FC2ブログ

赤松選手が9回表、センターの守備へ

◎赤松選手が9回表、センターの守備へ

9回表、メガネをかけた赤松選手がセンターの守備につきました。

レフトを守っていた長野選手に代わって、センター・赤松選手。そしてセンターを守っていた西川選手がレフトへ…。久々に見た赤松選手の姿は、日焼けして真っ黒になっていました。そのせいもあってか、どこか痩せたようにも見えました。

マウンド上にはフランスア投手。

打席に立った中日の選手はどこかセンターへ打球を飛ばそうとしてくれているかのように感じました。でも、150キロを超えるストレートを投げる投手だけに、芯に当たればホームランを打つことはできるかもしれませんが、なかなかセンターフライというのは難しかったのだと思います。ショート後方へのフライだったり、レフトフライだったり…赤松選手の守備範囲へ打球が飛ぶことは、残念ながらありませんでした。

打球は飛んできませんでしたが、赤松選手の笑顔、そしてステップは軽やかだったと思います。絶好の放物線を描けば、あの「スパイダーマンキャッチ」ができるではないか、と思うほどに。

でも、この回の3つ目のアウトを奪って、ベンチに引き上げる赤松選手の満面の笑み。正直、私には分かりませんが、命を脅かされる苦難を必死に乗り越えて、この日を迎えたわけですから…この笑みに至るまでのことを思うと、言葉にできません。

あぁ…言葉にできないや。赤松選手の笑顔、9回表の守備でそれが見れただけでも嬉しかった。ホント、ありがとう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる