FC2ブログ

相手の術中にはまり、大差の連鎖に…

◎相手の術中にはまり、大差の連鎖に…

日々の試合が終了するたびに、スコアボードや選手の成績などを記事として更新していますが、その中に「得点経過」も合わせて記載しています。先日、19-4で中日に勝利した日は、どこか爽快だったのですが、今夜は一転、巨人の得点シーンのオンパレード。書くのが嫌になるほどでした。

カープ先発はK・ジョンソン投手

雨が降る中のマウンドはどうも苦手で、イライラしがち。コントロールにもばらつきがあり、ストレートの球威も本来のものではなく、「らしさ」を感じさせないマウンドとなりました。

とりわけ、相手は1番に北村選手を据えてきましたが、すべての対戦で出塁を許してしまった背景には、2番に坂本選手がいるというプレッシャーも感じながら、何としても1番を抑えたい…という思いが裏目に出て、イライラを増長してしまったのかもしれません。さらには、坂本選手だけでなく、3番のウィーラー選手もバントの構えを見せるなど、とにかくK・ジョンソン投手の足元を揺さぶろうと、そこに雨も重なり、しかも勝てていないという負の状況もさらに悪循環を呼んでしまったように思います。

結果的には、5回を投げて5失点。しかも、いずれも1番打者から始まるイニングで失点を喫しています。相手の打順のめぐりあわせと、今日の打順の意図に、K・ジョンソン投手が見事にはめられてしまった…そんな試合になってしまったように思います。雨も降る中で、それを受けて立つほどの余裕も度量もないまま、流されるままに、試合が運んだという寂しい結果に終わりました。

それにしても1-12の大敗…

昨年、カープは初回からリードを奪われるという展開が、数試合続いたことがありました。こういった負の連鎖を引き継ぎやすいという傾向があるように思います。昨夜も今夜も、序盤からリードを許し、気が付いたら大量ビハインドになっていた…早々に試合が決着するような展開が2試合続きました。

こういった負の連鎖、明日もつながってしまうようなら、カープにとって非常に厳しい展開となります。何とか、それを断ち切ってもらいたい…今日は相手の思惑通りに試合を進められないように、一方で攻撃陣もただただ淡々と試合を進めてしまわないように、何かとアイデアを試合の中で体現してほしい、それによって試合の流れを自分たちから率先して奪いにいく姿を見せてほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる