FC2ブログ

#30・一岡竜司投手~今季の復活を期待!~

◎#30・一岡竜司投手~今季の復活を期待!~

一岡投手がFAの人的補償でカープに入団して、今季で早いもので7年目となります。FA人的補償の大成功例としてたびたび名前が挙がる一岡投手。カープのリーグ3連覇の立役者の1人であり、中継ぎには欠かせない戦力となっています。ただ、昨季に関しては、やはり勤続疲労が積み重なったのか、思うようなコンディションで投げられず、苦しいシーズンとなりました

それでは、一岡投手の昨季の1軍での成績を振り返ってみましょう。

☆1軍
33試合 0勝0敗0S(16ホールド)
イニング:31
被安打:29
奪三振:18
四死球:12
自責点:10
防御率:2.90
WHIP:1.26


昨季の序盤はけして調子は悪くありませんでした。むしろ、例年通りのピッチングで、中継ぎでは重要なポジションを担っていました。3・4月終了時点で10試合に登板し、失点を喫したのはわずかに1試合。上々の滑り出しを見せたのですが、その調子も登板を重ねるたびに落ちていったように感じます。

7月上旬には失点を喫する試合が2度続き、2軍への降格となりました。下半身のコンディション不良という、ぼんやりとした発表でしたが、何かしら下半身にアクシデントがあったのでしょう。8月に1度、1軍に返り咲きますが、1度登板し、1失点を喫し、翌日には2軍へ…これっきり今季の1軍登板はありませんでした。3連覇による勤続疲労、体力消耗が激しく、シーズン序盤でバテてしまった印象でした。

ところで、昨季の一岡投手に関して気になる数字といえば、三振率です。1試合あたり、いくつの三振を奪うのか…「三振率」を過去5年間にわたってみてみましょう。

2015年:8.51
2016年:7.66
2017年:8.95
2018年:9.75
2019年:5.23


2017年、2018年とともにシーズン59試合に登板し、イニング数に匹敵、もしくは超えるくらいの奪三振数をマークしていました。しかし、昨年は過去2年の登板過多の影響からか、なかなか思うように三振を奪えなくなっており、過去5年を通しても最低の数字となっています。

一岡投手といえば、球速は145キロを超えるくらいですが、伸びのあるストレートが大きな武器です。そこにフォークやカットボールなど、中継ぎ投手としては非常に豊富な球種を持っています。ただ、昨年に関して言えば、その自慢のストレートで思うように空振りが取れず、ボール球になることも多かったようです。

一岡投手の相手打者の左右別の被打率を見てみましょう。

対右打者:58被打数12被安打 被打率.207
対左打者:60被打数17被安打 被打率.283


極端に左打者に打たれている傾向があります。ストレートで勝負が出来ず、変化球を狙い打たれているように思われます。2018年と比べると、ストレートでの三振率が低下し、ヒットを浴びています。また決め球の1つであるフォークについても、相手打者に捉えられています。

つまりは、昨年の場合、ストレートが思うように走らないことで、カウントを整えることができないままに、変化球も打たれてしまった…そんな悪循環に陥っていたのでしょう。それもまた近年の登板過多から起因した勤続疲労、下半身の不調が影響していたのでしょう。

下半身のコンディション不良に関しては、もう問題ないそうです。あとはしっかり走りこんで、一昨年までのストレートを取り戻すことが出来るかにかかっています。ストレートでカウントを奪うことが出来れば、フォークなどの多彩な変化球も活きてくるはずです。

昨年は中崎投手、今村投手も勤続疲労からか、思うような結果を残せませんでした。一岡投手も昨季の不振、下半身のコンディション不良から立ち直り、もう一度、中継ぎの一角に戻ってくれれば、中継ぎの戦力は厚みを取り戻すはずです。以前までの伸びのあるストレートを取り戻し、今季は本来の一岡投手の姿でマウンドに戻ってきてほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる