FC2ブログ

#47・山口翔投手~思い切り自分の球を信じて投げ込め~

◎#47・山口翔投手~思い切り自分の球を信じて投げ込め~

熊本工高時代、名門のエースとして活躍した山口投手。そのピッチングはイニングごとによっても好不調の波があるものの、150キロを超える豪快なストレートと、ピンチでも相手打者に立ち向かっていくピッチングスタイルがスカウトのハートをつかみました。1年目はじっくりと2軍で体を作り、多少の実戦経験を積み、そして迎えた2年目は山口投手にとって、1軍の舞台を体感する貴重な1年となりました。

では、まずは山口投手の今季のウエスタンリーグでの成績から振り返ってみましょう。

☆2軍
16試合 6勝6敗0S(先発16試合)
イニング:93.2
被安打:102
奪三振:57
四死球:43
自責点:46
防御率:4.42
WHIP:1.54


ウエスタンリーグでは先発が中心でした。4月4日の中日戦では7回2失点で勝利投手に。先制点をもらった直後にすぐさま逆転を許すも、その後はしっかりと試合を作りました。5月1日の福岡ソフトバンク戦で2勝目。ここまでの4試合でQS(6回3自責点以内)を2度達成し、徐々に先発として試合を作るピッチングができるようになりました。そして、ついに5月6日、プロ入り後初の1軍昇格を果たしました

では、続いて山口投手の今季の1軍での投手成績です。

☆1軍
9試合 1勝3敗0S(先発6試合、中継ぎ3試合)
イニング:26
被安打:25
奪三振:21
四死球:16
自責点:14
防御率:4.85
WHIP:1.46


1軍昇格直後は中継ぎでの登板が3度あり、いずれも1~2イニング程度でしたが、いずれも無失点に抑えました。そして5月30日の東京ヤクルト戦でついにプロ初先発に抜擢されました。この試合でストレートは最速147キロながらも、非常に伸びがあり、ホップするような軌道を描きました。スライダーもストライクゾーンからボールゾーンへと切れ味鋭く曲がる見事なものでした。コントロールもよく、東京ヤクルトの強力打線を相手に7回を被安打1、無失点、8奪三振。打線は13点を奪う強力な援護でプロ初勝利を飾ったのです

しかし、その後は3回5失点、5回1失点、4回2失点と良かったり悪かったりの繰り返し。ときには不用意な四球を与えてしまい、ベンチで緒方前監督からきつくお灸をすえられる一幕もありました。ただ、この叱責が山口投手の持ち味である思い切り、積極果敢に勝負するピッチングスタイルを消してしまったような気がします

7月9日に2度目の1軍昇格、中日戦で先発するも1回を被安打5、3失点ですぐに2軍降格。8月22日に3度目の1軍昇格を果たすも、2回3失点。いずれも試合を作れないまま、どこか思い切りに欠けるピッチングでした。

特に8月は2軍で7回途中1失点、7回無失点、8回途中無失点と3試合連続で素晴らしい投球を見せました。成長を感じさせる結果を残した直後の1軍先発チャンスでした。それだけに期待も高まったのですが、どうもかつての叱責があったのか、緒方前監督の前では積極的なピッチングができませんでした。

さらに山口投手のフェニックスリーグでの成績を見てみると…

☆フェニックスリーグ
5試合
イニング:12
被安打:22
奪三振:10
四死球:9
自責点:17
防御率:12.75


3イニングを投げて被安打11、9失点という大炎上もありました。そのピッチングが尾を引いたのもありますが、フェニックスリーグでは防御率も9点を軽く上回るものとなりました。

山口投手は主にストレートとスライダーが主体のピッチングですが、カーブとフォークも多少織り交ぜていきますが、実際にピッチングの上で使える球種に乏しいように思います。そして、生命線のストレートも良かったり悪かったり…ここが安定してくれば、山口投手の積極果敢なピッチングが活きてくるのではないでしょうか。

山口投手は秋季キャンプから2段モーションに取り組んでいるようです。打者のタイミングをいかに外しながら、より力強い球を投げ込めるか…2段モーションに打開策を見出すことになりますが、まずまずの手応えを掴んでいるようです。

佐々岡新監督に代わったことも山口投手にとっては1つのプラス材料になるかもしれません。とにかく、持ち味である攻めのピッチングを思い出し、思い切り強い球を投げ込めるか…佐々岡監督は先発候補と期待しているだけに、同期の遠藤投手と切磋琢磨しながら、来季は1軍で成長した姿を見せてほしいものです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
10位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる