FC2ブログ

☆公式戦☆8月14日、今日の試合は…

☆公式戦☆8月14日、今日の試合は…

8月14日(公式戦)
広  島
vs
阪  神
対戦成績3勝4敗1分
開催地・時間京セラドーム大阪・18時(天気はこちら
予告先発
広:森下暢仁(6試合3勝2敗0S 防2.87)
神:藤浪晋太郎(3試合0勝3敗0S 防2.57)
試合中継NHK BS1(18:00~21:30)
サンテレビ(18:00~21:24 ※兵庫地区のみ)
三重テレビ(18:00~21:06 ※三重地区のみ)
KBS京都(18:00~20:57 ※京都地区のみ)
GAORA SPORTS(17:30~22:00)


☆見どころ☆
一度膨らんだ借金を完済するのはなかなか難しいこと…カープは現在借金5。一時は7つの借金を抱えていましたが、ごくわずかながら返済しました。ただ、ちょっと歯車がかみ合えば、「元の木阿弥」になってしまうのもまた恐ろしい部分でもあります。ただ、一戦一戦、一喜一憂するよりは、目の前の試合に万全を尽くす、自分たちの野球をすることが重要でしょう。

そういえば、菊池涼選手が12日の中日戦の終了後、「目の前の1試合をみんなでしっかり勝利をもぎ取れるように、もう一度監督の一体感という言葉を思い返して、みんなで戦っていくだけです」と語ったそうです。近年、シーズン中、選手の口からあまり「監督」という言葉を目にすることはありませんでした。しかし、佐々岡監督になり、「監督」のフレーズが選手から出てくる…それだけ「一体感」という言葉はチームに浸透しつつあるということであり、コミュニケーションが取れているということでもあるのでしょう。

あとは、それが形になり、醸成されていくか…佐々岡監督の時代はまだ始まったばかり。菊池涼選手の言葉を信じて、強い結束力と一体感でチーム力がアップし、優勝への力となる日が来るのを待つしかありません。一度は「セリーグ3連覇」という偉業を成し遂げたわけですから、そのノウハウと実績、そして感覚は備わっているはずですから。

カープの先発は森下投手。先週に続いて阪神戦での登板です。ここまで3勝をマークしていますが、ここのところ、球威はあるのですが、微妙なコントロールに狂いが生じ、力任せになりがちになっています。ルーキーイヤー、厳しい夏の暑さ…とりわけ広島の夏は暑い。もちろん毎週、先発として投げることへの疲れもあるでしょうし、登板のたびに相手は研究してきます。先週も戦った相手と、熱が冷めないうちに再戦…当然、前回のようにはいかないでしょう。そこをどう工夫していくか…前回は打線の援護で3勝目をマークしただけに、今夜は自分の力で4勝目をもぎ取ってほしいと思います。

一方で阪神の先発は藤浪投手。7月23日以来、今季2度目の対戦となります。先発復帰後、さすがに先発として抜群のスタミナがあるところを見せており、QS(6回3自責点以内)こそ達成していませんが、7回以上を投げ抜いています。前回登板の5日の巨人戦では8回を投げて4失点ながら、相手打線を4安打に抑えました。さすがは元エースという風格は感じます。

相手打者の左右別に見ると、右打者を被打率.179と抑えています。やはり荒れ球の印象が強く、とりわけ右打者はなかなか踏み込んで打つことができないのでしょう。そうなるとやはりカギは左打者。そんな試合はいかに相手の足元を揺さぶるか…自分たちが持つ機動力という持ち味を十分に活かす野球を見せてほしいところです。


☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
ソフトバンクvsオリックス14:00福岡PayPayドーム
西武vs楽天18:00所沢・メットライフ
ロッテvs日本ハム18:00千葉・ZOZOマリン
巨人vs中日18:00東京ドーム
DeNAvsヤクルト18:00横浜


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる