FC2ブログ

小窪選手が送球に手応え

◎小窪選手が送球に手応え

中国新聞によると、1月中旬までグアムで梵選手と自主トレを行っていた小窪選手が、自身が課題に挙げている送球の確実性について、このオフの間にかなりの手応えをつかんだ、とありました。一昨年に右肘を手術してから、送球面で不安があったようですが、温暖なグアムでの梵選手との自主トレで、その不安も解消され、課題の克服を後押ししたようです。

サードのレギュラー争いは、おそらくその中心は堂林選手になるのでしょうが、サードの守備力、秋季キャンプの練習を考えると、堂林選手をライトに回し、サードに昨季の終盤に攻守にわたり活躍し、CS進出にも貢献した木村選手や小窪選手、さらにはルーキーの田中選手あたりも候補に挙がってくるでしょう。

その中で左投手にめっぽう強く、昨季終盤には印象深い活躍も多かった小窪選手。今まではどこか特徴がなく、打撃の長所でもあった右方向への打球もこのところ影を潜めていましたが、昨季、守備や打撃で大きくアピールしたことで、首脳陣も起用法を思い描けるようになったのではないでしょうか。右肘の不安を解消し、今年こそは1軍でサードのポジションでの出場機会を増やすくらいの活躍を期待したいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる