FC2ブログ

今節の展望(7/21~26)

◎今節の展望(7/21~26)

まずは早速、前節の結果から振り返ってみましょう。

ホーム
ビジタ
714広  島27巨  人
15広  島112巨  人
16広  島49巨  人
17広  島92ヤクルト
18広  島49ヤクルト
19広  島33ヤクルト


地元・マツダスタジアムで、しかも上限5000人の制限はありますが、スタンドにファンが戻ってきた中で行われた6連戦。地の利を活かして、一気に巻き返し、そして借金返済を…と期待していましたが、フタを開ければ、1つ勝つのがやっと。とりわけ巨人に喫した3タテは、力の差よりもむしろ、采配面での経験の差を感じたものとなりました。

昔、「3歩進んで2歩下がる」という歌がありましたが、今のカープは「2歩進んで3歩以上下がる」という感じで、週を追うごとに借金が少しずつ増え、首位とはどんどん差が開いている状態です。今シーズンは試合数が例年より少ないため、そろそろ体勢をしっかり整え、まずは5割ラインに戻してほしいところです。

ただ、気になるのはここまでの得失点。勝利した試合での得点と負けた試合の失点を見てみると…

勝利した試合での得点:75(1試合平均8.3)
負けた試合での失点:86(1試合平均6.6)


勝った試合は大量得点で、負けた試合は大量失点でという大味なゲームが多いという傾向があります。加えて、1点差ゲームにいまだに勝ててなく、チームのセーブの菊池保投手がマークした1つだけ。接戦をモノに出来ていないこと、先発が試合を壊してしまいがちであること…やはり投手陣に課題が山積であり、いまだに決め手が見つからない状況です。

では、今節の日程です。

ホーム
ビジター開始時間開催地
721阪  神vs広  島18:00甲子園
22阪  神vs広  島18:00甲子園
23阪  神vs広  島18:00甲子園
24DeNAvs広  島18:00横浜
25DeNAvs広  島18:00横浜
26DeNAvs広  島18:00横浜


ここ最近、新型コロナウイルスの感染者数が軒並み増加傾向にある中で、今まではプロ野球でも移動距離を極力抑えた変則的日程となっていましたが、24日からは通常に戻ります。ここで緩めて大丈夫なのか…という不安が膨らむところ。細心の注意の払いながら、白熱した試合を見せてほしいと思います。

さて、今節は好調の阪神、そして横浜DeNAとの計6連戦。森下投手の復帰時期はいつか、K・ジョンソン投手の2軍降格と、予想が非常に難しくなる…それはつまり、先発投手のコマが不足し、やり繰りが難しい局面であり、チームとしても正念場となります。

今節は非常に予想が難しいところですが、阪神3連戦は九里投手、薮田投手、野村投手、横浜DeNAとの3連戦は大瀬良投手、床田投手、遠藤投手の順番でしょうか。もし、森下投手が復帰できるならば、阪神との2戦目での登板が考えられそうです。

開幕からすれば、入れ替わりも多く、とりわけ好調の阪神を相手に、森下投手の動向によれば、先発ローテーションの谷間が2つも並ぶとなると、かなり苦戦する可能性もあります。非常に厳しい戦いが予想されますが、それぞれがそれぞれの役割を辛抱強くこなしていく、次へしっかりとタスキをつないでいく気持ちで乗り越えてほしいと思います。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる