FC2ブログ

チョーさん&選手会長の3ラン競演!我慢強く逆転勝利!

◎チョーさん&選手会長の3ラン競演!我慢強く逆転勝利!

非常に厳しい試合だったと思います。なんせ、カープ先発・九里投手はピンチの連続で、4回3失点で降板し、さらに攻撃陣は毎回ランナーを出すのですが、得点まで結びつけることが出来ず…。6回まで0-3と劣勢の展開で、しかも非常にもどかしさばかりが募るゲーム展開でした。

しかし、そんな沈滞ムードを振り払ってくれたのが、チョーさんの一発でした。

7回表、1死から代打・大盛選手がプロ初安打のように、高いバントの打球のセカンドゴロで見事内野安打をもぎ取りました。さらに続く、西川選手が1・2塁間をしぶとく破るライトへのヒットで。1死1・2塁のチャンスを作りました。しかし、ここで代打・ピレラ選手がキャッチャーフライ…なんとなく、「またチャンスがつぶれるのか…」という雰囲気が漂いました。

ここで、相手は先発・高梨投手を降板させ、マクガフ投手を送ってきます。投手交代は流れを大きく変えることもある…そして打席の長野選手の2球目。外角低めへのストレートでした。放った打球は低い軌道のライナーですが、ぐんぐんと伸びていき、ライトスタンドポール際に飛び込む起死回生の同点3ラン!!停滞ムードを一気に吹き飛ばす最高の一発となりました。

そして、8回表には選手会長が意地の一発を見せました。

松山選手のサードへの内野安打、坂倉選手が詰まりながらもセンター前にポトリと落ちるヒット…1死1・2塁のチャンスを作り、打席には田中広選手。3ボール1ストライクからの5球目、低めの球を見事に捕えた打球は、高い放物線を描き、バックスクリーン右、フェンスの高さがちょっと低くなる、その境目付近に飛び込む劇的な勝ち越し3ラン!!1点じゃない、一気に3点を奪う見事な一発でした。

「逆転のカープ」と言われていたセリーグ3連覇時代…カープは投手陣が必死にゼロで抑えている間に、攻撃陣が逆転に結びつける、そんな試合を幾度となく見せてくれました。

今夜はまさに、チームで我慢強く戦った結果が、逆転勝利に結びついたのだと思います。5回からマウンドに上がった高橋樹投手は内角を突く攻めのピッチングで2イニングをしっかりと抑え、薮田投手は2死からピンチを作り、塹江投手にマウンドを譲りますが、2死満塁フルカウントというしびれる場面を、自慢の直球で三振に打ち取って、見事にこの場をしのぎ、イニングまたぎもこなし、最後はフランスア投手が3人でピシャリと抑えました。

ここのところ、フランスア投手が持ち味の球威を取り戻し、守護神の座に定着しつつあります。フワフワしていた9回の投手起用に、ようやく1つの道筋が出来つつあるように感じます。勝利への必勝法を描くことが出来れば、あとはどう肉付けしていくか…今日の逆転勝利は、開幕からの大きすぎる課題が、チームの我慢強く戦っていくその姿勢から、徐々に解決の糸口を見出しつつあるような、そんな試合だったように思います。明日、この手ごたえを大切に、今季初の3連勝、つかみ取りましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる