FC2ブログ

サンタナ選手を支配下登録!

◎サンタナ選手を支配下登録!

プロ野球ではトレードや新外国人選手の獲得など、選手の補強期限は7月31日。その日まであと2日というギリギリのところで、今年3月に育成契約を結んだサンタナ選手が支配下登録されたことが発表されました。契約金は約1100万円の6年契約で、年俸は約880万円。背番号は146から99に変更となります。

サンタナ選手は2軍では29日時点で71試合に出場し、打率.264、5本塁打、27打点の成績を残しています。また11失策を記録しているものの、主に二遊間、ときにサードやファーストも守り、内野ならどこでも守れるのが魅力。特にセカンドの守備はエラーも少なく安定感があります。

元々、サンタナ選手自身は守備に自信があり、また打撃ではミート力があり、首脳陣はかつてカープに在籍していたルナ選手のようになれるのではと期待されていました。そんなサンタナ選手が目標とするのは菊池涼選手。「がんばります!」と力強くコメントしました。

ドミニカカープアカデミー出身で支配下登録を勝ち取る選手が、近年は急増しています。現在ではバティスタ選手、フランスア投手が主力となり、さらにメヒア選手、モンティージャ投手が控え、そこにサンタナ選手が加わり、5選手となりました。やがて、外国人選手は全員、カープアカデミー出身選手になる日がくるかもしれません

日本で成功したいというハングリー精神が強いのでしょう。持ち前の身体能力の高さも相まって、2軍で活躍すれば、支配下登録をしないと他球団に引き抜かれる可能性も出てくるだけに、有望な選手は早めに支配下登録しておかなければならないという方向になるのも、近年、カープアカデミー出身選手が急増している要因とも言えます。

ただ、その一方で、育成ドラフトで獲得した選手がなかなか支配下登録されないという実情もあります。巨人や福岡ソフトバンクが毎年のように育成ドラフト出身選手を支配下登録しているのに対して、カープは過去に2人のみ。なかなか支配下登録にふさわしい結果が残せていない実情もありますが、一方で育成選手の試合出場機会が限定的になりがちで、思うように育成が進んでいない印象を受けます。

今季は育成ルーキーの大盛選手が2軍でまずまずの結果を残したものの、支配下登録には至りませんでした。外野手が飽和状態であること、あと2年は契約できるという時間的ゆとりもあるのかもしれませんが、鉄は熱いうちに打て…ではありませんが、結果を残した育成選手は、もう少し支配下登録の可能性を広げても良いのではと思います

話は戻りますが、サンタナ選手、支配下登録おめでとうございます!今までのカープアカデミー出身野手にない守備力もあるだけに、将来、どんな選手に育つか注目されます。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる