FC2ブログ

#5・長野久義選手~カープ2年目!マツダでカッコ良い姿を~

◎#5・長野久義選手~カープ2年目!マツダでカッコ良い姿を~

FA権を行使し、巨人へ移籍した丸選手の人的補償として、カープが選択したのは巨人の中心選手として活躍していた長野選手でした。2019年の年明けすぐに発表され、長野選手自身もバタバタしたまま、あれよあれよという間に新しく慣れない環境でキャンプが始まり、シーズンに突入し…身辺整理も、心の整理も出来ないまま、時間がどんどん過ぎたという感じではなかったでしょうか。

そして、FA権を行使した選手の獲得を行った経験のないカープにとって、他球団で現役バリバリの大物選手がチームに加入するというのはめったにないことでもあります。「丸ショック」で沈んだ広島は、長野選手の獲得で一気に盛り上がりました。ただ、長野選手にとってはそれが戸惑いや大きなプレッシャーに感じたかもしれません。

そんな長野選手の昨季は、今までのプロ野球人生では経験のないことばかりの1年…まず1軍での成績を振り返ってみましょう。

☆1軍
試合:72
打数:180
安打:45
本塁打:5
打点:20
四死球:16
三振:40
盗塁:0
失策:2
打率:.250
出塁率:.310


長野選手は巨人時代、ルーキーイヤーから9年連続でシーズン100安打以上、2ケタ本塁打を継続していました。特に2011年には打率.316で首位打者に輝くほど、打撃力の高い選手でした。カープも巨人時代の長野選手には何度となく痛い目にあわされてきました。

ただ、長野選手は「スロースターター」であり、また「夏男」という特徴があります。つまり、シーズン開幕直後はなかなかエンジンがかからず、夏場になってくると一気に調子を上げてくるというタイプです。それはカープに入団しても同様で、春先はなかなかエンジンがかからず、打率も2割をちょっと超えるくらい。あっさり三振を喫する場面もあり、なかなか本調子を出せない様子でした。

しかし、その背景には慣れない代打が中心だったことなど、緒方前監督の起用にも問題があったように思います。試合終盤に「とりあえず起用しておくか」という申し訳程度に代打を送ることもしばしば。起用したりしなかったりを繰り返し。本来であれば、「スロースターター」であるがゆえに、スタメンで4打席立ってこそ、少しずつ調子を上げてくるタイプでしょうが、それがままならない起用に、一向に調子は上がってきませんでした。

そして7月3日…ついに1軍登録抹消。その後、8月に入り、ようやく2軍でも結果を出し始めたにもかからわらず、首脳陣が先に1軍昇格させたのは「最後の最後の戦力」として支配下登録したばかりのサンタナ選手でした。これには、さすがに「なぜ長野選手を上げないのか?」という空気に包まれました。

9月に入り、ようやく緒方前監督は長野選手をスタメン起用し始めました。ときに4番を任せることもありました。9月には月間打率.313をマークし、マツダスタジアムで初のお立ち台に上がった試合もありました。遅ればせながら、夏の終わりにようやく「夏男」の本領を発揮…というか、首脳陣の起用が後手で、せっかくの長野選手の持ち味を活かしきれなかったという印象です。

今年は勝負の2年目となる長野選手。

シーズン終了後、FA権を行使するかが注目されましたが、佐々岡監督から直々の「残ってほしい」というメッセージもあり、行使せずに残留してくれました。長野選手は残留の理由を「このチームで優勝したいという思いと、カープファンの皆さんにかっこいい姿を見せたいと思ったのが一番の要因です」としています。

先日も地元のローカル番組に広島駅前でいきなり乱入出演するというサプライズをした長野選手。これで2度目のことです。さらに昨年末には広島のショッピングセンターでのトークショーに石原慶選手とともに参加しました。激動の1年目のシーズンも終わり、広島に馴染んできたように思います

そうなるまでには時間がかかりましたが、長野選手が本領発揮するためには、環境に慣れることが大きなカギだと思います。当初は苦手意識のあったレフトの守備も、2軍で練習を積み、格段にレベルアップしました。

外野のポジションは非常に激戦区となっています。しかし、実績と経験、昨年は4番も打った長野選手の存在は絶対不可欠です。2年目こそ、長野選手らしさ、つまりはカッコいいところを存分に見せてくれるのではないでしょうか。そして起用する側も昨年の様子を見て、持ち味や特徴が把握できたと思います。長野選手が長野選手らしさを出し、首脳陣がそれを引き出す…その相乗効果が今年は出てくると期待しています。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる