FC2ブログ

野村投手が1000投球回達成&国内FA権取得

◎野村投手が1000投球回達成&国内FA権取得

今季、菊池涼選手が1000安打&1000試合出場を達成しましたが、25日に1ヵ月半ぶりに1軍のマウンドに戻ってきた野村投手が、この日、マツダスタジアムで行われた中日戦の5回、2アウトを奪った時点で、プロ通算1000投球回を達成しました。プロ野球では通算354人目となります。

さらに、この日、国内FA権を取得しました。権利取得まで残り1日となっていたところでの2軍降格となっていたため、1軍昇格とともに、国内FA権の条件を満たすことになりました。野村投手自身はFA権については「誇れる、嬉しいことだと思います」としつつも、権利の行使については触れず、球団側は全力で慰留する方針のようです。

野村投手がプロ初登板を飾ったのは、2012年4月1日のこと。この年のドラ1で、即戦力投手として期待された野村投手は開幕から先発ローテーション入りを果たしました。そしてこの日の中日戦では、ルーキーとは思えないほどの落ち着いたピッチングで3回までパーフェクトピッチング。勝ち負けはつきませんでしたが、6回まで投げて1失点と先発投手としての役割を果たしました。ちなみに翌週、プロ2試合目の登板で横浜DeNA打線を8回5安打無失点に抑える好投で、プロ初勝利を挙げています。

そこから積み重ねること1000投球回。2016年には16勝をマークし、自身初の最多勝と最高勝率のタイトルを獲得しました。右のエースとして期待されているものの、その後は9勝、7勝と勝ち星は右肩下がり。今季は不調もあって、ここまで4勝にとどまっています。

ただ、野村投手が先発ローテーションに復帰したことで、先発の顔ぶれがサマになったようにも感じます。大瀬良投手、ジョンソン投手という左右の両輪に、床田投手という若手…そこに実績十分の野村投手が加わることは、今後の戦いに向けても大きなことですし、それだけチームにとっても欠かせない戦力であるということ。

毎回のように、球団側は「慰留の方針」としていますが、それならばシーズン中に東北楽天が則本投手と複数年契約を交わしたように、早い段階で何らかのアクションをすべきであると思います。特に今年は會澤選手というチームの軸がFA権を取得しています。また来年以降もどんどん主力がFA権を取得するでしょう。続々と流出されるのではなく、事前に策を打ってほしいところです。FA権を取得する選手たちは、今のカープに必要な選手ばかりなのですから。

それとともに、野村投手、ちょっと遅くなりましたが、1000投球回達成、おめでとうございます!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる