FC2ブログ

☆公式戦☆9月16日、今日の試合は…

☆公式戦☆9月16日、今日の試合は…

9月16日(公式戦)
広  島
vs
中  日
対戦成績8勝7敗1分
開催地・時間マツダスタジアム・18時(天気はこちら
予告先発
広:野村祐輔(8試合4勝1敗0S 防3.78)
中:岡野祐一郎(7試合2勝1敗0S 防4.86)
試合中継テレビ新広島(18:15~21:57 ※広島地区のみ)
J-SPORTS 1(17:55~22:00)


☆見どころ☆
昨夜、初回に3ランを放った鈴木誠選手。2試合連続の一発となりましたが、この時点ではあまり復調の兆しを感じませんでした。ただ8回裏、中日・又吉選手から放ったセンター右への2塁打。きっちりとセンター方向へはじき返し、打球方向を見て、迷わず全力で2塁を陥れました。この打撃と積極的走塁…これが鈴木誠選手の本来の姿であり、そろそろ4番が再浮上のきっかけをつかんでくれるんじゃないかなと感じました。この9連戦、4番の力でチームを再び少しでも上に押し上げてほしい、何か「勝てるぞ」という来季につながる手ごたえを感じさせてほしいと思います。

カープの先発は野村投手。ここまで4勝をマークしているものの、このところ2試合は、6回途中5失点、7回途中7失点と、試合を作ることが出来ていません。ただ、大瀬良投手、ジョンソン投手が離脱して、先発投手の台所事情が厳しい状況の中、佐々岡監督はおそらく「1イニングでも長く投げてほしい」と強く思っている中で、どうしても100球前後で打ち込まれる傾向が続いています。もともと、80球を過ぎるくらいから、疲れが顕著に出がち…このところ100球以上投げている登板が4度続いている点は気になります。

中日戦は今季4度目の登板。ここまで2勝1敗、防御率は4.24となっています。昨年は得意としていた中日戦ですが、今季は2勝を挙げているものの、比較的打たれている傾向があります。特に阿部選手に6の3、大島選手に5の2、福田選手に5の2と打たれていますが、そのうち、福田選手がいないのは、野村投手にとっては若干プラスでしょうか。次回登板を中5日で回すつもりなら、今夜は90球前後をめどにして、その間、野村投手らしい技巧的なピッチングを見せてほしいと思います。

一方で中日の先発は岡野投手。今年の中日のドラフト3位ルーキーです。9月9日に先発として1軍復帰し、巨人を相手に6回途中3失点と、まずまずの投球を見せました。

カープは7月30日以来の対戦となり、その試合では4回4失点と攻略しました。その試合では鈴木誠選手が2安打、堂林選手がレフトに本塁打を放っています。このように、岡野投手は左打者よりも右打者に打たれている傾向が強くあります。そうなれば、上位打線は左右問わずしぶとく出塁できる打者を選び、中軸の右打者にポイントゲッターになってほしいところです。昨夜、初回に4点を奪う見事な先制攻撃を見せましたが、今夜も立ち上がりから粘っこく攻めてほしいと思います。

☆他球場の試合☆
ホーム
ビジター開始時間開催球場
オリックスvs楽天18:00ほっともっと神戸
日本ハムvsソフトバンク18:00札幌ドーム
西武vsロッテ18:00所沢・メットライフ
ヤクルトvsDeNA18:00神宮
巨人vs阪神18:00東京ドーム


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
↓のアイコンをクリックすれば人気ブログランキングに1票入るようですが…
もしお時間がございましたら、押してやってくださいませ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固くお断りします。
スポンサーサイト



テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる