FC2ブログ

☆公式戦☆8月18日、今日の試合は…

☆公式戦☆8月18日、今日の試合は…

8月18日(公式戦)
広島
vs
横浜DeNA
対戦成績4勝4敗0分
開催地・時間マツダスタジアム・18時(天気はこちら
予告先発
広:九里亜蓮(7試合2勝2敗0S 防4.05)
D:井納翔一(6試合3勝3敗0S 防2.60)
試合中継TSSテレビ新広島(19:00~21:00、※広島地区のみ)
J-SPORTS1(17:55~22:00)


☆見どころ☆
ホームでの負け越しが今のチームの借金にそのまま直結している現在のカープ。なぜ、あれほどまでに強かったホームでの試合で勝てなくなったのか…当然、真っ赤に染まったスタンドからの大声援がないことが、カープにマイナス、相手チームにプラスに働いているとは思います。特にマツダスタジアムを苦手にしていたチームにとって、その振り幅は大きくなると思います。

ただ、本当にそれだけなのでしょうか。投手陣は先発にやや不安を抱えるものの、中継ぎ陣は守護神にフランスア投手を据え、徐々に安定感が出てきました。その点では今後、ホームでの巻き返しの可能性は十分にあると思います。

一方で気になるのは、野手がこのところ右肩下がりで、全体的に低調気味だということ。上位打線は西川選手は試合によって波が激しく、2番は流動的で、全体的に機動力が活かせません。長野選手が好調なのがプラス材料ではありますが、4番・鈴木誠選手までの打順が遠く感じます。また、下位打線も堂林選手の不振により、相手からすれば打線の山場が1つ減ったイメージになります。

打線にどのようなストーリーを与えるか…ストーリーがある打線にはつながりがあります。今日からはマツダスタジアムで横浜DeNAとの3連戦です。打力があるチームに対して、打線の援護も必須です。相手投手の左右や、終盤の代打起用のプランも考えながら、打線は粘り強く、つなぎを意識し、1人の出塁を効果的に様々な角度から得点に結びつける攻撃を見せてほしいものです。

カープの先発は九里投手。今季初登板以来、なかなか試合を作ることが出来ない登板が続いていましたが、前回登板となった10日の中日戦で、7回無失点の好投を見せ、ようやく今季2勝目を挙げました。横浜DeNA戦は昨季、6試合(先発で4試合)登板し、2勝2敗、防御率は3.81という内容ですが、目立って打たれたのは大和選手(4の2)くらい。連打を許さず、要所要所をしっかり抑えていく、そして何よりも九里投手らしい攻めのピッチングを見せてほしいと思います。

一方、横浜DeNAの先発は井納投手。カープは7月9日以来、今季2度目の対戦となります。その対戦では6イニングで、わずか4安打、1点に抑え込まれました。今季はQS(6回3自責点以内)も3度達成しており、安定感のある投球を見せているベテラン。その傾向を見ると、右打者に被打率.305と打たれている傾向があります。前回対戦では2塁打を放った会沢選手やピレラ選手、さらには好調の長野選手、そして鈴木誠選手といった右打者にポイントゲッターになってほしいところです。

☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
ロッテvsソフトバンク18:00千葉・ZOZOマリン
オリックスvs西武18:00京セラドーム大阪
日本ハムvs楽天18:00札幌ドーム
ヤクルトvs中日18:00神宮
巨人vs阪神18:00東京ドーム



=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
9位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる