FC2ブログ

一芸に秀でる(1)~盗塁成功率編~

◎一芸に秀でる(1)~盗塁成功率編~

プロ野球では、自分をアピールできる持ち味があること…それが大成するカギを握っているといっても過言ではありません。走攻守3拍子が揃っている選手も良いのですが、すべてが及第点であれば、「走」「攻」「守」のいずれかが飛びぬけて優れている選手を使いたくなるもの。というわけで、今回からはカープで「一芸に秀でている」選手にスポットを当ててみたいと思います。

第1回の今回は、「盗塁」にスポットを当ててみましょう。

かつてロッテは、当時100mの日本記録を樹立したスプリンターをドラフト指名し話題になったことがあったそうです。その選手の名前は飯島秀雄選手。1968年のドラフト9位での入団で、実働3年間で、1度も打席に立ったことはなく、代走専門で通算23個の盗塁を決めました。日本一の俊足選手ですが、それでも17回、盗塁を失敗しています。足が速ければ、100%盗塁を決められる…というわけではなく、盗塁にも技術と経験が必要ということなのでしょう。

積極的に盗塁を敢行しても、失敗ばかりしていては、それは相手に流れを渡してしまうことになりかねません。相手のモーションをいかに盗むか、そして相手の裏をいかにかくか…盗塁にはただ単に足が速いだけではなく、相手の動作を見逃さない洞察力なども必要であると思います。

東京ヤクルト・山田哲選手は、昨季33個の盗塁を決めました。そのうち、失敗したのはわずか3度。その成功率は非常に高いもので、昨季のセリーグ盗塁王である阪神・近本選手が36盗塁を決めながら、15度の失敗をしたことを考えると、成功率の高さは際立っています。近本選手が主に1番、山田哲選手は1番打者ではなかった…このあたりの違いはあるのでしょうが、いつスタートを切るか、その読みが卓越しているのでしょう。

では、カープで昨季、1軍で盗塁成功率が高かったのは…

野間選手 盗塁企図16 盗塁数14 盗塁成功率.875

野間選手を盗塁技術の高さ…カープ野球の象徴である機動力を活かしたいのであれば、野間選手の「一芸」ともいえる、この盗塁技術の高さからは目を離すことはできません。群を抜くほどの、成功率の高さ…もし、これが1番打者に定着し、シーズン通して出場した時に、この成功率をキープできれば、それはチームにとっては最強の「機動力」となるはずです。代走としては申し分ない戦力である野間選手…だからこそ、打撃がついてくれば、間違いなく1番打者候補なのですが。

では、2軍の成績も含めて、盗塁技術に優れた選手といえば…

堂林選手 盗塁企図16 盗塁数14 盗塁成功率.875

堂林選手って、本当に魅力が詰まった選手なんですよね。長打も打てる、そして足もあり、バントなどの小技もできる…これだけオールマイティーにこなせる選手は、そうはいません。だからこそ、1軍で打撃で結果を残せれば、中軸はおろか、2番打者としても起用が出来る、そして様々な采配に適応できる選手だと思います。盗塁技術に優れた「一芸」をもっと生かせるように、今年はここまで好調の打撃で、そろそろ進化を遂げてくれればと期待するばかりです。

ちなみに昨年の2軍で、盗塁成功率が2位なのは桒原選手。その成功率は.818(22盗塁企図中18盗塁)。まだ1軍の経験がなく、2軍でも打撃に調子に波があり、なかなかアピールできていない状況ですが、盗塁成功率の高さという「一芸」を活かせれば、可能性は膨らんできそうな気はするのですが。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる