワーだけじゃない柔軟性を見せた打球はレフト前へ転がるタイムリー。貴重な追加点を挙げました。

そして圧巻は、2点差に迫られた直後の6回でした。1死から堂林選手がライト前へぽとりと落ちるヒットを放つと、石原選手は外角低めのボール球をしぶとく食らいつき、打球はしぶとく三遊間を割るヒット。そして、マエケンもセカンドの頭上を越えるラッキーなヒット。ラッキーな当たりが3本続き、さらに菊地選手の打球は前進守備のショートの真正面でしたが、山崎選手の本塁への送球が高くそれ、一気に2人生還しました。そして、続く丸選手がフルスイングした当たりはライトスタンド中段への3ラン!その後も、さらに猛攻を見せ、なんとこの回、一挙8点のビッグイニング!相手のミスに乗じて、一気に勝負を決めました


中5日の先発となったマエケンは、安定感のある投球を見せました。4回表には1死1・2塁でブランコ選手を迎えるというピンチを招きましたが、サードへの強いゴロを堂林選手がしっかり掴み、ゲッツーを完成させ、この窮地を乗り切りました。

打線の手厚い援護と、マエケンのエースの投球…この2つがあれば、負けることはありません。勢いの出てきた相手を前に、そう簡単には勝てないと思っていたら、自分たちが着実にリードを広げていくうちに、ついに相手から崩れてくれた…そんな試合となりました。

ただ、11-1でも1勝には変わりありません。これでこのカードは1勝1敗。問題は、このカードを勝ち越せるかどうか。地元でのカード勝ち越しは、これからAクラスを狙うためには絶対に必要な条件です。今日は勝てました。そして明日勝てるかどうか…明日もまた重要な一戦です


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる