FC2ブログ

<KUNIの雑感386>きたへふ

<KUNIの雑感386>きたへふ

ブログやツイッターなどをしている有名人は、何かとその記事がニュースになったりすることがありますよね。最近、カープの200勝投手、北別府学さんのブログが、スポーツ新聞などで取り上げられているのをよく見かけます。1人のカープファンとして、そしてカープOBとしての記事には人間味があふれています

ところで…話は変わりますが、北別府さんといえば、1980年代を中心にカープのエースを務めた背番号「20」の投手ですが、どうしても思い出すのが『きたへふ』というフレーズ。おそらく30代後半以上の年齢なら、『きたへふ』と聞けば何のことか分かる方も多いのではないでしょうか。

そう、往年のテレビゲーム「ファミコン」で、人気のあった野球ゲーム。当時、北別府投手は「きたへふ」と表示されていました。それだけ、今のゲームと比較すると、性能が低く、「ゃ」のような小さな文字は表現できず、濁音は「か゛」のように点も1文字としてカウント、ひらがなで4文字までという縛りがあったため、「きたべっぷ」投手はやむをえず「きたへふ」となったようです。

性能やリアル感がとてつもなくアップした今となっては信じられないかも知れませんが、当時を思い返せば、完璧でないからこそ、それはそれで味があったと思います。なんせ、バントでもランニングホームランってときもありましたから。

今のカープの選手が当時の野球ゲームに登場したらどんな名前になるんでしょうか?特に濁音や小さな文字、長い名前の選手は気になるところ。例えば…

長野選手→ちようの
會澤選手→つは゛さ
アドゥワ投手→あとうわ
ジョンソン投手→くりす
バティスタ選手→はてすた


こんな感じかもしれませんね。北別府さんの話題を目にすると、どうしても「きたへふ」を思い出す私。「かわくち」や「こは゛や」、「きぬかさ」、「こうし゛」と、当時の選手の名前が浮かんできます。何だか懐かしく、あのときの野球ゲーム、今してみると、違った味わいを楽しめそうですね


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

No title

きたへふ、懐かしいですね。
そこでひとつ、思い出したのですが、
野茂投手がメジャーリーグへ行って大ブームを起こした時、誰かが言ってました。
「野茂はアメリカ人にもNomoって発音しやすいから、あれだけブームになったんや。
もし、北別府やったらアメリカ人はKitabeppuって発音出来ないから、あそこまでの
ブームには、なってないはずや」って。
なるほどと思いましたよ。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる