★8/31寸評★8月戦線負け越し決定…「逆転のコイ」の勢いを取り戻せ

★8/31寸評★8月戦線負け越し決定…「逆転のコイ」の勢いを取り戻せ

8月は非常に厳しい戦いになるだろう…そう思っていました。なんせ、この暑い夏場に、ただひたすらに6連戦が続く過酷なスケジュール。そのスケジュールこそが、カープにとって最も大きな敵となるのではないか、そう思っていました。それでもカープは今日の試合が始まる前まで12勝12敗2分という5割で戦い抜きました。だからこそ、今日の試合に勝って、勢いをつけて9月に乗り込んでほしいところでしたが、天敵・田口投手を攻略することが出来ないまま、カード負け越し、そして8月戦線も負け越しとなりました

カープ先発・中村祐投手は2回に長野選手の特大の一発を打たれ、先制点を許します。3回には、2死1塁から阿部選手、村田選手に連続四球を出してしまい、そこから亀井選手にタイムリーを浴びて、2点を失いました。四球連発、特に村田選手には2ストライクと簡単に追い込んだものの、そこから攻めきることが出来ませんでした。

一方でカープ打線はやはり巨人先発・田口投手の前に、手も足も出ないと言った状況。6回に磯村選手の一発で、何とか1点をもぎ取りましたが、1死から田中選手がレフトへヒットを放つも、その直後の初球に盗塁を狙って失敗…。一気に打ち崩したいというところだったのしょう。磯村選手の一発から突破口を見出したいところだったのでしょうが、勝負手を焦ったか、あっけなくそのもくろみもつぶれてしまいました

終盤はランナーを出しながらも、得点まで結びつけることが出来ない展開が続きました。粘り強さのあるカープですが、結局、最後まで序盤の3点が重くのしかかり、そのまま押し切られました。


下を見れば、一時は11ゲームの差をつけていた、それどころか、8月15日の時点では10.5ゲーム差をつけていた阪神が、なんと5.5ゲーム差まで詰め寄ってきました。阪神の行方も気になるところですが、まずは自分たちの体勢を整えていかなくてはなりません。8月はなぜ負け越したか、そして9月はどう立て直し、連覇を実現させるのか…。それをもう一度考えていく必要があるでしょう。

巨人との3連戦は1勝2敗となりました。敵地で、調子が上がっている相手を前に、本来なら2戦目は勝っておかなくてはならない試合でしたが、それでも1つ勝ったのは御の字だったでしょう。なんせ、2位・阪神も巨人に東京ドームで1勝2敗だったのですから。

あとは明日からの東京ヤクルトとの3連戦をどう戦うか。阪神に3連敗し、最下位に沈む相手だからこそ、ここは敵地であっても3つ奪うんだ!そんな強い気持ちで臨み、来週からマツダスタジアムで始まる阪神との首位攻防戦へ勢いをつけてほしいと思います。そのためにもまずは明日!明日から9月、月も変わって気分一新で、明日の試合をとにかく勝つ!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる