FC2ブログ

投手は四球で崩れ、打線も打つだけでは…

◎投手は四球で崩れ、打線も打つだけでは…

なかなか勝ち星が付かない投手というのはこんな感じなのかもしれません。

今季初勝利を目指してマウンドに上ったK・ジョンソン投手。注目されたのは、誰とバッテリーを組むか…ということでしたが、結局会沢選手のまま、特に策はなく、現状維持という形。ベンチにはバッテリーとして数多くの勝利を生み出してきた石原慶選手もいた中で、あえて動きはありませんでした。おそらくベンチにいるだけで、何かと安心感があるから…そんな理由なのでしょうか。

3回まではかつてのピッチングを取り戻したような、素晴らしい内容でした。しかし、4回表、先頭の福田選手に対して、まったくストライクが入らないまま、ストレートの四球を与えると、ビシエド選手には初球を狙われたかのようにライトへはじき返され、さらに高橋選手のセカンドゴロゲッツー崩れの間に、1点を失いました。やはり先頭打者への不用意な四球が、ヒット1本で1点を失うという結果を招いてしまいました

6回には福田選手にヒットを打たれ、1死から高橋選手に四球、さらに阿部選手にヒットを浴び、井領選手にはコーナーを突こうという意思は伝わるのですが、完全に相手に見切られてしまい、ストレートの四球…これがチームにとってはあまりに重たい押し出しの1点となってしまいました。

どこか、思い切り攻めていける打者と、どうしても逃げ腰になってしまう打者と、極端に出ていたように思います。今日であれば、福田選手に対しては、初回にも四球を与えるなど、どうも苦手意識があるのでしょう。逃げの投球に終始しました。それゆえに、福田選手から始まったイニングで失点を重ねてしまう結果になってしまったように思います。

まだ自分のピッチングに不安があるのか、苦手意識のある選手には思い切り攻め込めない部分があるのでしょう。それを相手が察すれば、その選手を最大限に活かすことが出来る…今夜の場合は打順のめぐりあわせも悪く、逃げ腰が失点に結びついてしまいました

一方で打線…確かに相手の先発・柳投手も素晴らしい投球を見せましたが、どうも「打つ」一辺倒で、バリエーションのない単調な攻撃に終始しました。

特に4回裏、カープは先頭の西川選手が詰まりながらもレフト前に落とす2塁打で、絶好のチャンスを作りました。しかし、ピレラ選手、堂林選手、鈴木誠選手の右打線が不発。確かに、柳投手は右打者に打たれている傾向がありましたが、結果的にカギを握る右打者から、この場面でヒットは出ませんでした。

結果的に2塁走者を次の塁に進めることすらできず…。ただ、ヒットばかりを期待するよりも、それまでわずか1安打に抑え込まれていただけに、もう少し何か工夫がほしかったところですが、2番にフルスイングをするピレラ選手を据えた打線では、なかなかそれも難しい…

そして9回裏もそう。1番から始まる打線でしたが、西川選手こそ粘りを見せたものの、相手投手のストレートと、時折混ぜる変化球の前に空回り。4番・鈴木誠選手に回すためには、1人走者が出ないとならない…やはり4番までが遠く感じる打線では、得点力は下がってしまうということしょう。

結局、9連戦は5勝4敗。まあ、1つ勝ち越しはしたので、「まずまず」なのでしょうが、どうも突き抜けることが出来ない…9連戦のうち、ホームで6試合が行われただけに、本来であれば、もっと勝ちを積み重ねてほしかったのですが…。打線が徐々に調子を落としている印象もあり、ここから投打をどう上手くかみ合わせていくかが課題となってきそうです

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。

メインサイト・「週刊カープ評論」も毎日更新中!!
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

負けられない試合を

負けられない試合を落としてしまいました…。
そろそろ、来年度以降への種をまく、という施策も必要かと思います。島内やケムナを大事なところで使う、羽月のように若手野手の抜擢、など。
そのような中、小園が出てこないのは、痛い。このような苦しい中で、もまれて成長すべきと思うのですが。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる