☆寸評☆4月30日、対中日 7回戦(広12-2中)

☆寸評☆4月30日、対中日 7回戦(広12-2中)

・積極攻撃で貴重な先制点!黒田投手をしっかり援護

今日のカープの先発は黒田投手。初回、いきなり大島選手に初球をセンターへ運ばれますが、自らの牽制球でアウトにし、自分のペースを徐々につかみましたが、今日の黒田投手は絶妙なコントロールが若干狂い、しかもボールが高めに浮いてしまうこともありました。けして調子は良くなかったように思いますが、それでもしっかり試合を組み立てていきました

カープ打線は3回まで、今季初先発の中日・伊藤投手の前に無得点。しかし、4回裏、1死からエルドレッド選手。外より低めのスライダーでした。しっかりと待って打った打球はレフトスタンドに到達する9号ソロホームラン。カープにとって、黒田投手にとって、大きな先制点となりました。

今季初先発の若手投手が相手だからこそ、この1点を契機に一気に攻めたいところで、続く鈴木選手のサードへの当たりを、森野選手が悪送球し、思わぬランナーが出ると、さらに安部選手のときにヒットエンドラン。打球は右中間へ飛んでいき、1塁走者の鈴木選手は一気に本塁を突き、貴重な追加点を奪いました。

相手投手からすれば、ソロ本塁打の1点で食い止めたかったところではなかったでしょうか。しかし、そこを相手のエラーをきっかけにして、足技も絡めながら、相手に打者とまともに勝負をさせないような攻撃。これは見事だったと思います。そして、1点で止めておきたいという相手ベンチの思惑を見事に崩し、大きなダメージを与えた大きな1点でした。これが今日のカープの勝利の大きな要因となったのではないでしょうか。

・田中&キクマルで3安打7打点!

やはり、カープの攻撃の基点は田中選手、そしてキクマルにあるでしょう。今日の中日戦では、貴重な追加点、そしてダメ押し点を、まるでVTRを見ているかのような攻撃、そして粘り強さと、技術力も重なり合って、素晴らしい攻めを見せてくれました。その結果が上位3選手で9安打、7打点の猛攻につながりました

5回表、田中選手は中日先発・伊藤投手の内角低目という難しいコースのストレートを、体重を少し後ろよりにしながら、レフトへ運ぶ技ありのヒットで出塁すると、続く菊池選手は8球粘って、9球目のボール球ともいえる低めのストレートを、バットの先っぽでちょこんと当てて、一二塁間を割るヒットでつなぎました。

2人とも打席で粘り、相手投手からすれば、絶好のコースへ決まりかけたボールをヒットにされ、ボール球をしぶとく外野に運ばれ…かなり大きなダメージを与えたのではないでしょうか。そして丸選手は2球目、甘く入ったど真ん中のストレートをライトスタンド中段へと運ぶ、貴重な追加点となる3ランを放ちました。これも上位打線の粘りと技術力の高い打撃の相乗効果が生み出したものでしょう。

そして6回裏。2死ランナーなしから田中選手は中日2番手・又吉投手から7球目を技術力の高い華麗な逆方向へのヒットで出塁すると、菊池選手は初球を詰まりながらもレフト前に落とし、1・2塁のチャンスを作ると、丸選手は初球の変化球をライトスタンドへ!まるで5回裏の再現かと思うほど、同じような場所に到達する3ラン!これで勝負を決めました。

やはり上位打線の好調ぶりが得点力の高さにも繋がっているのでしょう。「つなぎの4番」が、上位打線にも良い効果を生み出しているのかもしれません。しかも、相手の嫌がるような打撃をして、プレッシャーをどんどんかけていく…田中選手が技巧的な打撃を見せると、菊池選手は逆方向へしっかり狙っていく的確な打撃。そして丸選手も自分で得点を奪うんだという積極姿勢。上位打線が自分の役割をしっかり把握しながら打席に立っているという感じがします。自分の役割をしっかり把握できている…これが打線を固定して戦っている効果に繋がっているのではないでしょうか。安定感を感じるだけに、どんどん積極的に、継続してほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる