キャンプ見どころ!(最終回)

◎キャンプ見どころ!(最終回)

春季キャンプの見どころはどこか…そこを考えていく連載企画「キャンプ見どころ」。明日から春季キャンプということで、この連載は今日で最終回。最終回の今回取り上げるのは、気になる投手陣、そして…今季最も気になる見どころです。


・投手陣をどう再編するか?

マエケンが抜けたことで、注目されるのはやはり投手陣をどう再編していくかということでしょう。具体的になっているのは、昨季、セットアッパーを務めた大瀬良投手が先発に再転向するということのみ。ではセットアッパーはどうするのかなど、先発投手に関してはまだ布陣が想定できる反面で、中継ぎに関してはまだフワフワした部分が多いのが現状です。

先発投手陣は黒田投手、ジョンソン投手、大瀬良投手、福井投手とひとまず4本の柱はいます。そこに野村投手や戸田投手、九里投手、ルーキーの横山投手らが5、6本目の先発に入れるかがポイントとなるでしょう。昨季、福井投手が6人目の先発枠から9勝を挙げたように、現有戦力から先発としての役割を果たせる投手に出てきてほしいところ。その点では野村投手はキーマンといえるのではないでしょうか

一方で中継ぎ陣は中崎投手が勝利の方程式に入ることくらいしか決まっていない状況。しかも昨季69試合に登板した中崎投手が、今季も昨季のようなピッチングができるかどうかは大きなポイントとなりそうです。ただ、やはりもし不振だったときの代替案は常に考えておかなければなりません。

中継ぎとしては新外国人のジャクソン投手やルーキーの岡田投手も候補に挙がってくるのでしょう。しかし、あくまでも未知数の戦力だけに、中田投手や今村投手、一岡投手といった実績ある若手の復活はあるのかが、中継ぎ陣再編のカギを握りそうです。もちろん、右の本格派ばかりを揃えるのではなく、久本投手やルーキーのオスカル投手ら中継ぎ候補の左腕や西原投手のような変則派の投手など、バリエーションを持たせることが出来るかも注目です。

・実戦に注目!

今年の春季キャンプではオープン戦以外にも、紅白戦や練習試合のような実戦機会が多めに設定されています。日南での第1次キャンプでも、オリックスとの練習試合が組まれています。

キャンプの成果を確認するためにはやはり実戦は最高の判断材料となります。練習してきたことが、実戦という場面で活かせるかどうか…とりわけ若手選手にとっては数少ないアピールの場であり、緊張もするでしょう。それでも結果が残せるかどうか…それは開幕に向けてサバイバルとなる1軍争いの中で、首脳陣に大きなインパクトを与えることにもつながります

ただ、今年に関して言えば、このような実戦機会は、開幕1軍へのサバイバルレースという意味合いだけではなく、監督が昨季の反省を活かし、確固たる方針を持って采配ができるかどうか…監督自身も試されます。昨季、あれほど多くのファンを失望に追い込んでも2年目のシーズンを迎えたわけです。胸が高鳴っているようですが、そんな余裕はないでしょう。頑張ってきた選手の能力や持ち味をフルに活かした野球が出来るかどうか、監督の実戦での采配こそ、このキャンプ最大の見どころと言えるでしょう。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる