FC2ブログ

遠藤投手がプロ初の完投勝利を無四球で飾る!

◎遠藤投手がプロ初の完投勝利を無四球で飾る!

今日は何といっても遠藤投手でしょう。

1回表、鈴木誠選手に2ランで幸先よく2点を先制したカープ。援護をもらった直後のイニングが非常に重要になる中で、1回裏、先頭のパーラ選手の平凡なショートゴロを田中広選手が後逸するというエラーから始まりました。どうも田中広選手は若い投手の立ち上がりにエラーすることが多い…遠藤投手にとっては貴重な最初のアウトを取り逃してしまいました。

しかし、続く坂本選手にはやや強めの当たりの打球を打たれますが、サード・堂林選手の素早い反応とスローイングもあって、見事にゲッツー成立。いきなり味方に足を引っ張られるという立ち上がりでしたが、初回を3人で退けました

2回表、カープは無死満塁のチャンスを作り、西川選手のタイムリーで1点を追加しましたが、その後、さらに続く無死満塁のチャンスを活かすことが出来ず、1点どまり…。その直後の2回裏に大城選手に一発を浴びるという、どことなく嫌な流れがありました。

しかし、3回表、2死2・3塁のチャンスで遠藤投手自身が、自分を援護する2点タイムリーを放ちました。このチャンスを活かすことが出来た、しかも投手のタイムリーとなれば、相手へ与えたダメージも大きかったと思います。そして、ランナーとして出塁した直後の3回裏を、遠藤投手はしっかりと3人で抑えたこと…これもまた、チームに大きな流れを引き寄せたように思います。

今日の遠藤投手はズバッとストレートで押すところ押し、カーブなど緩急を織り交ぜながら、相手打線を抑えていきました。左打者には内角を攻め、右打者には緩急をつける…相手打者にポップフライが目立ったのは、しっかりと懐に投げ込んでいること、そして上手くタイミングを外すピッチングが出来ていたということでしょう。

3ボールになる場面もありました。しかし、それでも自身のある球で積極的にストライクの奪いにいくピッチング、しかもコントロールも良く、ピッチングに粘りがありました。打線の援護にも恵まれて、自分のリズムで9回までを投げ抜きました。先発転向1年目、ついに1軍で完投勝利を手にしましたが、ようやく先発投手としての感覚をつかんできたのかなという印象です。

そして、今日の完投勝利は、バッテリーを組んだ坂倉選手にとっても自信になったのではないでしょうか。若い遠藤投手とのバッテリーで、首位・巨人を相手に完投勝利を演出できたわけですから。若い選手にとって自信をつかむことは、成長にもつながると思います。22歳の坂倉選手と21歳の遠藤投手の若きバッテリーでつかんだ勝利は、これからのカープの希望となるはずです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる