FC2ブログ

緒方監督、辞任…

◎緒方監督、辞任…

昨夜、阪神が最後の最後に6連勝を決め、全日程を終了していたカープは「待つ身」のまま、CS進出へ向けての紅白戦も行っていましたが、為す術なく4位転落で、シーズンを終了しました。

今日1日、緒方監督が辞任の意向を松田オーナーに伝え、了承を得ました。9月中にはすでに辞意を伝えており、球団としては慰留していたようです。しかし、4連覇の期待とは裏腹に4年ぶりのBクラス転落となったことで、気持ちが固まったのでしょう。

緒方監督は辞任会見で、33年間にわたって着てきたユニフォームを脱ぐこと、球団やオーナー、選手、ファンへの感謝の気持ちを語り、さらに…

「4連覇、悲願の日本一という目標の中で戦ってきたが、目標に達せず、期待に応えることができず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今、自分の中で目いっぱい全力でやり切ったなという思いでいます」

としています。

まずは緒方監督、監督としての5年間、本当にお疲れ様でした。カープの25年ぶりの優勝、そしてそこからの今までなし得なかったリーグ3連覇。数多くの喜び、夢を見させてもらい、本当にありがとうごさいました

確かに采配面では、短期決戦や今季のような僅差の展開でのシーズン最終盤で弱く、融通や柔軟性、思い切りに欠ける面も感じました。そのため、相手が不意を突くような采配をしてくると、弱さや脆さも感じました。型にハマった采配は長期戦では効果を上げたことで、ぶっちぎりのリードを奪った過去3年は強さを発揮したように思います。

また、今のチームの土台は野村前監督が作ったと見る向きが強いですが、緒方監督は自分自身のカラーを出していました

野村前監督の場合、打線はコロコロ変え、4番はとにかく長打があれば良く、1点ずつ奪うと言うよりも、一気に大量得点を狙うという傾向が強かったのに対して、緒方監督は「タナキクマル」に代表されるように打線を出来るだけ固定して、つなぎの野球で1点ずつ奪っていくスタイルで、カープの選手たちに合致し、力を発揮しやすかったのではないでしょうか。

一方で、年数を重ねるにつれて、戦略が陳腐化し、相手に読まれやすくなっていたのではないかという印象も受けました。さらに今年に関しては自身の暴力問題やバティスタ選手のドーピングなども絡んで、それがチームの成績を大きく左右してしまった側面もありました。

それにしても5年にわたって、ご家族にはいつ寝てるのだろうかというくらい、部屋にこもって、相手や戦略の研究を続け、しかも球場にも誰よりも早く入って、その日の対戦相手の研究をしていたようです。そんな努力の積み重ねがリーグ3連覇にもつながったのでしょう

しばらくは野球から離れてみようとも思うと語った緒方監督。33年間もカープのユニフォームを着続けてきたのですから。努力家で、でも頑固で、几帳面で真面目で、でも人情があって…九州男児という感じの監督だったと思います。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうごさいました!ひとまずゆっくり休んで、また野球に、カープに何らかの形で関わる日が来ることを願っています。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは^ー^

今日のお昼頃、情報が入ってきた時にはびっくりしましたが、
今はもう感謝の気持ちと、ゆっくり休んでほしいと思っています。

緒方監督、たくさんの感動をありがとう!

また戦いましょう

西武ファンですが寂しいです
 
 でもここら辺が引き時であり叩かれる前に自分から引きました
 本当に寂しいです。オープン戦では佐賀対決など盛り上げてくれましたし、今年の交流戦、カープファンにはメットライフドームに足を運んでいただき田舎者ながら感謝しているところです
 丸選手が抜け、 バティスタ選手の騒動、苦労があったと思う。3連覇の疲れが監督に精神的に来たのかな
 
 残念です。でもカープをここまで強くしたそれは事実、また戻ってきてほしい
 
 西武も厳しいが、昨年の失敗はしたくないです。みんなが辻監督そして、佐賀で盛り上げた緒方監督のため、一つ一つ勝ちたい

 昨年の忘れ物を取り返しに




No title

いつも良い記事をありがとうございます。

緒方監督の辞任、残念です。
優勝の美酒を3回も味わえたのは、緒方監督あってこそだと思います。

ただ責任を一身に背負合った5年間の激務、しばらくは体を休めて頂いた方が良いのかもしれません。

次の監督ですが、野村監督だけは止めてほしい思いでいっぱいです。
またあの左右病の日替わり打線にやきもきし、選手批判のコメントを聞かなければならないのでしょうか…

知名度が高くなくとも、選手の気持ちに寄り添える監督をお願いしたいです。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる