FC2ブログ

☆KUNI’s EYE(7/31vsG)☆ツキもあった!望みつないだ!!

☆KUNI’s EYE(7/31vsG)☆ツキもあった!望みつないだ!!

カープは初回、先頭の西川選手がいきなりライトスタンド最前列へライナーで運ぶ先頭打者ホームランで幸先良く先制すると、続く菊池涼選手もレフトスタンド中段への一発!試合開始とともに、1・2番が連続本塁打を放ったのは1992年以来27年ぶりのことだそうです。

2本のアーチで2点を先制すると、3回には4番・鈴木選手がしぶとくショートの左を抜けていくタイムリーでさらに1点を追加します。これで3点差として、カープ先発・ジョンソン投手はその援護に応えるように、6回まで、毎回のようにランナーを出す苦しいピッチングとなりましたが、それでも要所をしっかりと抑え、巨人打線を無失点に抑えました。

しかし、7回の攻守で明暗が分かれました。

7回表、西川選手の左中間方向への当たりはセンターの丸選手の好捕に阻まれてしまいました。一方で7回裏、岡本選手の詰まったセンターへの当たりは、野間選手が懸命に追ったものの、目の前にポトリ。これをきっかけに、続くゲレーロ選手に2ランを浴びてしまいました。センターへのふらふらっと上がった当たりを捕球できたかどうかで、大きな分かれ道となってしまいました。

ここからはとにかくカープは逃げ切りに向けて、綱渡りの勝負となりました。打線は8回には無死1・2塁、9回にも1死2塁とチャンスを作るのですが、決定的な1点を奪うことが出来ず、とにかくこの1点というわずかなリードを守り抜くしかありませんでした。

ただ、カープにはツキがありました

8回裏。3番手・今村投手が先頭の亀井選手の右中間へ2塁打を浴び、岡本選手が送って1死3塁。この大きなピンチで、緒方監督は最後の切り札・フランスア投手をマウンドに送りました。2ボール1ストライクからの4球目でした。捉えられた当たりでしたが、その打球はサードの真正面に!!3塁ランナーは飛び出しており、サード・三好選手がベースを踏んでゲッツーに!!

これは非常にラッキーなコースに打球が飛んでくれました。このツキを見ていると、「これは逃げ切れるぞ」と感じました。9回はフランスア投手が、あわやホームランかという当たりのファウルを打たれ、一瞬ヒヤッとしましたが、それでも3人でぴしゃりと抑えてくれました。

昨夜は先発は来日初先発のモンティージャ投手とあって、ある程度、負けることも視野に入れるしかなかった試合…だからこそ、今夜は100%勝たなければ、望みはどんどん薄らいでいくところでした。しかし、ここでカープは踏ん張りました。先制点を奪い、なかなか追加点を奪えない中で、投手陣が踏ん張って、ツキも味方につけて、逃げ切ってくれました

さあ、これでこのカードは1勝1敗。最低限の1勝を奪うことが出来ました。このカードは残り1試合。逆転優勝への望みをつなぐためにも、明日も粘り強く戦っていきましょう



=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる