FC2ブログ

佐々岡監督率いる秋季練習スタート!

◎佐々岡監督率いる秋季練習スタート!

ここ3年間、カープはCSを戦っていたので、すごく早いイメージがありますが、9日から秋季練習がスタートしました。佐々岡監督となって初めて、フェニックスリーグに参加している選手などを除く27選手が集まっての練習となりました。いよいよ「佐々岡カープ」が始動です。

大瀬良投手や鈴木選手、長野選手ら主力選手も参加しての秋季練習は、佐々岡新監督の声がけで幕を開け、野手と投手が混じっての練習でスタートを切りました。投手と野手が合同で練習をするスタートは、佐々岡監督が目指す「一体感」を感じさせるものとなりました

これまでのカープも、新井さんが「家族」と表現したように、チーム一丸となって、勝利をモノにし、セリーグ3連覇へとつなげていきました。今年はCSも逃すという残念な結果となりましたが、佐々岡監督の中には、もう一度、3連覇の頃の一体感を取り戻し、チーム一丸となって優勝を目指そうという意図があるのでしょう

私は思うんです。

今年のキャッチフレーズは「水金地火木ドッテンカープ」という、何とも得体の知れないものでした。そして、カープは皮肉にも「ドッテン」と転ぶ格好となってしまいました。

キャッチフレーズはもっと分かりやすいものでいいと思うんです。最近では、マーティー時代の「ALL-IN」は、非常に端的に目指すものを表現していて良かったと思いました。その言葉はマーティー自身から発せられたものでした。

ならば、来季のキャッチフレーズは、妙に凝っているのか、ウケを狙っているのか、聞いてもピンとこないようなものにするよりも、佐々岡監督が目指す「一体感」…これで良いんじゃないでしょうか。監督自身が発した言葉を胸に、チームとして突き進んでいく感じがして良いと思うんですけどね。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる