FC2ブログ

またもリードを守り切れなかったけど…野村投手が見せた「ザ・ピッチング」

◎またもリードを守り切れなかったけど…野村投手が見せた「ザ・ピッチング」

9回表に相手のエラーや会沢選手の執念のタイムリーもあって、土壇場で試合をひっくり返しましたが、その直後、「あと1人」の場面で、近本選手にライト前にタイムリーを打たれ、またしても1点リードを守り切れませんでした。

結果的に引き分けに終わったわけですが、今夜の試合に関しては、相手のエラーで同点に追いつき、逆転にも成功したわけで、どちらかといえば、阪神が「勝てたはずの試合を落とした」という印象が強いのではないでしょうか。カープ側からすれば、最終回に良く追いつき、逆転した…という価値ある引き分けだったと思います。

守護神に関しては、1人にこだわらず、ピンチの場面で相手が左打者を出して来たらフランスア投手を起用するなど、最終回をダブルストッパーで切り抜けるなどの柔軟性も必要ではないでしょうか。とにかく1点差で逃げ切る試合を作ることで、全体として、接戦を制したという自信にもつながっていくでしょうから。その中で、菊池保投手を真の守護神に据えていけば良いように思います。

さて…

今日はやはり今季初先発の野村投手でしょう。

2軍では、格の違いを感じさせるようなピッチングではけしてありませんでした。だからこそ、1軍での初登板はどこか不安要素の方が強かったのですが、実績のある投手というのは、2軍ではなく、1軍でこそ輝くんだな…と感じました。1軍の野球を知り尽くしているからこそ、1軍で勝てるピッチングを見せてくれるんですね。

とにかくストライクゾーンを広く使うんですね。ストライクと見せかけて、ボールゾーンへ逃げていく球、多少ばらつきはあれど、球威のあるストレート…ストライクゾーンをフルに使うだけじゃなく、緩急を使って、奥行きもあるように見せるピッチング。確かにストレートの球速は140キロちょっと。それでもストライクゾーンを、ボールゾーンまで幅広く有効に使うピッチング…この巧みなピッチングには惚れ惚れしますね。

相手打者も微妙にタイミングがずれるんです。絶好球だと思って打ちにいくんでしょうが、タイミングをわずかにずらしていることもあり、打球は詰まる…とちわけ、好調の4番・大山選手に対しては、上手くタイミングをずらし、すべてどん詰まりのフライに抑えました。軸をしっかりと抑えるピッチングも見事でした。

今夜の投球次第では、明日先発の森下投手と入れ替えるはずだったのかもしれません。一方で結果を残せば、九里投手や床田投手との入れ替えになるかもしれません。自分の投球が不甲斐なかったために、明治大の後輩と入れ替えられる…先輩のプライドにかけても、それだけは許されません。先輩としての意地も感じさせました

いかにして試合を作るか…今のカープ先発陣の課題に対して、その答えを見せてくれるようなピッチングでした。結果的には引き分けでしたが、先発陣に関しては大きな希望です。実績ある投手の好投とともに、あとは、どう投手陣を形成していくか…緒方前監督が築き上げたものが、勤続疲労で崩壊しつつある今、佐々岡監督が投手コーチだったことの経験も活かしながら、新しい投手陣を形成していく…暗中模索が続きますが、柔軟な発想で、勝ち切れる野球を目指してほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる