FC2ブログ

今年のカープvs中日を振り返る(1)~対戦成績編~

◎今年のカープvs中日を振り返る(1)~対戦成績編~

レギュラーシーズンも終わり、今シーズンのカープをセリーグ5球団や交流戦との対戦から振り返っていくシリーズの第2回はセリーグ5位となった対中日編です。

まずは今シーズンの中日戦、全25試合の対戦結果を振り返ってみましょう。

4月
 2日 ●4-7(ナゴヤドーム、先発:ジョンソン、責任投手:フランスア)
 3日 ○3-2(ナゴヤドーム、先発:野村、責任投手:野村・S:中崎)
 4日 ●2-3(ナゴヤドーム、先発:岡田、責任投手:岡田)
23日 ○3-2(マツダスタジアム、先発:アドゥワ、責任投手:中崎)
24日 ○5-0(マツダスタジアム、先発:野村、責任投手:野村)
25日 ○2-0(マツダスタジアム、先発:大瀬良、責任投手:大瀬良)

5月
 6日 ○7-2(ナゴヤドーム、先発:アドゥワ、責任投手:菊池保)
 7日 ●0-6(ナゴヤドーム、先発:野村、責任投手:野村)
 8日 ○3-2(ナゴヤドーム、先発:大瀬良、責任投手:大瀬良)
21日 ○3-2(広島・三次、先発:野村、責任投手:野村・S:中崎)
22日 ○3-1(マツダスタジアム、先発:大瀬良、責任投手:大瀬良)

7月
 8日 ●2-3(ナゴヤドーム、先発:九里、責任投手:九里)
 9日 ●3-6(ナゴヤドーム、先発:山口、責任投手:山口)
10日 ●1-2(ナゴヤドーム、先発:ジョンソン、責任投手:レグナルト)
23日 ○6-5(マツダスタジアム、先発:アドゥワ、責任投手:フランスア)
24日 ○2-0(マツダスタジアム、先発:ジョンソン、責任投手:ジョンソン)
25日 ○11-4(マツダスタジアム、先発:野村、責任投手:野村)

8月
23日 ●1-4(ナゴヤドーム、先発:大瀬良、責任投手:大瀬良)
24日 ○5-4(ナゴヤドーム、先発:床田、責任投手:中崎・S:遠藤)
25日 ●4-10(ナゴヤドーム、先発:九里、責任投手:九里)

9月
10日 ○3-0(マツダスタジアム、先発:ジョンソン、責任投手:ジョンソン・S:フランスア良)
11日 ●2-3(マツダスタジアム、先発:大瀬良、責任投手:フランスア)
12日 ○3-2(マツダスタジアム、先発:床田、責任投手:床田)
23日 ○4-3(マツダスタジアム、先発:塹江、責任投手:塹江)
27日 ●1-4(マツダスタジアム、先発:大瀬良、責任投手:大瀬良)

対戦成績は15勝10敗とカープが大きく勝ち越しとなりました。25試合での総得点は83、総失点は77となっており、今季カープが対戦したセリーグ5球団の中では、最も得点が奪えず、最も失点しなかったカード…つまり、最も互いに得点が入らない試合が多かったということになります。なんせ、25試合のうち、半数以上の13試合が3点以内の勝負であったことからも、それがうかがい知れます。前回振り返った今季の東京ヤクルト戦と比較すると、非常に対照的です。

カープの中日戦での打率は.253となっており、横浜DeNA戦に次ぐ低さとなっています。また対戦防御率は2.88で、今季のカープのチーム防御率が3.68だったことを考えると、中日戦では投手陣が機能していたということになる反面で、打線はあまり援護できなかったということになります。

また、中日戦で目立つのが1点差ゲーム。全25試合のうち、半数近い12試合が1点差という僅差の試合でした。しかも8試合が3-2というスコアでした。この12試合に及んだ1点差ゲームで、カープは9勝3敗と大きく勝ち越しました。比較的投手戦が多くなりやすい中日戦で、1点差ゲームを多くモノにできたことが、今季の対戦成績にもつながったといえます。

さらに、中日戦といえば、カープにとってどうもナゴヤドームのイメージが良くない、相手もマツダスタジアムのイメージが良くない…そのために「内弁慶」カードになりやすい傾向があります。今季カープは中日とのホームゲームで11勝2敗と大きく勝ち越したのに対して、ナゴヤドームでは6勝8敗。例年に比べると、ナゴヤドームを苦手にしている印象は小さかったのですが、一方、マツダスタジアムでは大きく勝ち越したとはいえ、CS進出を自力で決められるチャンスがあった今季最終戦では勝てなかった…肝心な試合で「内弁慶」を活かせなかったのは悔やまれるところです

今季は15勝10敗で大きく勝ち越しはしましたが、1点差ゲームが多く、ちょっとしたボタンのかけ違いで一気に形勢が逆転する可能性も多いカードともいえます。もし、中日打線が来季、打線が今季を超える破壊力を持ってきたら、立場は一変するかもしれません。いかに打線が中日投手陣から1試合1点ずつでも上乗せできるかがポイントとなりそうです

次回はカープ投手陣vs中日打線を振り返ってみたいと思います。お楽しみに!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる