★寸評★3月30日、2回戦 対中日(広5-9中)

★寸評★3月29日、1回戦 対中日(広5-9中)

・継投裏目に…7回に悪夢

昨年から続いていたナゴヤドームでの連敗を、ルーキーの力で8で止めたカープ。鬼門を撃破したことで、今年はナゴヤドームに対して嫌なイメージや妙なジンクスを抱くことなくプレーできるのではないかと期待しました。6回までは完全にカープのペースで、菊池選手のラッキーなポテンタイムリーもあったりで、5-0と大きくリードしていましたし、ジョンソン投手も丁寧な投球で、6回まで中日打線を無失点に抑えていました。

流れは急に変わるもの。6回まで115球を要していたジョンソン投手。さすがにこの球数、中5日ということを考えても、7回からの継投は当然のことでしょう。マウンド上にはルーキーのオスカル投手が上がりましたが、代打・谷選手、そして1番に返って大島選手、さらに1死後、遠藤選手にレフトにタイムリーを浴び1点を失ったところで、中田投手にスイッチしました。

ビシエド選手を何とか抑えてほしい…しかし、結果は2球目、死球…。これで完全に潮目が変わってしまったように思います。続く、平田選手に対しては際どいコースに投げ込みますが、ボールと判定され、どこかピッチングが苦しくなりました。結局、フルカウントから四球。

右打者を結局抑えられないまま、どこか変化球でストライクが取れず、やむを得ず、ストレートを投げざるを得ない中で、相手にも完全に待たれてしまった状況でした。藤井選手には2者連続の押し出し四球。そして高橋選手には高めに入ったストレートを右中間スタンドへ…。投げる球がなく、相手にミスショットに期待するしかない状況で、結果は最悪なものになってしまいました

8回はジャクソン投手、9回は中崎投手と勝利の方程式が固まっているカープ。しかし、先発投手が6回にマウンドを下りたときの7回をどうするか…ここは課題でしょうが、ここまで見極めてきた戦力だけに、我慢してみることも重要ではないでしょうか。オスカル投手も2試合続けての失点となりましたが、これが公式戦の難しさ。しかし、持ち前の積極性を忘れずに、今日の教訓を今後に活かしてほしいと思います

・「鬼門」という意識が怖い…マツダで切り替えよう

5点リードを守りきれず、結局、前日の勝利で鬼門撃破かと思いきや、これでまたナゴヤドームアレルギーにかかってしまうのではないか、また元気のないチームに戻ってしまうのではないかと危惧されるばかりです。長いシーズンにはこんなこともある…そう切り替えて、明日、再びマツダスタジアムで地元の空気をしっかり吸って、前向いて歩き出すしかありません

ただ、今日の試合を見て、選手起用をしっかり確立しているということは感じました。中田投手が3連続四死球で2点差に追い込まれ、高橋選手を迎えた場面。もしかしたら、昨年まで緒方監督であれば、勝利を焦って、セットアッパーにイニングまたぎをさせる起用に走ったかもしれません。しかし、そこを我慢した…これは昨年との違いでもあると思います。

長いシーズン、今は無理をする場面でもありません。本当ならば5点のリードを奪っていたのだから、勝たなくてはならない局面でした。エース・ジョンソン投手に勝ち星をつけなくてはならない試合でした。しかし、結果は敗戦。ところが、トータルで見れば、昨季は3タテされてばかりだったナゴヤドームで1勝2敗と、1つ勝つことが出来、6試合終えて3勝3敗。まあ良いんじゃないでしょうか。あとは、今日の負けを引きずらないように、マツダスタジアムで再び息を吹き返して、今季の元気ある雰囲気で、そして確固たる信念を持って、もう一度仕切り直して、切り替えて頑張ってほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる