FC2ブログ

5選手が2軍降格

◎5選手が2軍降格

カープの2次キャンプは、1軍メンバーが1次キャンプに比べて2人増えた状態でスタートしました。しかし、ここから徐々にふるいにかけていくという首脳陣の方針の通り、まずは2次キャンプの最初のクールが終了した段階で、中村奨選手、山口投手、ケムナ投手、メヒア投手、そして育成選手のメナ投手の5選手の2軍降格が決定しました。松山選手が腰痛で離脱したことも含めると、現時点での1軍メンバーは38選手となりました。

1軍メンバーが沖縄に移動し、早速、対外試合3連戦の中で、最初のふるい落としとなりました。16日の中日戦で山口投手は3本塁打を浴び、ケムナ投手は2回3失点と、それぞれ結果を残せず、現段階でこれだけ長打を浴びているようで厳しいという判断でしょう。コントロールも甘く、これではこの先厳しいだろう…と感じました。

中村奨選手は成長を感じさせる場面もたびたびあり、期待感はありました。ただ、現状で1軍に捕手は主力の曾澤選手と若手を中心に計4選手がいる中で、坂倉選手、ルーキーの石原貴選手と比較すれば、まだアピールが弱かったという印象があります。坂倉選手や石原貴選手は打撃で猛アピールを見せ、特に石原貴選手は昨季のセリーグ盗塁王・近本選手の盗塁を刺す場面もありました。

しかし、中村奨選手にはそこまでのインパクトはなかったのですが、確かな成長を感じさせ、1軍にも徐々に近づいていると感じさせました。昨季はキャンプインすぐに肋骨疲労骨折に見舞われただけに、今年はキャンプを通してもっと成長できるように、2軍で鍛錬を積んで、もう一度、1軍を目指してほしいと思います。

メヒア選手は2軍降格となり、これで1軍の外国人野手はピレラ選手のみとなりました。バティスタ選手の動向がいまだに不透明で、この時点でメヒア選手を落とすということには何か意味がありそうな気がしますが、とりあえず高橋大選手や正隨選手、堂林選手といった右の和製大砲候補が結果を残しているだけに、外国人野手はひとまずピレラ選手一本で…ということでしょう。

さて、まだ1軍には39選手います。1軍登録できる選手は29人、ベンチ入りは25人までとなっています。つまり、開幕時点までに10人は削られるということになります。2軍には、リハビリ中の野村投手、のちに1軍昇格予定の石原慶選手もいます。若手選手は手を緩めることなく、仮に2軍に降格しても「1軍の首脳陣には名前を頭に刻み付けた」と胸を張って言えるくらいのアピールを見せてほしいと思います。そういった選手が1人でも増えれば、選手層は厚なるのですから。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる