FC2ブログ

ハツキってスゴイ!薩摩魂で勝利!

◎ハツキ選手ってスゴイ!薩摩魂で勝利!

今夜の打順…阪神の先発・青柳投手対策ということでしたが、スタメンを見ただけでどこかワクワクしました。長野選手、鈴木誠選手がいない打線は確かに迫力に欠けますが、「青柳投手を攻略する」という1本に絞れば、これは面白い打線だ…と。

もちろん緒方監督が築いてきた野球を踏襲することも大切だと思います。セリーグ3連覇を達成したわけですから。しかし、それにあまりこだわりすぎてもいけません。その当時の選手は年齢を重ねるわけですし、若い選手も毎年獲得しているわけですから。過渡期を迎えるカープにあって、さらに将来3連覇を狙えるチームを作らなければならない…その土台を築くのも佐々岡監督の役割とも言えます。

その中で、昨年までの概念に一切なかった打線…それが今夜のカープ打線でした。2番にプロ初1軍昇格&初スタメンとなった羽月選手、4番には松山選手を据え、5番に坂倉選手、8番に野間選手。今夜、「青柳投手を攻略する」という意図を持った特別な打線ですが、型にはめずに、ガラリとオーダーを組み替えてきたこと…それこそが佐々岡カラーだと感じました。

それは初回から功を奏し、松山選手の執念のタイムリーなどで2点を先制。2回には羽月選手がバントを1塁線ギリギリに転がし、プロ初安打となる内野安打となり、しかもプロ初打点のおまけつき。2回までに6点を奪い、青柳投手をKOしました。2点差に詰め寄られた5回裏には、2死1・2塁の場面で羽月選手がライトのグラブの先をかすめていく3塁打!ランニングホームランも狙えるのでは…というくらいの勢いでした。

松山選手は先制のタイムリーに3ラン。羽月選手は貴重な追加点を叩き出すだけでなく、守備でも機敏な動きを見せました。羽月選手の活躍ぶりに、今日のブログは絶対にこのタイトルにしようと決めました。

ハツキ選手ってスゴイ!

そして、羽月選手と松山選手が揃ってヒーローインタビューに立ちました。ともに鹿児島の高校出身…そう考えると、薩摩魂でもぎ取った勝利でした。羽月選手は当然初めてのヒーローインタビューで、大粒の汗を流しながら、受け答えをしていました。その緊張感とともに、滴る汗が肌をはじく…そこにまだ20歳という若さも感じました。

それとともに、今夜は6回に大盛選手がプロ初のタイムリーを放ちました。初球から積極的に左中間方向へヒットを放ち、カープにダメ押しの追加点をもたらしました。若手が勢いをつけてくれた試合かなと感じるとともに、世代交代は進んでいる…そう感じさせる試合でもありました。

今季4勝の青柳投手に対して、粘り強く、そしてカープらしさも随所に出しながら勝利をつかみました。どうすれば、カープらしさを存分に発揮できるか…それを実現できる戦力を探し出していくのも、監督としての楽しみだと思います。苦しみの中から、若い芽が着実に出てきています。もちろん、まだ今は3連覇メンバーにはかないませんし、彼らの存在は絶対不可欠ですが、若手が3連覇メンバーとの相乗効果で、チーム力をアップしていけば、きっとチームの新たな形で見いだせるはずです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

羽月は宮崎市出身ですよ!
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる