FC2ブログ

投手への四球がなぁ…

◎投手への四球がなぁ…

マツダスタジアムのスタンドに歓声が戻ってきました!

ひとまず5000人を上限に、有観客試合が再開しましたが、マツダスタジアムでは今日が開幕後初めて、スタンドにファンの姿が戻ってきました。外野はガラガラ、内野も空席が目立ち、当然鳴り物の応援もないのですが、それでもスタンドから声援があれば、選手の背中を押してくれるはずです。

ただ…今日の試合に関しては、投手への四球が相手に大きなスキを与えてしまったようです。

3回表、カープ先発・九里投手は先頭打者の菅野投手に、何とまるでストライクが入らず、ストレートの四球を与えてしまいました。投手に対しての、完全に不用意な四球…なぜあえてそんないばらの道を選ぶのかと感じるほどに、嫌な予感がそこかしこに漂う四球となりました。

結果的に、そこから1死1・3塁のピンチを招き、丸選手にタイムリー、岡本選手に3ランを浴びて、あっさりと4失点。相手がエースの菅野投手であることを考えると、あまりに痛い4失点となりました。

丸選手に対しても、まず2球で簡単に追い込みました。続く岡本選手に対しても、同様に2球で追い込みました。完全に投手優位なカウントに持ち込むことが出来たのですが、そこから次のストライクを奪うことが出来ず…全体的にコントロールがばらついた今日の九里投手。追い込んでからの決め球にも苦しんだ格好となりました。

まあ、4点差であれば、満塁ホームランで同点に追いつける点差ではあるのですが、6回にマウンドに上がったDJジョンソン投手が、味方の守備にも足をすくわれての3失点。とりわけ、1死2・3塁の場面でのウィーラー選手のショートゴロを、本塁への送球を焦ったのか、差し出すグラブの下をボールが転がっていくエラーに…。ミスが重なれば、当然勝機はどんどん逃げていくわけで

今季初めて、マツダスタジアムで有観客試合を行うことが出来たにもかかわらず、内容的にはちょっと寂しい試合でした。堂林選手のタイムリーやメヒア選手のホームランなど、終盤に盛り上がる場面は見せましたが、やはり7点ものリードを奪われては、追い上げムードもなかなか本格的には沸いてきません。

4連敗中と沈む相手に、投手への四球という大きなプレゼントを与えてしまい、そこから大量失点につなげてしまった…ホームでの3連戦の初戦を落としたことは痛いのですが、ただここはホームゲームであることの利点をどんどん活かして、明日こそは勝利につなげてほしいと思います。なんせ、ビジターでは7勝6敗と勝ち越しているのに、ホームで1勝4敗ではあまりに寂しすぎますから。例年のように、ホームでの強さを発揮すれば、上位進出につながるはずです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる