FC2ブログ

野村投手が8回無失点!今季初の完封リレー!

◎野村投手が8回無失点!今季初の完封リレー!

地元・マツダスタジアムに中日を迎えての3連戦。しかし、その初戦は逆転負けを喫するという嫌な流れの中でスタートを切りました。借金が徐々に増えていく状況の中で、地元での戦いだからこそ、歯止めをかけてほしい…残り2試合を何としてもモノにしてほしいという流れの中で、野村投手が見事なピッチングを見せてくれました

雨の影響もあり、30分遅れでスタートした試合…通常であれば、特に先発投手にとっては難しい調整となったはずです。しかし、こんな場面でもしっかりと投げてくれるというのも野村投手の持ち味。そういえば、野村投手は地方球場に強いというデータがありますが、それだけ変化をモノともしない精神的な強さがあるということでしょう。

初回、「今日の野村投手はいけるぞ!」…そう思わせるピッチングがありました。

先頭打者の井領選手に対して、2ボール2ストライクからの5球目。高めに浮いたスライダーで空振り三振を奪いました。変化球ではあるのですが、まるでストレートのように浮き上がってくるような球威がありました。高めのボール球で空振りが奪えるというのは、それだけ球威があるということ。野村投手は技巧派ではありますが、ストレートに球威があるかどうかは生命線。しかも、スライダーで球威を感じたわけですから、今夜はいきなり初回から、その球威のすばらしさを見せてくれました

とにかくテンポも良く、制球も良く、攻めのピッチングを見せてくれました。例えば、2回にはビシエド選手に対して、最後は内角をえぐるようなボールでサードフライに抑えました。内角を厳しく突きながらも、さらにストレートに球威もあり、上手くファウルも打たせながら、タイミングを外しながら、縦横無尽のピッチングでした。

息詰まる投手戦の中で、中日先発・松葉投手の前に抑え込まれていたカープは、ピレラ選手のヒットから、4番の鈴木誠選手が右中間スタンドに、均衡を破る先制のホームランを放ちました。ようやく野村投手に援護点が入りました。

7回に無死1・2塁のピンチを迎えましたが、ビシエド選手をゲッツーに打ち取るなど無失点で切り抜け、8回も相手のタイミングを微妙に外す、ストライクゾーンに奥行きを感じさせるピッチングで、3人でピシャリと抑えました。

2点リードのままで、9回にマウンドに上がったのはフランスア投手。左打者が2人続くことによる守護神起用でしょうか。目の覚めるような豪快なストレートで、3人からすべて三振を奪う姿は、2018年に救世主となるほどの勢いを見せたあのフランスア投手がよみがえったような見事なピッチングでした。

今日は野村投手が勢いを作ってくれました。攻めるというのはこういうことだというのをピッチングで示してくれました。それに対して、4番がしっかりと援護。ようやく投打ががっちりとかみ合った勝利をつかんだという感じでした。今夜実現した守り勝つ野球の感覚を明日につなげて、カード勝ち越しを決めましょうや!

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる