FC2ブログ

<KUNIの雑感445>勝負パンツ

<KUNIの雑感445>勝負パンツ

本来であれば、50過ぎたオジサンのパンツの色なんて、どうでも良いことなのですが…。

でも、ドラフト会議に初めて臨む佐々岡新監督の勝負パンツは気になるもので。そんな佐々岡監督は、開始前に紫紺の勝負パンツに履き替えたそうです。それは動画を見てほれ込んだ明治大・森下投手の交渉権を獲得できるように、明治大のカラーである紫紺にその願いをこめたのです。

勝負パンツ…といって思い出すのは、2013年のドラフト会議で、大瀬良投手を指名したときのこと。徹底的にマークを続けてきた九州担当の田村恵スカウトが、3球団が競合した大瀬良投手の抽選に臨みました。そのとき、田村スカウトは赤の勝負パンツを履いていました。その願いは当たりくじに届いたのは有名な話です。

履けば絶対に当たるというわけではありませんが、履いてないと気になる…縁起を担ぐというのはそういうものでしょう。

佐々岡監督はドキドキしていたと思いますよ。カープが森下投手を指名したとき、まだそれまでに1位指名した4球団から「森下」の名前は会場に響いていませんでした。でも、まだ7球団も控えている…佐々岡監督は抽選になる覚悟を決めていたようですし、私自身も森下投手は十中八九、抽選になると思っていましたから。

でも、カープの指名以降、森下投手の名前は聞こえてきません。1球団ずつ指名があるたびにドキドキし、「できることなら、ここままどこも指名しないで」と、抽選の覚悟から一転、逃げ切りへの願いに変わっていました

そして森下投手指名のウワサがあった横浜DeNAの1位指名…

「森…」

ときたとき、「ああ…やっぱりダメか」と思いました。しかし、指名した選手は桐蔭学園高の森敬斗選手だったときは、ホッとしましたね。とはいえ、まだ3球団も残っている…

福岡ソフトバンク、巨人がそれぞれ指名を終え、残るは埼玉西武。投手力に不安を抱えるチームだけに、即戦力がほしがりそうなイメージがありました。最後の山、これを越えれば…「埼玉西武、1位、佐々木朗希」と聞こえたとき、いやあガッツポーズしましたね。まさかの一本釣りでしたから

でも、一番ホッとしたのはクジを引く重責を担うことになっていた佐々岡監督でしょうね。「一本釣り」も明治大への思いをこめた勝負パンツのおかげだったのでしょう。その後、佐々岡監督は喜び勇んで、明治大に足を運び、直接森下投手に会って、自身もつけていたエースナンバー「18」を継がせたい意向があることなど、思いを伝えたそうです。

勝負パンツ、やっぱり履いてみるもんですね


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる