FC2ブログ

<KUNIの雑感421>鯉はジェットコースター

<KUNIの雑感421>鯉はジェットコースター

♪鯉はジェットコースター~

かつてのアイドルの歌を借りれば、今シーズンのここまでのカープはまさにこんな感じです。

って感じでしょうね。弊ブログのメインサイト「週刊カープ評論」では、今季のシーズン日程とともに勝敗を勝った日は赤、負けた日はグレーで表示していますが、3・4月は上半分がグレー、下半分が赤、5月は真っ赤、6月はグレー一色といった感じで、ぱっと見て、きれいに塗り分けられている印象です。

開幕直後の不振の反動が4月下旬から5月にかけて一気にきて、絶好調になったかと思えば、カープが全体的に苦手なイレギュラーの連続ともいえる交流戦で一気に大きな反動がきて、絶不調に陥ったという感じです。

今年のカープって強いのか弱いのか…その答えはまったく分かりません。今年はスポーツ新聞の記事を見ても、開幕から5カード連続負け越しや交流戦最下位で優勝確率が0%になったり、かと思えば、5月に11連勝したときは優勝確率100%になったり、もはや矛盾だらけで、何が本当なのかで翻弄されている感じです。

ただ思うのは、一時は貯金14まで増やし、8連勝だの11連勝だの大型連勝もあったわけで、これは「まぐれ」では出来ないことだと思います。また、セリーグの他球団を見ても、今季どこも貯金14、11連勝を成し遂げていないのですから。

絶好調のときは投打が見事にかみ合いました。今季は投手陣の奮闘が目立ちますが、そこに1番から順に、野間選手、菊池涼選手、バティスタ選手、鈴木選手、西川選手という打順で固定され、これが大きな力を発揮しました。しかし、この打順には当然ながら昨年までのような信頼と実績を兼ね備えたものではなかっただけに、もろさもありました。交流戦という日頃とは違う戦いで、そのもろさがモロに出た格好となりました

主力選手や精神的支柱となった選手がチームを去り、今年の戦い方を模索する日々。それがジェットコースターのような今季の成績に如実に現れています。しかし、シーズンも試合数を見れば、いよいよ折り返し地点を過ぎた中で、ここまでの不振を跳ね返す上昇ムードをつかむためには、交流戦では流動的になりかけた打線をもう一度見直し、「これで後半はやっていこう」と覚悟を決めて、戦いの形をもう一度見つけ出す中で、きっかけをつかんでほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

先程はコメントありがとうございました!

こんばんは!

KUNIさんの仰る通り、今年のカープはまだ戦い方を模索する日々ですね。
昨年までの3年間のように「これが今年のカープ!」という形が固まりそうで固まらない。
未完成のチームといった印象です。

これまでの主力にも陰りが見え、若手や新戦力を多く起用していますが、
逆に考えればそれでこの位置というのは凄いな、と思っています。
今のカープには伸び代しかない!と信じて明日からも応援しましょう^0^
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる