FC2ブログ

#121・藤井黎來投手~育成投手の成長株!来季は支配下登録だ~

◎#121・藤井黎來投手~育成投手の成長株!来季は支配下登録だ~

カープの育成選手事情というのは、ドミニカカープアカデミー出身選手はパワーを活かしたプレーで注目を集め、比較的早い段階で支配下登録をつかむことが多いのですが、育成ドラフトで指名した選手については、支配下登録をつかんだ選手が今季開幕時点でこれまでわずか4人と、なかなか育てきれていないのが現状です。その中で、少しずつ支配下登録へ近づいている…そんな印象を受けるのが、今季2年目のシーズンを終了した藤井黎投手です。

育成選手はなかなかチャンスがめぐってこず、実戦経験がつみにくい状況にある中で、1年目はシーズン終盤に1試合に登板しただけ。1イニングを投げて3失点、防御率は27.00。ストレートも130キロ後半と物足りないものとなりました。その中で迎えた2年目の藤井黎投手の今季のウエスタンリーグでの成績も見てみましょう。

☆ウエスタンリーグ
8試合 0勝1敗
イニング:10.2
被安打:10
奪三振:8
四死球:6
自責点:7
防御率:5.91


4月14日のウエスタンリーグ・阪神戦で今季初マウンドに上がり、3人を内野ゴロ3つでぴしゃりと抑える上々の内容。その後は、失点を重ねるマウンドもありながら、8試合に登板。今季の2軍での登板は6月11日の福岡ソフトバンク戦が最後で、3回2失点。ストレートは浮き上がるような軌道で勢いがあり、フォークに切れ味も感じ、ピッチングには目を見張るものがありました。

では、ウエスタンリーグ終了後に行われたフェニックスリーグの成長を見てみましょう。

☆フェニックスリーグ
試合数:7
イニング:11
被安打:12
奪三振:12
四死球:3
自責点:6
防御率:4.91


フェニックスリーグが久々の実戦マウンドとなりましたが、その中でストレートは自己最速の147キロをマークしました。これまでの自己記録を2キロ上回りました。さらにフォークとのコンビネーションでイニング数の超える三振を奪い、成長の後を見せました。

その後の日南での秋季キャンプのメンバーに藤井黎投手。紅白戦でもマウンドに上がり、自慢のフォークで、1軍で実績のある打者を打ち取る場面もあったとか。

おおむねストレートとフォークの2種類のみのピッチングスタイルだけに、相手に決め打ちされたり、どちらかの精度が落ちると、どうしてもランナーをためがちです。しかし、威力を増してきたストレート、そして自慢のフォークに磨きをかけていくことで支配下登録は近づくはずです。藤井黎投手は同じフォークの使い手である一岡投手や今村投手に憧れているようで、近くにいる教材を参考にしながら、来季は支配下登録を掴み取ってほしいところです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる