FC2ブログ

#53・戸田隆矢投手~1軍昇格なしの1年…来季は正念場~

◎#53・戸田隆矢投手~1軍昇格なしの1年…来季は正念場~

もう7年も前、当時高卒ルーキーだった2012年にもシーズン終盤でプロ初登板初先発のマウンドを経験した戸田投手。2016年にはプロ初完封勝利を含む4勝1セーブをマークし、左の先発候補として期待されたものの、2019年の今季はプロ8年目にして初の1軍昇格なしという屈辱のシーズンとなりました。

そんな今季の戸田投手のウエスタンリーグでの成績を見てみると…

☆ウエスタンリーグ
21試合 0勝0敗(中継ぎのみ)
イニング:18
被安打:18
奪三振:10
四死球:5
自責点:7
防御率:3.50
WHIP:1.28


中継ぎだけで21試合に登板した戸田投手。しかし月に1度しか登板しないこともあり、またかつては先発候補とされていながら、2軍でも中継ぎ起用に終始したというのは、2軍が若手優先の起用がベースにあるためで、7年目の戸田投手に与えられた登板機会は確実に減少傾向にあると言えます。

戸田投手のこのところの伸び悩み…それに関してどうしても思い出してしまうのが、2016年7月20日、カープの独身寮で転倒したことがきっかけで、左手関節のじん帯を痛めてしまったこと。このわずか10日前にプロ初完封勝利を挙げ、これからというときの不注意によるアクシデント。大切な左手に痛手を負わせるものとなりました。

かつてはストレートも150キロに届きそうな勢いでした。しかし、近年は140キロ前後にとどまっています。140キロに遠く及ばないときもありました。かつての事故がすべてかとは言い切れませんし、昨季は数少ない1軍での登板で「短いイニングならいけるのでは」という感じもありました。原因はともかく今季はストレートにかつての球威がさらになくなっているのは確かです。

とにかく、ストレートをいかに取り戻すか…そこにかかってくるでしょう。日南の秋季キャンプには参加できず、広島に残って秋季練習に参加し、ストレートの質をいかに高めるかというテーマを追求したようです。

かつては中継ぎでも結果を残した左腕。本来の自分を取り戻せば、ある程度は1軍で投げられるという思いはあるはずです。一にも二にも、ストレートの球威を高める…ぜひそれを実現して、今季は1軍昇格を果たせなかった悔しさを、正念場となる来季、復活への糧にしてもらいたいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる